HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



なぜ自転車が発明される時期はこんなにも遅かったのか、エンジニアが考察



1:名無しさん:2019/07/21(日) 11:13:18.01 ID:CAP_USER.net
「なぜ自転車が発明される時期はこんなにも遅かったのか」をエンジニアが考察

乗り物の歴史において現代の自転車1800年代後半、蒸気自動車の発明後に生まれました。「自動車に比べて単純な仕組みの自転車は、もっと早い時期に生まれていてもよかったのでは?」という疑問についてエンジニアのJason Crawfordさんが考察しています。

Why did we wait so long for the bicycle?
https://rootsofprogress.org/why-did-we-wait-so-long-for-the-bicycle

Crawfordさんは上記の疑問をTwitterにつぶやいたところ、周囲の人々からさまざまな仮説を受け取ることになりました。

■■略

Crawfordさんが受け取った仮説は大きく分けて以下の通りです。

・チェーン、ギア、玉軸受といったパーツは作り出すのに高度な技術とコストを必要とするものであり、技術が追いついていなかった。

・最初に作られた自転車はペダルさえないものであり、車輪の大きさが大きく異なるデザインも存在する。自転車が最終的なデザインにたどり着くためにはトライ&エラーが必要だった。

・1800年代以前の道路はゴミや馬車からの落下物であふれており、雨が降れば泥だらけになり、舗装道路とはほど遠い状態だったため、自転車に向かなかった。

・重い荷物を運ぶことができる「馬」が一般的な移動・運送手段だったので、自転車が必要とされなかった。食糧危機が起き、人間だけでなく馬が飢餓状態になったことで自転車の需要が生まれた。

・自転車を必要とするのはいわば「中流階級」であり、裕福な貴族と貧しい農民だけでは自転車の市場はほとんど生まれない。経済の成長とともに自転車を必要とする人々が生まれ、娯楽として使われるようになることによって、さらにニーズが大きくなった。

・歴史のある時点までは「役立つ発明」自体への関心があまりなかった。

自転車の発明が遅くなった理由を見いだすため、Crawfordさんは自転車の歴史を掘り下げました。

Crawfordさんが調べたところ「人力で動く乗り物」というアイデアは1400年代にヴェネチアのエンジニアであるGiovanni Fontana氏が発表しています。これは四輪駆動の乗り物で、ロープを使ってギアを動かし、タイヤを回転させて進むというものでした。

■■略

また17世紀に活躍した数学者のJacques Ozana氏も「馬なしの人力で動く乗り物」が風や蒸気のようなリソースを必要とせず、どこにでも行け、かつ運動もできて健康的だとつづっています。実際に馬車をモデルとして人力駆動の乗り物を作ろうとした人も存在し、1774年のロンドンジャーナルには時速6マイル(約10km)の乗り物が作られた記録があるほか、フランス人発明家のJean-Pierre Blanchard氏もパリからベルサイユまでの数十kmを走る乗り物について記録しています。

自転車発明の歴史が大きく動いたのは、Karl von Drais氏が「馬車をまねる」というこれまでの方向性を大きく変えた時です。Drais氏は貴族であり、森林の管理人という地位を持った人物であり、発明に情熱を注ぐだけの十分な時間を持っていました。1813年までDrais氏はそれまでの発明者と同じく四輪駆動の乗り物を作っていましたが、1817年に鉄のタイヤと木のフレームでできた「Laufmaschine(ドライジーネ)」という自転車の原型を作りだします。



ドライジーネはペダルやギアがないので、現代の自転車のようなスピードや効率性を達成することができません。どちらかというと現代のスクーターのような感じの使い方で、時速20kmまで出すことが可能だったことが人々に受け、1818~1819年のヨーロッパで大流行しました。ただし、ケガが多数発生したことと歩行者の邪魔になったことから、すぐに姿を消していきました。

1860年代までに複数の発明家が自転車にペダルをつけたことで自転車は大きく効率性を上げます。ただし、この時点ではギアやチェーンがなかったので、前に進むには足を多く動かす必要がありました。この問題を解決するため1870年代に前輪が異様に大きい自転車が開発されましたが、バランスを取るのが難しいことと、停止時にケガをしがちという問題を抱えていました。

■■略

(記事全文は、ソースをご覧ください。)

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20190717-bicycle-invention/


2:名無しさん:2019/07/21(日) 11:30:42.65 ID:C9S+1Ugf.net
丈夫なゴムチューブじゃないの
今でもパンク
19:名無しさん:2019/07/21(日) 12:29:28.08 ID:A2HYizHX.net
>>2
今はチューブレスの自転車用タイヤがある
4:名無しさん:2019/07/21(日) 11:33:41.07 ID:PyWETgNW.net
平らじゃ無いと自転車は使えない
坂は勿論、でこぼこ道や轍がある道は自転車には不向き
石畳や舗装が行き届いてから使えるアイテムだよ
6:名無しさん:2019/07/21(日) 11:40:35.72 ID:TGeOyCMu.net
金玉 つぶしを体験

9:名無しさん:2019/07/21(日) 11:47:37.47 ID:YGS4hprA.net
チェーンとかベアリングとか、
人力で動かすものだけど意外と高度な技術が必要なのが自転車
10:名無しさん:2019/07/21(日) 11:51:26.35 ID:CATC+iqA.net
自転車を舐めちゃいけない
今でも石油や鉄鉱石などの原材料から自転車が作れる国は、日米などG7とロシアだけだ
韓国もチャイナも自転車は作れない
11:名無しさん:2019/07/21(日) 11:56:00.96 ID:howZyj9e.net
>>1でも書いてるけど、舗装されてない道だととてもじゃないが二輪なんて乗れないんだよ。
山で熊に見つかって全速力でこいだ結果転んで熊に食われた俺が言うんだから間違いない。
26:名無しさん:2019/07/21(日) 12:34:22.15 ID:JAbALwTX.net
>>11
クマのうんこ発見w
45:名無しさん:2019/07/21(日) 12:54:24.96 ID:VrtfWRxR.net
>>11
早く成仏しろ
来月はお盆だし、9月はお彼岸もあるぞ
46:名無しさん:2019/07/21(日) 12:57:13.38 ID:CATC+iqA.net
>>11
舗装路でも熊に襲われたら逃げられないよ
突進する熊は自転車より早いだろ
30:名無しさん:2019/07/21(日) 12:38:23.14 ID:q7fSDY6V.net
>>11
馬鹿は自分の乗ったことがある自転車を自転車の全てと思う。

現実にはオフロードに特化した自転車は存在する。
13:名無しさん:2019/07/21(日) 12:10:50.49 ID:kpZtV95F.net
そこでパンジャンドラム
チェーンもギアもいらない乗り物(ただしどこに行くかは誰にもわからん)

17:名無しさん:2019/07/21(日) 12:22:49.90 ID:cxgzgoPD.net
レオナルドダビンチが描いている自転車は
車輪を含めほとんど木製だが自らが実用化したギア(歯が金属ピン)と金属チェーン駆動システムを装備する
当時の技術でも製作可能
22:名無しさん:2019/07/21(日) 12:31:17.45 ID:A2HYizHX.net
>>17
木製ではギア作れんよ。
ベニア材程度の強度が必要。
それには木工用ボンドの開発が必要。
21:名無しさん:2019/07/21(日) 12:30:54.26 ID:AjyBqYK3.net
>1800年代以前の道路はゴミや馬車からの落下物であふれており、
>雨が降れば泥だらけになり、舗装道路とはほど遠い状態だったため、
>自転車に向かなかった。

これが決定的だろうな
車輪は移動手段としては非常にエネルギー効率は良いが
ある程度、平坦で硬く整地されていない道じゃないと
あまり意味がない
23:名無しさん:2019/07/21(日) 12:31:48.73 ID:JAbALwTX.net
自転車の後にバイクだから
四輪車よりバイクの方が技術的に高度だったのだろうね
27:名無しさん:2019/07/21(日) 12:35:32.60 ID:jGDGxMAo.net
自転車はあらゆる性能において馬に劣る。
にもかかわらず、機械化工業以前の手工業時代だと、馬より圧倒的高コストになるんだから普及も発展もするわけないよな。
35:名無しさん:2019/07/21(日) 12:42:22.23 ID:q7fSDY6V.net
>>27
馬鹿?
何で馬が貴族階級でしか使われないかというと、維持費用がとても高いからだ。

馬の維持費より自転車の維持費の方がはるかに低い。
40:名無しさん:2019/07/21(日) 12:45:39.10 ID:jGDGxMAo.net
>>35
手工業時代に自転車維持出来るのは専属の職人を抱え込んでいられるクラスぐらいのもんだが。
それこそ上級貴族でないと無理だなw
28:名無しさん:2019/07/21(日) 12:36:18.21 ID:SmGFDIMx.net
走り出さなければ安定しない2輪車に乗れるとは思わなかった
ていうだけだろ
34:名無しさん:2019/07/21(日) 12:40:34.39 ID:q7fSDY6V.net
>>28
というより、二輪車という発想自体がなかった。

二輪車という発想が出れば、そこからは自転車まで一直線。
29:名無しさん:2019/07/21(日) 12:37:46.64 ID:AjyBqYK3.net
不整地の移動なら今でも馬は優秀だからな
凹凸や柔らかい道にも強く、溝や段差、低い壁なら
跳び超えられる
33:名無しさん:2019/07/21(日) 12:39:52.03 ID:E7KnXUvg.net
>>29
MTBの進化の方向性は4足歩行型ってことだな
36:名無しさん:2019/07/21(日) 12:42:52.64 ID:EfvvY5cP.net
自転車は必須な乗り物じゃない。どちらかというと趣味的な乗り物。発明の優先順位が下がる。
37:名無しさん:2019/07/21(日) 12:44:31.33 ID:p5yN1145.net
緩い坂でも長く続くともうヘロヘロ
山間部じゃあ使えない
38:名無しさん:2019/07/21(日) 12:44:41.85 ID:JAbALwTX.net
耐久力のある軽いタイヤが素材的に一番難しかったんじゃね

ギアとかでも昔の鉄は硬度の割に脆かったんじゃね
ww2の時代でも道具類はドイツ製と日本製で
素材や精度技術的にまだ差がはっきりあったしな
日本のその辺りの技術がトップレベルになったのは戦後直後でも無い
もっと後だよ
43:名無しさん:2019/07/21(日) 12:52:54.64 ID:4C8zlfnc.net
滑空機でない人力飛行機が動力式の飛行機より後の登場なのと同じで乗り物において技術的に難しいのは、
意外と動力ではないってことなんじゃないかな。
44:名無しさん:2019/07/21(日) 12:54:03.15 ID:Qbh/3Qq8.net
走ってる自転車が倒れない事を昔は魔法って言ってたよな
47:名無しさん:2019/07/21(日) 13:01:32.65 ID:JAbALwTX.net
発明が19世紀後半とか意外と発想と技術的難易度が高かったんだな

大昔は馬か奴隷に引かせてただろうからな
必要性も無かったんだろう
50:名無しさん:2019/07/21(日) 13:17:20.51 ID:WczvdHVs.net
江戸の初期には当然自転車くらいあった
江戸では 馬や牛に引かせる連結した貨物列車で移動していたと言う
あまりにも効率よく大量の人が移動できるのが幕府維持の観点で問題になって
関所をつくり、人の移動を制限するようになった
53:名無しさん:2019/07/21(日) 13:34:56.01 ID:WczvdHVs.net
江戸の初期、100万人を超える都市建設にたずさわる人々は、張り巡らされた、水路上の小船、
人力車、牛車などのタクシーを使って効率よく移動していたと言う。
幕府維持の観点で車輪はまずいよね、ということで禁止になった。
52:名無しさん:2019/07/21(日) 13:29:00.12 ID:DCuSufrr.net
仮に、自転車を作る技術があったとしても、貴族、金持ちが汗をかく自転車に乗るとは思えない。
当然、庶民が買ったり、作ったりできる代物ではないだろうし、、、、安価に造れるようになって、庶民に普及したってことかな。
55:名無しさん:2019/07/21(日) 13:42:22.22 ID:ZJLlvke8.net
乗馬はスポーツだぞ 疲れるし汗もかく
単なる移動なら馬車使うけど スポーツ需要は貴族だからこそある
70:名無しさん:2019/07/21(日) 14:26:52.42 ID:yCxRpBeD.net
ゴムが無かったからだと思うんですが
ゴムが実用化されたのが1800年代だろ
73:名無しさん:2019/07/21(日) 14:40:53.09 ID:c+gic1ut.net
移動は荷物を運ぶことが目的で人間だけが動くことが重視されなかった、とか
ブレーキの開発が不十分で安全に止まれなかった、とか
そもそも人間が汗かいて原動力になることを良しとしなかった、とか。
74:名無しさん:2019/07/21(日) 14:43:03.28 ID:c+gic1ut.net
あと前輪のキャスター角が重要ってわかるまで大分かかったんじゃないかな
72:名無しさん:2019/07/21(日) 14:32:34.90 ID:79DlgjhH.net
車ができて道路が出来て初めて効率的に移動できるようになった(^_^;)
78:名無しさん:2019/07/21(日) 14:59:19.51 ID:DP5u562f.net
馬でいいだろ
77:名無しさん:2019/07/21(日) 14:59:10.03 ID:fMPOdkHZ.net
> 17世紀に~運動もできて健康的

文明社会はそんなに前から運動不足だったのね

なぜ自転車が発明される時期はこんなにも遅かったのか、エンジニアが考察
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1563675198
関連記事

おすすめ記事

コメント

16119

荷物が大量に運べるわけでもないし、路面に左右されるし
馬があったから需要もない
そんな状況だと発想も生まれないわな

2019/07/22 (Mon) 10:16 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する