HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



細田守監督「時かけ」で高畑勲監督にダメ出しされたエピソードを語るwww



1:名無しさん:2019/08/04(日) 05:38:57.33 ID:mBlQR2ff9.net
細田守監督、「時かけ」で高畑勲監督にダメ出しされ「クソ~ッ」と奮起したこと明かす

アニメーション監督の細田守氏(51)が3日、東京国立近代美術館で開催中の「高畑勲展」(10月6日)でトークイベントを行った。

東映動画、スタジオジブリで経験を積み重ねながら高畑監督と交流のあった細田監督。高畑作品で一番好きなものを聞かれると、迷わず「赤毛のアン」(1979年)を挙げた。「何度も見ているが、見るたびに新しい感動がある。原作よりも好き」と絶賛した。

また細田監督が多くの映画賞を受賞した「時をかける少女」(06年)で指摘を受けたことも明かした。「『空を描き過ぎだ』と。クソ~ッと思った」と奮起したことを懐かしげに振り返った。

「この展覧会は奥が深い。アニメーションとは映画をつくることであることやなぜ実写でなくアニメで表現するのかなど、いろいろ考えることを学んだ」と偉大な先輩に感謝していた。


「高畑勲展」でトークイベントを行った細田守監督と聞き手を務めた宇垣美里アナ


https://hochi.news/articles/20190803-OHT1T50181.html


3:名無しさん:2019/08/04(日) 05:43:03.00 ID:Y3yvqlW90.net
鈴木と一部スタッフといざこざがあったけど
宮崎監督と高畑監督は本当に尊敬してるんだよな
4:名無しさん:2019/08/04(日) 05:44:46.07 ID:Nc33pTrS0.net
時をかける少女だけは良かったね
ああいう爽やかな青春ものをまた作ればいいのに
158:名無しさん:2019/08/04(日) 10:54:43.97 ID:WFXs2Bub0.net
>>4
時かけも充分キモいけどな
特に主人公の女の動き方やノリが
23:名無しさん:2019/08/04(日) 06:13:33.02 ID:XCKltWIIO.net
>>4
ダメ出しされてようがこれがいちばん面白いんだよねえ
おおかみこどもも好きなんだけど
94:名無しさん:2019/08/04(日) 09:40:37.25 ID:Fjat3l280.net
>>23
同意
25:名無しさん:2019/08/04(日) 06:15:54.03 ID:46l6yIho0.net
>>23
段々ネタが切れて来てる感じがする
73:名無しさん:2019/08/04(日) 09:05:42.62 ID:Wtr4JvJI0.net
>>25
原作ありとか脚本家別の人とかにしたら面白い映画作りそう
1からストーリー作るの苦手そう
6:名無しさん:2019/08/04(日) 05:45:15.63 ID:F95VKuLu0.net
やっぱ、ハウル降板のことはまだ笑い話にできないんだな。まえに鈴木敏夫がちょっと
フォロー入れた時もリアクションあんまり良くなかったし。
116:名無しさん:2019/08/04(日) 09:59:49.57 ID:Ho4ptmBE0.net
>>6
尊敬してた人間から「枯葉剤」とまで言われたら、そりゃね……
7:名無しさん:2019/08/04(日) 05:45:49.91 ID:KHBhfl2t0.net
昨夜、NHKで「この世界の片隅に」見たけど

ジブリ出身の監督たち
順調に育ってるんだね
148:名無しさん:2019/08/04(日) 10:22:46.52 ID:cvST6yuS0.net
>>7
ちょっと何言ってるか分からないw
24:名無しさん:2019/08/04(日) 06:14:24.97 ID:XCKltWIIO.net
>>7
おもしろいじゃった
8:名無しさん:2019/08/04(日) 05:46:35.42 ID:JNxEY1vJ0.net
パヨクとはいえ高畑は大した作家だったね
もう死んじゃったけど
実力者が次々と死んでしまうと
日本國も火が消えるようで寂しいもんだ
9:名無しさん:2019/08/04(日) 05:51:43.44 ID:Kufz0OB40.net
>>8
みたいなアホって恥ずかしくないのかな
ちょっと気に入らないとパヨクだウヨクだと
13:名無しさん:2019/08/04(日) 05:56:08.51 ID:oR3z1XOf0.net
>>9 ほんとな、もう
34:名無しさん:2019/08/04(日) 06:37:23.90 ID:XWshO5gg0.net
>>8
高畑は作品を思想宣伝のために使ったことは一度もないからな
ホルスはギリギリだが、あれで懲りたんだろw
53:名無しさん:2019/08/04(日) 08:29:47.10 ID:DnaC+TXb0.net
>>34
ぽんぽこが思想無しとは有り得ない
15:名無しさん:2019/08/04(日) 05:59:35.03 ID:FxwWGUYA0.net
細田はオワコン?
22:名無しさん:2019/08/04(日) 06:11:06.88 ID:pR2QfBHB0.net
でも時かけがピークだっただろ
28:名無しさん:2019/08/04(日) 06:22:14.17 ID:uIeCTHrt0.net
時かけは音楽以外はいまいちだった
14:名無しさん:2019/08/04(日) 05:59:23.33 ID:sAPXTJHp0.net
時かけといえば仲里依紗の喘ぎ声
29:名無しさん:2019/08/04(日) 06:25:28.73 ID:qExfuVOi0.net
高畑も宮崎もジブリができる前がピークだよな
特に高畑
高畑作品をつまらないって人は昔の作品を見て欲しいわ
35:名無しさん:2019/08/04(日) 06:42:36.84 ID:XWshO5gg0.net
>>29
まあ、いいたいことはわかるが、高畑のピークは三千里から火垂るの墓まで
駿はカリオストロからラピュタまでだから
どっちも実はぎりぎりジブリにかかってるw
33:名無しさん:2019/08/04(日) 06:33:22.02 ID:kgodHIFk0.net
>>29
いやおもひでぽろぽろとかかぐや姫すごいだろ
37:名無しさん:2019/08/04(日) 06:46:42.33 ID:fTKH4o6x0.net
>>29>>33
高畑勲のピークはアルプスの少女ハイジや母をたずねて三千里の頃だと思う

黒澤明が三船敏郎と決別してからの作品から輝きが失せたように、高畑勲も宮崎駿という右腕を失って出力がダウンしたと思う
赤毛のアンも宮崎駿が抜けたあとは作品のクオリティは大きくダウンしていると思う

それでも高水準の作品を作り続けたのは流石だが輝きは鈍ったよ
かぐや姫の物語は正当に評価されるまで50年くらいかかると思う
宮崎駿との決別後の高畑勲の代表作はじゃりン子チエだと個人的には思ってる
146:名無しさん:2019/08/04(日) 10:21:05.88 ID:TIajBmFj0.net
>>37
黒澤明は大衆の望む娯楽映画止めて「お芸術」撮るようになって萎んだ
チャンバラ映画まで芸術大作にしてしてどーする?
31:名無しさん:2019/08/04(日) 06:29:26.63 ID:3fMw5DXz0.net
空と入道雲描いときゃいいと思っているアニメ監督たち
32:名無しさん:2019/08/04(日) 06:30:53.69 ID:L77q08SE0.net
新海も空を描きすぎ
36:名無しさん:2019/08/04(日) 06:43:30.94 ID:yO6z3j7F0.net
未来のミライにも誰か駄目出ししてくれる関係者はいなかったのか
59:名無しさん:2019/08/04(日) 08:46:37.61 ID:XY2KiRTm0.net
>>36
おおかみの頃から危惧されていた
38:名無しさん:2019/08/04(日) 06:56:16.70 ID:v7SCveUT0.net
脚本家がいなくなってから酷くなってるが
ダメだししてもらわないと駄目なんじゃ
40:名無しさん:2019/08/04(日) 07:07:54.33 ID:ghruCA2z0.net
新海と細田の違いがわからない
110:名無しさん:2019/08/04(日) 09:57:28.06 ID:lhBYt/Py0.net
>>40
細田は本職のアニメーター。新海はアニメーター擬きの何か別のもの。
123:名無しさん:2019/08/04(日) 10:01:26.18 ID:Ho4ptmBE0.net
>>110
アニメーターが脚本に手を出すから痛い目にあってるよね
139:名無しさん:2019/08/04(日) 10:12:33.70 ID:bYoG6s0l0.net
>>110
新海は本田翼を聞ける声優レベルまで持って行ったのがすごい
144:名無しさん:2019/08/04(日) 10:18:34.52 ID:TmJ1/zPV0.net
>>139
しかし肝心の映画はアレだった・・・
43:名無しさん:2019/08/04(日) 07:20:23.62 ID:hMDZBuWW0.net
>>1
そのアドバイスを受けたせいで
つまんなくなったんじゃないの?
44:名無しさん:2019/08/04(日) 07:24:59.23 ID:nuvtWlOW0.net
新海誠 高畑勲


でググってみ?
高畑が新海のデビュー作をあり得ないレベルでフルボッコに叩き潰してるww
45:名無しさん:2019/08/04(日) 07:30:20.12 ID:iihJUCK40.net
>>44
ググらんけどまぁ新海の昔の作品(君縄以前)はfゴミクソだししゃーない
通な信者は逆らしいけど
117:名無しさん:2019/08/04(日) 10:00:14.35 ID:46l6yIho0.net
>>45
新海は昔も今も表現的にはそこまで大差はないでしょ
君の名は。はビターエンドやるのを辞めただけ
50:名無しさん:2019/08/04(日) 08:06:56.21 ID:T7RqPDHb0.net
>『空を描き過ぎだ』

ワロタ
ちょっとわかるわwwwww青春系アニメってとりあえず青空描きがちだよな
52:名無しさん:2019/08/04(日) 08:27:37.62 ID:DnaC+TXb0.net
>>50
レイアウトとか画面構成の話だと思うんだわ
高畑はハイジで宮崎にレイアウトを一年やれと命じてやらしてる
それで宮崎は育ったわけだから
実写の構図とアニメの構図はどうやら違うらしい
押井守もやたらとレイアウトの大切さを語るんだよね
55:名無しさん:2019/08/04(日) 08:39:24.31 ID:RAD6cq1z0.net
>>52
押井作品のレイアウトはどれも実写的
124:名無しさん:2019/08/04(日) 10:01:36.01 ID:46l6yIho0.net
>>52
実写の写真をそのままアニメのレイアウトにすると齟齬が出る
とはよく言われてるような
47:名無しさん:2019/08/04(日) 07:58:06.45 ID:iusgz98d0.net
その後奮起してないやんボロボロやん
58:名無しさん:2019/08/04(日) 08:43:29.61 ID:rP6ZfGXo0.net
こんな風に周りからいろんな事言われてつまらなくなってったんだなぁ
62:名無しさん:2019/08/04(日) 08:49:56.15 ID:G0LuPe6G0.net
>>58
むしろもっと言われてれば
未来のミライは誰かこれ面白くないって途中で誰か言ってあげなきゃ
60:名無しさん:2019/08/04(日) 08:48:05.60 ID:yil5ZXAl0.net
高畑の火垂るの墓は今のところ人生で1番ショックを受けたしそれだけ心に残ってる
細田作品は今のところ見ても何も残らない
監督はケモナーなんだねえと思うぐらい
61:名無しさん:2019/08/04(日) 08:48:17.87 ID:RCyCEdGq0.net
バケモノの子で修行の旅シーンをダイジェストにしてたのはビックリした
エンタメが出来ない人なのね
63:名無しさん:2019/08/04(日) 08:51:10.25 ID:U/InSowE0.net
>>61
修行シーンが一番盛り上がる所なのにな
64:名無しさん:2019/08/04(日) 08:51:26.10 ID:CZGafWlR0.net
絵が描けなくてもアニメ映画の監督になれるって高畑勲のドキュメンタリーで知った
逆に宮崎駿みたいに絵も描けて脚本も考えてっての方が珍しい事も
132:名無しさん:2019/08/04(日) 10:05:56.91 ID:46l6yIho0.net
>>64
絵が描けない監督は普通アニメーターに舐められるけど、
高畑監督は豊富な知識量や作品という結果でそれを許さなかった人間だから
絵が描けないなら他に何か武器が必要という事だな
96:名無しさん:2019/08/04(日) 09:46:30.23 ID:LZqjTLXl0.net
>>64
庵野と新海は絵も脚本もかける万能型
天才アニメーターと呼ばれる安彦は脚本も書けるけどイマイチかな
113:名無しさん:2019/08/04(日) 09:59:01.15 ID:Ddy8McJR0.net
>>96
新海は作画のことは分かってないよ
だから君の名は。の時に上手く指示だせなくて安藤に呆れられて、今後は新海と仕事しないと言われた
118:名無しさん:2019/08/04(日) 10:00:19.96 ID:O6FEqq1H0.net
>>113
わかってないというか考え方の違いだな
安藤なんて駿と大ゲンカしてジブリ抜けるような人だしそう簡単にはいかんわな
127:名無しさん:2019/08/04(日) 10:03:12.84 ID:46l6yIho0.net
>>118
新海は手描きアニメのキャリアを経ずに監督やってるので
手描きアニメの一流作監から見ると色々雑に見えるんだろうな
129:名無しさん:2019/08/04(日) 10:04:48.48 ID:eqHwERBF0.net
>>127
新海がおかしいから安藤が直すはめになったらしいな
71:名無しさん:2019/08/04(日) 09:01:49.12 ID:zqY+YM9u0.net
こういうのって、期待されてると受け取るかイチャモン付けられたかと受け取るかでそいつの成長が大きく変るんだよな
高畑に文句言ってる奴は大抵後者の性質
72:名無しさん:2019/08/04(日) 09:02:29.12 ID:/wnjse3U0.net
高畑遺伝子の正統な後継者は片渕だと、この世界の片隅にを観て思った

細田守監督「時かけ」で高畑勲監督にダメ出しされたエピソードを語るwww
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1564864737
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する