HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



【妖怪人間ベム】後味悪い話が多かったよね、確か




雰囲気最高!
ダークヒーローの王道をいくような暗さ、小さい子供にはトラウマになりそうな怖さwww
ベラの妖怪姿が一番怖いよねwww
ホント大好きなアニメでした。
でも、仮面ライダーとかウルトラマンとか、普通のヒーローモノと違って、「妖怪人間ごっこ」は一度もやったことない(笑)

【☞妖怪人間ベム

『妖怪人間ベム』(ようかいにんげんベム)は、1968年(昭和43年)10月7日から1969年(昭和44年)3月31日までフジテレビ系列にて毎週月曜日19時30分 - 20時00分の時間帯で放送されたテレビアニメ。全26話。

2006年には、前作から38年ぶり(後述する未完の続編『2』から数えると24年ぶり)に制作された完全新作アニメが放送された。アニマックスでは4月から全26話が、TOKYO MXでは7月から1 - 13話がそれぞれオンエアされた。

2011年10月22日から12月24日まで、日本テレビ系列にて毎週土曜日21時00分 - 21時54分の土曜ドラマ枠で実写ドラマが放送された。2012年6月14日には、実写ドラマの劇場版として映画が制作され、同年12月15日に公開された。

いつどこで誰が生み出したのか誰も知らない、人でも怪物でもない異形の生物…それが「ベム」「ベラ」「ベロ」の「妖怪人間」である。時には人々に迫害され、また時には友情を育みながら、いつか人間になれる日を夢見て彼らは世に仇なす悪と戦い続けるのだった。3人の合言葉は「早く人間になりたい!」であるが、この言葉はオープニング(レーザーディスク版ではこのセリフは省略されている)の他に第2話(パイロット版)でベラが発言しており、ベムとの会話から2人それぞれの心情を知ることができる。
時代とともに悪がはびこる世を嘆いたある科学者の実験により生まれ、壷の中の培養液から生まれたという設定である。科学者の死後は実験が中断され、放置された細胞が奇跡的に生き延び、妖怪人間として現代に生まれた。生まれた当初は自身を人間と思い、妖怪姿のままで人前に現れ、その醜さから人々に疎まれたために洞窟で暮らし、やがて世の正義のために妖怪や悪を退治する旅に赴くようになる。

そう言えば、KAT-TUNの「亀梨和也」がベム、ベラ役には「」、ベロ役には「鈴木福」くん、の実写版もあったんだね。

bemdorama.jpg

すっかり忘れてたよ、えっ、もう4年も前Σ(゚д゚;)
月日が流れるのが早すぎる・・・


妖怪人間ベム OP



妖怪人間ベム ED



ナレーション「それは、いつ生まれたのか、誰も知らない・・・」

渋い声で始まる、このオープニング、引き込まれますねぇ。
古い映像のせいで画質が悪い感じも、おどろおどろしい雰囲気を盛り上げます。

ちなみに、ナレーションは、「☞ジェットストリ~ム」 でお馴染みの☞城達也さんですね。

私が小学1年生の時、再放送されていたのですが、子供達の間でも人気のアニメでした。
で、当時流行ったのが、

♪「闇に隠れて 生・き・るっ」♪

の部分を、

♪「闇に隠れて 立ち・しょん・べんっ!」

に替えて歌うこと(^^;
これが私の周りだけなのか、それとも有名な替え歌なのか・・・

このアニメ、1話完結形式なんですが、私が記憶している限り、後味の悪い話ばっかだった気がします。
悪い妖怪を退治してあげたのに、それに気づかない周りの人間に化け物扱いされる、パターン。

特に、ベロは、まだ幼くて、友達が欲しいのに周りに理解して貰えないとか超悲惨、対して、大人のベムとベラは、「正しいことを続けていれば、いつか報われる、いつか人間になれる」と信じてる超善人。

(ここからネタバレありです)

で、結局、最終回は、火事に巻き込まれた人を助けに行くところで終わる(生死不明)・・・
だったと思います。

何だか報われない話ですよね。

この最終回の話については、忘れられない思い出があります。
当時、学校の先生が住んでる宿舎があって、担任のA先生(女性=若い)も宿舎住まいでした。
私と仲の良いM君は、ことあるごとにA先生の宿舎に遊びに行ってたんですね。

で、ある日、いつものようにM君と一緒にA先生の所に行って、おしゃべりしてる時、妖怪人間の話になりました。
話の内容までは覚えてないけど、まぁ、小学生の子供が考えそうな話でしょう。
その時、A先生が驚愕の一言。

A先生「3人とも火事で死んじゃうだよね、確か。」

私&Mくん「えっΣ(゚д゚;) そうなの?」

A先生「あれ?最終回、知らない?」

そう言って、最終回のストーリーを語ってくれました・・・

いやいや、そこは語っちゃダメでしょ!
つか、人間になれねぇのかよ!
聞きたくなかったよ(^^;

先生の話自体はおもしろかったけど、その反面、楽しみにしてた結論(しかもバッドエンド)を知ってしまってショックでしたorz

A先生、今、どうしてるんだろう。
たぶん、今、60歳前後だと思うんだけど。

はい。
と、いうことで、「妖怪人間ベム」
気になる映像ソフトですが、90年代にVHSやLD、LD-BOXが発売されています。
また、2000年には5枚組DVD-BOXが、その翌年には単巻でも発売されています。



興味のある方は、ぜひ。


※みなさんの思い出など、コメントお待ちしております

【妖怪人間ベム】
後味悪い話が多かったよね、確か
関連記事
スポンサーサイト

おすすめ記事

コメント

1182

妖怪人間ベムのOP、東京スカパラダイスオーケストラがカバーしてます。
Live版だったかと思いますが、これがカッコイイ!
機会があればお聞きください。

>闇に隠れて~
勿論、私も歌ってました。
その後ろは「俺たちゃ、小便小僧なのさ~♪」でしたよ。

2016/02/27 (Sat) 19:00 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
1190

※1182

情報ありがとうございます。
カバー聞いてみました。
アニメ版と同じ曲なのに、東京スカパラダイスオーケストラが演奏すると楽しい感じになって良いですね。

それから、替え歌。
やっぱり歌ってましたかぁ~(^^;
私の周りだけじゃなかったんですね。
同じアホな替え歌を歌ってた人がいたと分かって嬉しいです(笑)

2016/02/27 (Sat) 22:08 | 管理人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する