HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



ブルース・リーの娘がタランティーノ監督新作映画に抗議「父を傲慢に描いてる」



1:名無しさん:2019/10/22(火) 23:13:15.33 ID:JpCyU42z9.net
タランティーノ監督の最新作が中国で公開見送り→ 「中国に配慮する修正は行わない」と明言

映画『キル・ビル』『ジャンゴ 繋がれざる者』などの代表作で知られる、クエンティン・タランティーノ監督の最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』が中国で規制のため公開見送りに。中国に配慮した“再編集版”の製作を拒否しています。

本作は、中国でも人気の俳優レオナルド・ディカプリオやブラッド・ピットを起用したコメディ・ドラマ。アカデミー賞最有力候補とも噂されいますが、中国では今月25日の公開を延期しています。



どのようなシーンが規制の対象とされたのかは、明らかになっていません。しかし関係者によれば、ブルース・リーの娘であるシャノン・リーさんが中国電影局に抗議を入れたのが関係しているのではとのこと。

シャノンさんの主張は、亡くなった父が“傲慢で尊大な人物”として描かれている、というもの。
これに対して、タランティーノ監督は「彼はもともと傲慢だ。話し方などについても、私などがでっち上げた部分はほとんどない」と反論しています。

映画の配給元はソニー・ピクチャーズであるものの、完成した作品を保有しているのはタランティーノ監督です。すなわち、監督の許可がなければ、シーンの削除や修正を行うことは出来ません。

タランティーノ監督は、以前にも『ジャンゴ 繋がれざる者』を巡って、中国上層部と揉めていました。最終的にはタランティーノ監督が妥協し、いくつかの暴力的なシーンや露出シーンを削除したとのこと。

こういった対応にも関わらず、『ジャンゴ 繋がれざる者』の中国国内での総収益270万ドルとふるいませんでした。

http://yurukuyaru.com/archives/81286883.html


3:名無しさん:2019/10/22(火) 23:14:12.10 ID:NAnLNeJ10.net
中国では上映しなけりゃ済むだけの話
25:名無しさん:2019/10/22(火) 23:21:32.07 ID:RB9WCtnF0.net
>>3
どうせ海賊版で見るだろうしね
474:名無しさん:2019/10/23(水) 02:18:29.09 ID:2fpE2r/G0.net
>>3
でも無視できない市場ではあるんだろうなぁ
31:名無しさん:2019/10/22(火) 23:24:08.46 ID:Q6+WaG8g0.net
>>3
カネがいるんだよ
551:名無しさん:2019/10/23(水) 03:25:31.61 ID:mUHSvwGw0.net
>>3
結局はお金との相談だろ
4:名無しさん:2019/10/22(火) 23:14:32.74 ID:nHSLMc+k0.net
ブルース・リーが傲慢だとして
何が問題なんだろうか
370:名無しさん:2019/10/23(水) 01:22:40.22 ID:LQAtApxE0.net
>>4
他人からすりゃ別にどうでもいいけど自分の親が傲慢と描かれたらいい気はしないんじゃね
11:名無しさん:2019/10/22(火) 23:16:09.74 ID:1+BrF7B/0.net
>>4
神格化しないとビジネスできないから聖人みたいな描写にしてほしいのでは
15:名無しさん:2019/10/22(火) 23:17:56.99 ID:nOFmj5wt0.net
>>11
聖人なブルースリーに何の魅力があると言うのか
14:名無しさん:2019/10/22(火) 23:17:31.64 ID:Qala0wWr0.net
>>4
映画の中で講釈垂れたブルース・リーがブラピ演じるスタントマンにボコられるシーンがあるんだよ
当のブラピも撮影してて「これ大丈夫なの?」って疑問に思ったみたい
47:名無しさん:2019/10/22(火) 23:28:03.13 ID:Q9/WxUt70.net
>>14
ワロタw
45:名無しさん:2019/10/22(火) 23:26:57.13 ID:qi59lkfb0.net
>>14
それは見たいシーンじゃなさそうだな
100:名無しさん:2019/10/22(火) 23:46:45.73 ID:pIWizIe90.net
>>14
ああそうなんだ
これが理由だけど
凹るなんてゆるさんと抗議したくないから
傲慢に描いてるってことにしたのか

まあそりゃボコられたら嫌だろうね
娘さんとしては
524:名無しさん:2019/10/23(水) 02:59:08.97 ID:YhoGdFYK0.net
>>14
じゃもう架空の人物にしたらいいのに
ブルーノ・リーみたいに
541:名無しさん:2019/10/23(水) 03:13:37
>>14
別にボコられては無いだろ。最初避けられて車にぶつかっただけでその後互角に戦ってた。
404:名無しさん:2019/10/23(水) 01:37:01.60 ID:wck5rROz0.net
>>14
しかもブルース・リーのファンであるブラピとスタンドコーディネーターがタランティーノに「これはちょっと…」って話して
あれでもタランティーノ原案よりマシになっている。
499:名無しさん:2019/10/23(水) 02:37:46.40 ID:ythgPeWP0.net
>>14
それは史実が元ネタになってるとかなの?
511:名無しさん:2019/10/23(水) 02:50:12
>>499
そんな史実は無いから問題なのよ
518:名無しさん:2019/10/23(水) 02:55:17
>>511
史実ではないから問題ってフィクション全否定か
548:名無しさん:2019/10/23(水) 03:24:43.69 ID:iCPv4APO0.net
>>14



これか・・
558:名無しさん:2019/10/23(水) 03:44:57.38 ID:atTYm22J0.net
>>548
結構せめてるネー
これが中国人伝説的スターだったら大問題にしてんじゃないの中国共産党はw

香港スターだから「傲慢なふざけた奴」って扱いは今香中の状況からする
寧ろ中国からすれはウェルカムなのかもな
942:名無しさん:2019/10/23(水) 10:40:25.98 ID:GPNA2uP/0.net
>>548
コレだけ見ると、ブラピが主役、ブルースリーの方がムダに威嚇しながらアチョアチョうるさいチョイ役みたいに見えるw
810:名無しさん:2019/10/23(水) 08:23:31.98 ID:y1Cm2ZoN0.net
>>548
ボコボコにはされてないじゃん
5:名無しさん:2019/10/22(火) 23:14:54.60 ID:EjShBqGe0.net
>>1
ただただ長いだけの退屈な映画だったな
139:名無しさん:2019/10/22(火) 23:56:06.16 ID:cqj/TNOu0.net
>>5
超おもしろかったよ
確かに地味な映画かもだけど他の映画が過剰演出ばかりなだけ
個人的には話題のジョーカーよりよっぽど見て欲しいが

最近映画館で観た映画の中で一番良かったよ『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
206:名無しさん:2019/10/23(水) 00:13:31.83 ID:wdC5AdWZ0.net
>>5
元ネタがわからないと面白くない作品かもね
335:名無しさん:2019/10/23(水) 01:09:37.73 ID:ejZ1AimP0.net
>>5
あの時代とシャロンテートについての基本知識がなかったら恐ろしくつまらないだろうな
8:名無しさん:2019/10/22(火) 23:15:34.27 ID:1BNiXoQB0.net
リーの映画は日本人を悪役にしてたのにな
150:名無しさん:2019/10/23(水) 00:00:06.95 ID:wowfblAV0.net
>>8
そりゃそうよ基本抗日なのに
66:名無しさん:2019/10/22(火) 23:35:19.32 ID:pWg6wZtb0.net
>>8
ブルースリーは大の日本嫌いで有名
412:名無しさん:2019/10/23(水) 01:39:02.35 ID:wck5rROz0.net
>>66
平気で嘘つくのな
682:名無しさん:2019/10/23(水) 06:28:14.80 ID:GG9Ka7EI0.net
>>66
ハア?
仲良しの日本人たくさんいたけど?
354:名無しさん:2019/10/23(水) 01:15:46.33 ID:h+rs1jUW0.net
>>66
ヌンチャクだって日本の空手家が教えたのに
それはデマだろ
124:名無しさん:2019/10/22(火) 23:51:24.96 ID:ycofivms0.net
>>66
それはない
日本人のカトー役で人気になったのに
136:名無しさん:2019/10/22(火) 23:54:20.55 ID:UVT+2lWm0.net
>>8
>>66
受けるからやってただけの話
本人の意思とはまた別の問題

日本人のプロレスラーが自分たちで悪役演じてたような時代の話
267:名無しさん:2019/10/23(水) 00:33:04.86 ID:Gq9ia6+c0.net
>>66
それ、デマだぞ
というか、最近中国共産党が、ブルース・リーを中国の英雄みたいに担ぎ上げてて、その流れでそんなデマが出てきてんのかね
単に敵役が日本人の映画が1作あるってだけでしかない

ブルース・リーは日本食好きだし、イタリアロケにわざわざお気に入りの日本人カメラマンを同行させてるし、
ヌンチャクにしたって日本の沖縄にこんな武具があるってことを倉田さんに聞いて、それで使うようになってる
514:名無しさん:2019/10/23(水) 02:50:40
>>66
サンフランシスコ時代に日本人のガールフレンドがいて結婚したかったそうだから
反日ではないと思う
681:名無しさん:2019/10/23(水) 06:26:56.31 ID:e4QzOYcV0.net
>>514
香港の家にも日本庭園みたいなの造ってたんじゃなかった?
あと海苔が好きだったんだよね
16:名無しさん:2019/10/22(火) 23:19:11.79 ID:uP5tqDj30.net
>>1
おもっくそ傲慢やんけww
傲慢すぎて香港のおられんくなったんやなかったか?w
640:名無しさん:2019/10/23(水) 05:28:00.76 ID:3jaGBHqr0.net
>>16
師である詠春拳のイップマンですら
見放したw

だが、燃えよドラゴンで一発当てて
故郷に錦を飾って香港に凱旋したら
掌を返したという。

世に言うイップマン奥義
「飛燕回転掌」である。
18:名無しさん:2019/10/22(火) 23:19:49.00 ID:MVwk1nHt0.net
ブルース・リャンなら問題なかった
535:名無しさん:2019/10/23(水) 03:09:04.80 ID:8ZbnwK7t0.net
>>18
ブルース・リャンはいつも悪役だが、実はすごく良い人。
24:名無しさん:2019/10/22(火) 23:21:18.05 ID:dlxDl/py0.net
ブルースが傲慢だったかは知らんが娘はかなり傲慢なのだな
23:名無しさん:2019/10/22(火) 23:21:11.08 ID:8DUM6Vqy0.net
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナを上映しとけ
28:名無しさん:2019/10/22(火) 23:22:53.97 ID:uiT0K1o+0.net
あのシーンって、必要?
別になくても問題ないような
30:名無しさん:2019/10/22(火) 23:24:03.66 ID:QxQ+lxRO0.net
まぁあれは確かに中国人にしたら気分良くないだろうなとは思った
35:名無しさん:2019/10/22(火) 23:24:20.32 ID:uNwuDw9R0.net
しかしタランティーノの言い分もなんだかな
勿論実際の発言や関わった人達の証言を元にしてるんだろうが直接会って話したとかでもないんだろ?
それでもハッキリ「○○だ」なんて言い切れるもんかね?
59:名無しさん:2019/10/22(火) 23:31:51.82 ID:BLsg5fAD0.net
>>35
分からんけど、ブルースリーのインタビューでの話しぶりやスタッフや俳優と揉めた逸話からすると偉そうではあるw
良くも悪くも自分をハリウッドに売り込んでいけるくらいだからかますとこはあったんだろうな
134:名無しさん:2019/10/22(火) 23:53:47.53 ID:hQwWTHlI0.net
>>35
超絶オタクのタラ監督を舐めんなw
元々がブルースリーの大ファンで、一般人のファンが知ってる内容は勿論業界人しか知らない裏情報も全部網羅して、素のブルースリーが傲慢で猜疑心の強いドクズだというのも知った上で、それでも大好きというオタクの鑑だぞw

あとブラピも大ファンで、憧れのスターをボコるシーンを困惑しながら撮ってたw
155:名無しさん:2019/10/23(水) 00:01:35.03 ID:67uEP2oH0.net
>>134
タランティーノに限らず、そういうレベルのファンが俺は○全てを知っている、理解していると思い込むのが一番厄介だと思うな。
ジャンルは違うが、ノーナ・リーヴズってバンドの西寺郷太がそんな感じなんだよ。
マイケルとプリンスのファンだと言って、自分の頭の中の二人をさも事実のように語るからなコイツ。
38:名無しさん:2019/10/22(火) 23:24:59.46 ID:IJQMq1+j0.net
アメリカ人に傲慢言われるってよっぽど
65:名無しさん:2019/10/22(火) 23:34:37.85 ID:IzLY1F1y0.net
娘って中国で権力者なんか?
67:名無しさん:2019/10/22(火) 23:36:06.22 ID:Nnl+oqWY0.net
逆に見たくなってきたぞ
これがタラのやり方か

ブルース・リーの娘がタランティーノ監督新作映画に抗議「父を傲慢に描いてる」
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571753595
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する