HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



史上最古となる135億年前の銀河の観測に成功!東大などのチーム



1:名無しさん:2019/09/10(火) 19:45:24.53 ID:Hq8OV4oV0 BE:201615239-2BP(2000)
135億年前の銀河を観測

史上最古、東大などのチーム

東大と早大、放送大の研究チームは10日、宇宙観測史上で最古となる約135億年前に誕生した銀河を観測したと発表した。

これまでに判明していた約133億年前より約2億年さかのぼり、ビッグバン(138億年前の大爆発)から約3億年後の宇宙最初期に星が活発に形成されていたことが推定できるという。

研究チームの馬渡健・東大宇宙線研究所特任研究員は熊本市での記者会見で「宇宙の歴史をさかのぼる大きな成果だ」と訴え、今後は「宇宙最初期の星形成の歴史を明らかにしていきたい」と説明した。

11日から熊本大で開かれる日本天文学会で発表する。


東大と早大、放送大の研究チームが128億光年離れた銀河を観測し、約135億年前の誕生間もない姿をイメージした図(国立天文台提供)

https://this.kiji.is/544096026223314017


5:名無しさん:2019/09/10(火) 19:48:59.05 ID:BOX+i1GZ0.net
ふーん、やるじゃん
8:名無しさん:2019/09/10(火) 19:53:22.30 ID:oHLqq7Sb0.net
つまり135億光年離れた銀河を発見したわけね
103:名無しさん:2019/09/10(火) 23:28:40.44 ID:y7YbYIvz0.net
>>8
違います
207:名無しさん:2019/09/11(水) 11:08:47.35 ID:pBqVlRIa0.net
>>8
135億年前に誕生した銀河ってだけで 宇宙空間は膨張して観測者の我々も移動してるから 距離は135億年光年以上離れている
7:名無しさん:2019/09/10(火) 19:52:53.66 ID:/eiXvXaw0.net
そんな初期にもう銀河になってるのか
9:名無しさん:2019/09/10(火) 19:55:29.29 ID:rHBw4oK60.net
なんで135億光年離れてるってわかるんだ?
10:名無しさん:2019/09/10(火) 19:57:36.03 ID:y4vIH+b/0.net
>>9
赤方変位でわかる
12:名無しさん:2019/09/10(火) 19:58:43.80 ID:Y6U6M2me0.net
天文学って数字だけで進めてるから嫌い。
現地まで行って証明してこいよ。
86:名無しさん:2019/09/10(火) 22:57:41.65 ID:MzevUlkQ0.net
>>12
今の宇宙船だと太陽系を抜けるだけで数十年かかる。まして135億光年なんて永遠にたどり着けない。
光速の宇宙船ができたとしても135億年かかる。人類の歴史が1億年もないのに135億年。しかも片道で。
往復で行って帰って来ることができたとしても、その頃には人類が滅亡してるだろう。
それだけでなく、地球と太陽の寿命も尽きてる。
97:名無しさん:2019/09/10(火) 23:17:11.15 ID:WgWdVtPP0.net
>>86
この記事の銀河と地球の現在の距離は135億光年よりずっと離れているけどね
13:名無しさん:2019/09/10(火) 19:58:46.33 ID:RAmF09Ch0.net
100年が1万回で100万年
んでその100万年を100回繰り返すと1億年

それを3回繰り返すと3億年
27:名無しさん:2019/09/10(火) 20:35:27.87 ID:kCFhEQ060.net
>>13
そう考えると地球って45億年だろ
生命誕生時から人類誕生までどれだけかかったか知らないが
人類滅亡まで入れて何十回か繰り返してても不思議じゃないと思ってる
100:名無しさん:2019/09/10(火) 23:18:35.47 ID:ehdO71iy0.net
>>27
それは人間感覚で考えてるからそう思うだけ
14:名無しさん:2019/09/10(火) 19:58:49.14 ID:dHNDm+Fd0.net
宇宙
そこは最後のフロンティア
15:名無しさん:2019/09/10(火) 19:59:19.27 ID:7RrUpY+M0.net
やべえ何言ってるか全然わからねえ
115:名無しさん:2019/09/10(火) 23:49:03.64 ID:15d2AD1Y0.net
>>15
宇宙ヤバイってことだよ
これだから文系は
209:名無しさん:2019/09/11(水) 11:09:59.02 ID:VYs3dVIN0.net
>>115
多分大半の理系も桁違い過ぎて良くわかってない
なにせ宇宙ヤバイからな
16:名無しさん:2019/09/10(火) 19:59:37.05 ID:0MKMC7qb0.net
ビッグバンの起源は韓国
87:名無しさん:2019/09/10(火) 22:58:36.06 ID:MzevUlkQ0.net
>>16
そういのもういらない。
18:名無しさん:2019/09/10(火) 20:04:18.08 ID:wsgGfIq20.net
意味が解らないけどたぶん凄いんだな
19:名無しさん:2019/09/10(火) 20:05:59.67 ID:GouQXzBg0.net
135億年前とはいわんけど100億年前にできた遠くの太陽系に知的な生命体も産まれたことやろうな。いま元気にしてるかな。人類が100億年経ったらどうなってるやろ?

ロマンやな~
28:名無しさん:2019/09/10(火) 20:42:49.11 ID:McyvqUQa0.net
>>19
宇宙が誕生した当初は水素しか存在せず、水素が集まって恒星が誕生しても、地殻を持つ惑星は無かった。
水素以外の物質は、恒星の高エネルギーの中で軽い物質が作られ、超新星のエネルギーで重金属が組成されたそうな。
宇宙誕生から最初の恒星が生まれて消えるまでが第一世代。太陽と地球は、第一世代の残骸から生まれた第二世代の恒星群に該当。
生物誕生の可能性として、地球生物は宇宙でも早い方かも知れない。
183:名無しさん:2019/09/11(水) 08:17:27.13 ID:WcWNlqHM0.net
>>28
巨大な恒星の寿命は太陽より遥かに短いよ
数百万年で「第一世代」のサイクルは終わる
216:名無しさん:2019/09/11(水) 11:37:14.69 ID:63R/0UMw0.net
>>28
水素の前には素粒子だけが存在した。さらにその前にはエネルギーだけが存在した。
宇宙の本質は物質ではなくエネルギーだけ。
134:名無しさん:2019/09/11(水) 00:09:56.79 ID:TKD9lB3t0.net
>>28
宇宙誕生直後には水素しかなかったのに、物理法則は全ての元素の分があるというのが不思議
未だ一瞬たりとも存在したことのない元素に対する法則もちゃんとあり、
理屈さえ正しく分かっていれば、性質が先に分かってて実物が後から誕生するという不思議
きっと、理論的には有り得るけれど決してこの世に生まれることのないものも無数にあるのだろう
219:名無しさん:2019/09/11(水) 11:45:12.90 ID:63R/0UMw0.net
>>134
不思議でも何でもない。
エネルギーから素粒子ができ、その素粒子が組み合わされて一番単純な構造の物質である水素ができ、
その後、物質どうしの衝突や圧力でそれらが結合して重い物質ができていっただけ。
理論的にはあるがまだ見つかっていないものは、地表の環境では作られない物質だからというに過ぎない。
宇宙のどこかにもほぼ全部ある。
20:名無しさん:2019/09/10(火) 20:14:12.47 ID:jfkAHHOi0.net
日本って、案外すごいな。
大したことない日本人で申し訳ない
31:名無しさん:2019/09/10(火) 20:56:44.14 ID:5X76YotV0.net
ピップエレキバンもそうだけど
ビッグバンも嘘くせーよなwww
ビッグバンの始まりの地点てものすごい密度(←何の密度か知らん)だったって何かで聞いた気がするけど
そこはブラックホールにならんかったのか←今何言ってるか自分でもよく分からんけど。。。
33:名無しさん:2019/09/10(火) 20:59:45.37 ID:ctxyDTxw0.net
138億光年先を撮影したら宇宙誕生の瞬間が見られるって事なの?
112:名無しさん:2019/09/10(火) 23:47:03.47 ID:BO/MwGLb0.net
>>33
真っ暗闇に光る小さな光が見えるはずだよ。
108:名無しさん:2019/09/10(火) 23:38:46.74 ID:yxIfkSm50.net
>>33
そういうことになるはずなんだが、未だに観測されてないということは物理的に観測出来ないのかもしれんな。
110:名無しさん:2019/09/10(火) 23:44:05.53 ID:BO/MwGLb0.net
>>108
観測可能なのが135億光年先ってだけだ
全体が膨張してるから地球からの観測地点はある時点で光速を
超えて遠ざかる事になるのでそこが人類の宇宙の観測限界。
44:名無しさん:2019/09/10(火) 21:37:39.42 ID:z7eH1uZo0.net
こういう宇宙の動画を見ると大概のことはどうでも良くなる

171:名無しさん:2019/09/11(水) 02:54:09.49 ID:m8COBxYt0.net
>>44
でも現実に戻るとどうでもよくならなくて絶望する
46:名無しさん:2019/09/10(火) 21:43:17.12 ID:gBbJswQb0.net
光速が遅過ぎて全部歯抜け理論に思える。
本当の距離や時間の物差しを先ず見つけられないものか。
53:名無しさん:2019/09/10(火) 21:55:58.14 ID:Ct+liaEE0.net
ビッグバンが本当にあったのか疑ってるんだが
そういう派っていないの
ビッグバンが本当にあったとしたら
その爆発の中心には何もないはずだ
爆心地なんだから
でもそんな場所があるなんて聞いたことないぞ
ビッグバンって本当にあったのか?違うと思うんだが
65:名無しさん:2019/09/10(火) 22:16:49.61 ID:/eiXvXaw0.net
>>53
ビッグバン前は空間も時間もな無いよ空中でいきなり爆発したようなイメージだけどそれ違うから
70:名無しさん:2019/09/10(火) 22:23:46.77 ID:eCSqrr3w0.net
地球誕生からヒトの祖先が海から陸へ上がった頃くらいまでを詳しく知ることができるよ。

92:名無しさん:2019/09/10(火) 23:06:40.78 ID:ppxPbxoS0.net
スターウォーズでさえ銀河の支配が最終目標なのに宇宙の果てとかどうでもいいだろ
95:名無しさん:2019/09/10(火) 23:11:53.18 ID:j7/RMfzB0.net
地球に光が届く範囲でしか観測ができないから宇宙の広さなんてわからんしね
観測できてる範囲が太平洋上での島1つ分なのか地球全体での小石1つ分なのか太陽系での粒子1つ分なのかすら不明
109:名無しさん:2019/09/10(火) 23:39:22.30 ID:yljPtyX/0.net
ハッブル定数コロコロ変わってそれに伴って年数も変わるから数字に意味ないわ
そもそも定数なのかと
111:名無しさん:2019/09/10(火) 23:45:37.67 ID:BO/MwGLb0.net
>>109
そういう事にしておけばいい感じなだけなのかもね。
今後新しい定数が発見されるかもしれない。
126:名無しさん:2019/09/11(水) 00:00:18.38 ID:uV/PNNMh0.net
135億年前の事が判るのなら
俺が小学生の時、プールの授業で
俺のパンツ盗んだ奴が誰だったかくらい教えてくれよ
135:名無しさん:2019/09/11(水) 00:10:41.64 ID:MBfsXtre0.net
>>126
答は二つある。

間違えて、オマエのパンツを間違えて穿いたアホ。

或いは、オマエが嫌な奴なので意地悪した人間が居た。


ワシは前述だと信じてる(・ω・)
157:名無しさん:2019/09/11(水) 01:03:33.04 ID:2Ss96Ko00.net
始まりがあれば終わりがある
人類滅亡のカウントダウンが始まったな・・・
160:名無しさん:2019/09/11(水) 01:27:04.91 ID:lMoJc61i0.net
この世の理論やらが完全に解析される日は来るのかな

史上最古となる135億年前の銀河の観測に成功!東大などのチーム
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1568112324
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する