HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



宮崎駿「自分が好きになった映画はストーリーで好きになったわけじゃない」




1:名無しさん:2019/08/20(火) 02:46:22.15 ID:bdgv5+dD0.net
宮崎駿「ワンショット見た瞬間にこれは素晴らしいって。それが映画だと思っているから。」







2:名無しさん:2019/08/20(火) 02:46:39.09 ID:bdgv5+dD0.net
サンキューはやお
3:名無しさん:2019/08/20(火) 02:46:43.70 ID:Y4BmRQTC0.net
たしかにパルプフィクションとか
ファイトクラブもそうかも
4:名無しさん:2019/08/20(火) 02:47:03.86 ID:cif5wZuy0.net
たしかに
で、ゲド戦記は?
10:名無しさん:2019/08/20(火) 02:48:28.63 ID:AUxhP3TJM.net
>>4
息子やぞ
6:名無しさん:2019/08/20(火) 02:47:45.77 ID:bdgv5+dD0.net
>>4
作ってないし
15:名無しさん:2019/08/20(火) 02:49:08.96 ID:cif5wZuy0.net
>>6
そうじゃない
じゃあゲド戦記はストーリークソやったけどワンショット見てもクソだったのか?と言いたかったんや
24:名無しさん:2019/08/20(火) 02:51:42.45 ID:bdgv5+dD0.net
>>15
公開前より「行かない」と言っていた宮崎駿であったが、初号試写に現れ関係者を驚かせる。
鈴木は「行かないと言ってたのに何故来たの? どうせ途中で帰るんでしょ」と忠告し、事実、駿はその通りに上映途中で煙草のために数分席を立って、「気持ちで映画を作っちゃいけない」と語った。
その後試写室に戻り、試写の後「大人になってない、それだけ」と感想を述べた。
339:名無しさん:2019/08/20(火) 03:24:01.36 ID:lbhzCTUc0.net
>>24
かっこいい
159:名無しさん:2019/08/20(火) 03:07:39.11 ID:8LO6XLuGa.net
>>4
あれをゲド戦記って言うなや
本物(原作)はワイのバイブルやぞ
8:名無しさん:2019/08/20(火) 02:48:02.77 ID:21VvJjt0a.net
活動写真いうくらいやからな
13:名無しさん:2019/08/20(火) 02:49:00.64 ID:2Lx/vUkQ0.net
人によって評価するポイントは違うよね
16:名無しさん:2019/08/20(火) 02:50:33.09 ID:Gtjchpf0a.net
脚本ガー言うなら小説でも読めばええしな
音楽の話するとき歌詞しか語れないガイジが詩集でも読んでろと一蹴されるのと同じ
17:名無しさん:2019/08/20(火) 02:50:42.58 ID:GBLd/R3j0.net
まぁ分るやろ
全体はゴミやけどこのシーンあるから好きって映画あるやろ
19:名無しさん:2019/08/20(火) 02:50:49.36 ID:rxe+A8qU0.net
映画好きは結構そうだと思う
21:名無しさん:2019/08/20(火) 02:51:07.16 ID:pz/lBysl0.net
確かにそうやわ流石パヤオ
22:名無しさん:2019/08/20(火) 02:51:23.45 ID:OS5JZmGua.net
鈴木敏夫

実はショックだったのは別のこと。若い人に多かった感想です。「何だ、月へ帰っちゃうのか」、こんな感想を言ったのは一人二人じゃない、つまり単にストーリーを追っている。表現を気にしていない。
25:名無しさん:2019/08/20(火) 02:51:51.31 ID:OS5JZmGua.net
僕は今までずいぶん映画を観てきて、ストーリーなどはおぼろげだが、シーンはいまでもハッキリ思い出せるという経験をしてきています。
表現の仕方にこそ影響を受けてきた。そういう観方をしないのか。
映画に期待しているものがまるで違ってしまっていることにショックを受けたんですよ。
26:名無しさん:2019/08/20(火) 02:52:04.90 ID:OS5JZmGua.net
現代は、どう表現しているのかがすっ飛んでしまって、お話の複雑さのほうにだけ感心が向いている、そんな時代なんだなということを、改めて思い知らされました。
23:名無しさん:2019/08/20(火) 02:51:34.02 ID:9Y3kSqtc0.net
これは本当にそう
27:名無しさん:2019/08/20(火) 02:52:20.33 ID:F2in3zC+0.net
百理ある
30:名無しさん:2019/08/20(火) 02:52:54.83 ID:Wl9O3Zsx0.net
そのとおりやな
ワイルドスピード、アナ雪、シン・ゴジラ、ボヘミアンラプソディ
みんなストーリーなんてどうでもいい
35:名無しさん:2019/08/20(火) 02:53:44.56 ID:cif5wZuy0.net
>>30
シン・ゴジラはストーリーじゃないの?
39:名無しさん:2019/08/20(火) 02:54:37.80 ID:GBLd/R3j0.net
>>35
ゴジラ出てきました→暴れます→倒します

ゴジラシリーズなんてだいたこうやん?
44:名無しさん:2019/08/20(火) 02:55:29.70 ID:cif5wZuy0.net
>>39
ゴジラシリーズはむしろ違うんだが
というかシンゴジラちゃんとみてきなよ
80:名無しさん:2019/08/20(火) 03:00:06.08 ID:Wl9O3Zsx0.net
>>44
シン・ゴジラ語るときどこが面白かったか?て聞かれて
完全体になるタイミングが~とかこのストーリー展開が面白いとか語るやつはほぼおらんやろ?
熱線のシーン最高だったとか会議のテンポで緊迫感煽られてよかったとか戦車並んでる絵がよかったとかで99%やろ
149:名無しさん:2019/08/20(火) 03:06:43.45 ID:vPNtSJXxa.net
>>80
リアリティあるストーリーがよかった
が半分くらい占めそうやけどなシンゴジラは
158:名無しさん:2019/08/20(火) 03:07:36.95 ID:Y4BmRQTC0.net
>>149
怪獣シミュレーションって感じでよかったって思うけどこれってストーリーなんかな
169:名無しさん:2019/08/20(火) 03:08:43.23 ID:GBLd/R3j0.net
>>149
もしゴジラが東京に出てきたらどうなるかのシミュレーションとかなんか言ってたね
あーそうですか・・って感じだけどな
31:名無しさん:2019/08/20(火) 02:53:05.24 ID:9QQtZ4gU0.net
アニメって表現の芸術やからな
パヤオの作品はストーリー第一のはないし
32:名無しさん:2019/08/20(火) 02:53:11.98 ID:I59kN2YwK.net
ストーリーなんてざっくり分けたら6種類くらいしかないしな
73:名無しさん:2019/08/20(火) 02:59:43.50 ID:JxYJvdxwa.net
>>32
これよく聞くんやけど調べても出てこない
解説したサイトある?
43:名無しさん:2019/08/20(火) 02:55:17.70 ID:dcFXuRYYM.net
>>32
教えてよ
74:名無しさん:2019/08/20(火) 02:59:43.78 ID:I59kN2YwK.net
>>43
ぐぐれ
6種類とか36種類とかいろいろ出てくるから
33:名無しさん:2019/08/20(火) 02:53:28.16 ID:LVxWOo+3d.net
スターウォーズがこれ
42:名無しさん:2019/08/20(火) 02:55:03.21 ID:Y4BmRQTC0.net
>>33
エピソード8にはこれだ!っていうシーンなかったよな
45:名無しさん:2019/08/20(火) 02:55:35.83 ID:rU+hdCuj0.net
>>42
最後のルークのやりとりは印象のこってる
51:名無しさん:2019/08/20(火) 02:56:22.68 ID:bdgv5+dD0.net
>>42
ルークのシーンは大体良かったしレイとレンの共闘はめちゃくちゃ良かった
56:名無しさん:2019/08/20(火) 02:57:09.78 ID:LVxWOo+3d.net
>>42
7もなかった
72:名無しさん:2019/08/20(火) 02:59:41.50 ID:Y4BmRQTC0.net
>>56
それは言えてる
36:名無しさん:2019/08/20(火) 02:54:07.00 ID:Ii3DVaOI0.net
君の名はは意外と評価してそう
58:名無しさん:2019/08/20(火) 02:57:45.78 ID:mqfHNwWZ0.net
>>36
え?
210:名無しさん:2019/08/20(火) 03:12:02.81 ID:apnzl9+f0.net
>>36
ストーリーはガバってるけど演出が優れてるから
わいもそう思う
50:名無しさん:2019/08/20(火) 02:56:18.41 ID:hvg58jKf0.net
タルコフスキーの映画とかワンカットがすげー奇麗だし納得できる理屈
57:名無しさん:2019/08/20(火) 02:57:38.77 ID:rxe+A8qU0.net
パヤオはタルコフスキーのノスタルジア褒めてたな
59:名無しさん:2019/08/20(火) 02:57:53.87 ID:X8LNw4TK0.net
カッコーの巣の上でとか初見でこれ過大評価やろとか思ってたけどラストシーンだけで心奪われたわ
人生に悩んだとき見る
87:名無しさん:2019/08/20(火) 03:01:19.74 ID:T6wg9Z6g0.net
いやストーリーは相当重要やろ
駿が言えば何でもOKみたいなんやめろや
132:名無しさん:2019/08/20(火) 03:05:01.06 ID:Ii3DVaOI0.net
>>87
映画の尺で詰め込めるストーリーの量なんてたかがしれてるってことやろ
75:名無しさん:2019/08/20(火) 02:59:45.09 ID:bdgv5+dD0.net
これでストーリーなんかどうでもいいってのもまた違う話やけどな
89:名無しさん:2019/08/20(火) 03:01:30.49 ID:rxe+A8qU0.net
小説でも似たようなとこあるけどな
読んでてこの感じはこの人にしか出せんわっていう独特さがあるとデカい
音楽でも主旋律が重要なわけでもないという意味なら似てる
85:名無しさん:2019/08/20(火) 03:01:11.55 ID:2AXaCeIvr.net
パヤオのはなんかしら覚えてるシーンが大体あるわ

宮崎駿「自分が好きになった映画はストーリーで好きになったわけじゃない」
引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1566236782
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する