HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



漫画「鉄腕アトム」の最終回とかいう超鬱展開wwwww

1:名無しさん:19/10/08(火)17:12:46 Rsk
どうしてこうなった

























3:名無しさん:19/10/08(火)17:15:12 XMn
どういう事や
8:名無しさん:19/10/08(火)17:19:46 KSg
>>3
人類が衰退してロボットに支配される
ロボットは人間同士の殺し合いをショーに
保管されていたアトムに助けを求めるもしょせん旧式のため瞬殺される
10:名無しさん:19/10/08(火)17:20:25 GTq
>>8
アトムは博物館に展示されてるんよな:-)
26:名無しさん:19/10/08(火)17:52:32 XMn
>>8
見たけど丈夫も首吊りごっこするガイジやんか
28:名無しさん:19/10/08(火)17:54:47 gfn
>>26
決闘させるために殺しに興味を持つよう育てた結果やで
6:名無しさん:19/10/08(火)17:16:34 GTq
アトムの最終回は複数あるぞ:-)
11:名無しさん:19/10/08(火)17:22:34 GTq
あと暴走した太陽に突っ込むパターンとその後宇宙人に回収されてパワーアップするパターンとかあるで:-O
7:名無しさん:19/10/08(火)17:17:01 GTq
火の鳥のアトム編の構想もあった:-)
9:名無しさん:19/10/08(火)17:20:17 a08
そら書くの飽きたからモヤモヤしたエンディングにしたら読者が勝手に想像して神格化してくれて売れるからやろ。
エヴァンゲリオンもそう
4:名無しさん:19/10/08(火)17:15:43 NIU
漫画速報の記事だけ見て読んだ気になってそう
12:名無しさん:19/10/08(火)17:22:44 L2f
アトムが最後一瞬で倒される絶望感ハンパないよな
やっぱり時代が違うと性能も段違いなんやろうな
13:名無しさん:19/10/08(火)17:24:09 L2f
遠くから来る飛行機は7機

爆発

男に浴びせられた光線は7つ

帰っていく飛行機も7機

結局アトムは敵の飛行機を一機を破壊でいずに瞬殺されて爆発
14:名無しさん:19/10/08(火)17:24:43 a08
機械が人間を暴力で支配する陳腐なSF嫌い
機械が人間より賢かったら支配するにしても責めて自滅させて甘い汁だけ吸うやろ
15:名無しさん:19/10/08(火)17:25:15 L2f
>>14
機械の奴隷や見世物にされてるんやで
16:名無しさん:19/10/08(火)17:25:38 gv5
平成アトムはわりと王道な最終回という風潮
なお、天馬博士の主張も別に間違ってなかった模様
22:名無しさん:19/10/08(火)17:33:21 ama
>>16
あれは感動やろ
アトムが天馬博士を父ちゃんと呼ぶのも息子の姿と被るのも
17:名無しさん:19/10/08(火)17:25:47 If7
火の鳥でもロボットと恋愛させてるし手塚や石ノ森の009なんかの
その辺りの苦悩は時代背景に何かあったのかね
27:名無しさん:19/10/08(火)17:54:10 zN8
>>17
そら70年代初期は学生運動の挫折とかで暗い時代やったしな
18:名無しさん:19/10/08(火)17:26:18 55Z
ブラックジャック連載最終回は綺麗に終わったからハッピーエンド嫌いという訳でも無さそうやが
23:名無しさん:19/10/08(火)17:41:19 GDH
>>18
よくわからんけどブラックジャックって未完じゃないんか?
29:名無しさん:19/10/08(火)17:56:05 55Z
>>23
チャンピオンで連載してた時の最終回(人生という名のSL)で一応綺麗には終わっとる
その後何本か読み切りが載った
20:名無しさん:19/10/08(火)17:31:40 If7
松本零士も機械の体の話いっぱい書いているし時代やろかなぁ
21:名無しさん:19/10/08(火)17:31:45 Bmb
結局アトムは死んだんか?
あの手塚御大があんな最終回を描くなんて信じられへんわ
自分の造ったキャラクターを自分の手で殺すなんて信じられへんて

漫画「鉄腕アトム」の最終回とかいう超鬱展開wwwww
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1570522366
関連記事

おすすめ記事

コメント

17334

これ番外編やんけ
本編は最終回らしい最終回なかったと思う

2019/10/11 (Fri) 22:10 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
17335

アトムのこの編に限らず、手塚は主人公を最後に殺してしまうことが多いぞ
単行本でキャプテンケンを読んだときはびっくらこいた

2019/10/11 (Fri) 22:41 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
17336

鉄腕アトムって漫画もアニメも見たことないけど
こんな結末も描いてるんだ
アトム=未来への希望、みたいなイメージだったからちょっと驚き

2019/10/11 (Fri) 22:55 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
17337

天才やと思う、自分の描いた漫画の主人公が
こんな脇役的に絶望的に殺す物語を見たこがとない

2019/10/11 (Fri) 23:04 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
17342

アトムテレビオリジナルの最終回は、某国(当時はロシアがモデルか?)が打ち上げたロケットが太陽への軌道上に乗り、このままでは太陽へ突っ込んだ影響で核爆発が起こり、地球壊滅の危機になる。そこでロケットの軌道を変えるため、アトムが宇宙へ飛び、ロケットの軌道だけを変え、自分は太陽の引力圏に捉えられ、『お父さん お母さん ウラン やっぱりぼく帰れそうにありません。さようなら 今までありがとうございました。』と言って、死んでいく(ある意味自殺)展開。

他にもマジンガーZは、超合金のマジンガーがボロボロ、操縦者の兜甲児も瀕死 グレートマジンガーでも、ダブル主人公は傷つきながらもミケーネに勝利するが、甲児 シローの父が犠牲に。
デビルマンの原作も、最後の結末があまりに悲惨なため、永井氏の了解を得て、アニメ版はハッピーエンドになるよう改変したとか。

2019/10/12 (Sat) 12:25 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
17348

>>17342
嘘を書いちゃいかん
「デビルマン」はアニメと漫画が同時進行したタイアップ企画だから、その説明は全部出鱈目ですよ
コミック版が連載終了したのが、テレビアニメ放映終了の4か月後なんだからさ

2019/10/12 (Sat) 19:16 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する