HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



特攻隊員の遺書、読んだことありますか?



1:名無しさん:2019/06/24(月) 13:17:32.83 ID:v+OOxq0o0.net BE:468394346-PLT(15000)
「泣かないで」18歳の特攻隊員、父母への遺書 戦友の手紙が記す最期

「平和の礎」に新たに42人の名が刻まれた。

海軍航空隊宮崎基地から沖縄の米艦船に向けて出撃した神風特別攻撃隊第三御楯706部隊の松尾巧さん=当時(18)=もその一人。

昨年、追加刻銘できることを知らされ、申請したという佐賀県武雄市の遺族を訪ねた。



「墓石に刻まれた軍歴以外のことはよく分からない」。飛行服で腕組みした巧さんの遺影を見て、おいの松尾近一さん(71)は言った。自身は戦後生まれ。巧さんの兄に当たる父も祖父も何も語らぬまま逝ったという。

残された日記や手紙を読み解くと、生前の姿が浮かび上がってきた。

1941年8月~同10月の日記には、≪麦の日干し≫≪大根に虫が居るので取った≫など入隊前の日常がつづられている。

満州事変以降、国際社会で孤立を深めていた日本はこの時期、急速に軍国主義に傾いていた。

同年12月1日、巧さんは15歳で志願し、岩国海軍航空隊に入った。太平洋戦争開戦1週間前のことだ。

(※続きはソースで)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190624-00010004-nishinpc-soci


2:名無しさん:2019/06/24(月) 13:18:23.47 ID:hB/n1gfG0.net
天皇のために死にたくない
38:名無しさん:2019/06/24(月) 13:43:52.60 ID:4ZK22f960.net
>>2
お前とか当てにされてないから。サヨクとか玉よけにもならない。
203:名無しさん:2019/06/24(月) 22:17:02.64 ID:3ftn0Rp00.net
>>38
いや、最前線に連れてって9条経を唱えさせようぜ。
4:名無しさん:2019/06/24(月) 13:19:53.39 ID:wTAmfjp90.net
お母さん会いたいとかそういうくだらない文章だろ
6:名無しさん:2019/06/24(月) 13:24:05.50 ID:UQXeWpjc0.net
>>4
おまえは誰にも会わずにひとりで死ね
20:名無しさん:2019/06/24(月) 13:34:22.97 ID:pAfl6/Q/0.net
>>4
母の為に死にますとかそう言う文章だよ
特攻隊員は大学在籍中に徴兵された頭のいい人多いから
120:名無しさん:2019/06/24(月) 15:50:41.82 ID:s1zx9yQc0.net
>>4
そういうことを書きたいけど書いてない
一読してみ
118:名無しさん:2019/06/24(月) 15:48:11.24 ID:O5iy+bqO0.net
>>4
お前が死ねば良かったのに
あぁ、まともに自転車も乗れないだろうから、操縦なんか無理か
219:名無しさん:2019/06/24(月) 23:14:16.59 ID:PgFWSWJQ0.net
>>4
お前は、誰にも看取られずに、ひっそり死ね(´・ω・)
329:名無しさん:2019/06/25(火) 08:20:38.57 ID:RlwfNBKw0.net
>>4
4の人気に嫉妬
7:名無しさん:2019/06/24(月) 13:25:30.14 ID:v+OOxq0o0.net
遊就館に行ったらハンカチ3枚はいる。
あーだ、こーだ文句言うやつは、今の日本、これからの日本で
生きていく資格なし。
40:名無しさん:2019/06/24(月) 13:44:12.86 ID:ovQD43rv0.net
>>7
反戦の気持ちが高まるよな
95:名無しさん:2019/06/24(月) 14:42:29.48 ID:PLNd7y1e0.net
>>7
遊就館は一度は行くべき所だと思うわ
154:名無しさん:2019/06/24(月) 17:57:05.01 ID:+BGSTqT+0.net
>>7
霞ヶ浦の雄翔館もええで
12:名無しさん:2019/06/24(月) 13:32:28.92 ID:cS/GAvds0.net
>>7
何それ?
知覧しか行ったことないわ
22:名無しさん:2019/06/24(月) 13:34:50.20 ID:v+OOxq0o0.net
知覧に行ってみたい。
>>12
東京までくる機会あったら、ぜひ靖国神社遊就館まで
114:名無しさん:2019/06/24(月) 15:26:07.53 ID:mYPFkSX40.net
>>22
鹿児島の鹿屋にもきてください、旧海軍の特攻隊あります、知覧が有名だけどあちらは陸軍
147:名無しさん:2019/06/24(月) 17:42:28.72 ID:v+OOxq0o0.net
>>114
生きてる間に行きたい。子供が大きくなったら連れていきたい。
172:名無しさん:2019/06/24(月) 20:03:27.62 ID:vaDEoYF90.net
>>22
今年2月に行ってきたよ。
仙台から行ったんだけどさ。。。
入口入ると目の前の絵にただただ胸が詰まるから。。
行きたいなら行った方がいい

174:名無しさん:2019/06/24(月) 20:09:08.57 ID:Hlal0Zq30.net
>>172
ここ一度は行こうと思ってるんだよなあ
令和んなったし今年思い切って行ってみようかな
188:名無しさん:2019/06/24(月) 21:00:47.88 ID:O0wCesYg0.net
>>172
知覧数年前に行きました
遺書の内容は人それぞれだけどみんな尋常ならぬ重圧と覚悟で最後は何を思いながらこの手紙を書いていたんだろうと思うと自然に涙が出てくるんだよね
この一字一字が紛れもなく特攻隊員のその瞬間の思いを乗せて書き込まれていてそれが今目の前にあると思うと緊張さえおぼえてね
直筆の文字が訴えるチカラって凄いなって思ったよ
119:名無しさん:2019/06/24(月) 15:50:38.15 ID:O5iy+bqO0.net
>>7
回天乗組員の肉声遺言は胸に詰まるよな
修学旅行に組み入れるべき
194:名無しさん:2019/06/24(月) 21:11:14.68 ID:USnXH1KY0.net
>>119
回天はほんと、くるものがあるな
きつい
8:名無しさん:2019/06/24(月) 13:30:45.83 ID:y1+YSpz80.net
戦術的な効果も無く 軽空母一隻しか撃沈できず
戦略的にもアメリカの本土攻撃を阻止できず

The~犬死~(笑)
15:名無しさん:2019/06/24(月) 13:33:35.36 ID:v+OOxq0o0.net
>>8
こうやって社会不適合者がのうのうと生きてる時代なんですよ。

>>8の親って何を教えてきたんだろうな。
>>8が悪いわけじゃないのはわかるが
世間に相手にされず、PC向かってニヤニヤして
これを打ち込んだのかと思うと、かわいそうになる。
10:名無しさん:2019/06/24(月) 13:32:10.93 ID:+eeBsauH0.net
ぶっちゃけ航空機で最後に大空飛んで逝けるならまだマシって言うか死に方としては最高だろ
伏龍とかだったらもう何やってるかわからねぇ海のそこであの世行きとか悲惨すぎる
62:名無しさん:2019/06/24(月) 14:00:04.14 ID:jl3ol0w10.net
>>10
酷いよね
折角飛行機乗りになったのに時代が下るにつれて
零戦→白菊→赤とんぼ→震洋(爆弾付きベニヤ板製モーターボート)→回天→伏竜 と終いには飛行機にすら乗せてもらえない訳の分からない死に方をさせられる
いや、そもそも死ぬ事前提にしちゃいかんのだが
11:名無しさん:2019/06/24(月) 13:32:24.01 ID:gi98WJP50.net
形だけでも志願制にしたのは、後々お偉いさんが特攻隊の責任を問われたときに
言い逃れするため。

日本の組織って昔から変わってないな。
285:名無しさん:2019/06/25(火) 02:08:55.25 ID:/H0e5cvQ0.net
>>11
それってどこの国でもそうじゃね
13:名無しさん:2019/06/24(月) 13:33:03.03 ID:pAfl6/Q/0.net
中学の図書館に聞けわだつみの声があったから読んだ
普通にお母さん恋しい青年なんだよな
あの惨状は酷い(´;ω;`)
320:名無しさん:2019/06/25(火) 08:07:19.37 ID:xkd34Kel0.net
>>13
でもさあ
同年代の社会人はとっくに徴兵でもってかれてるのに
大学生って理由で徴兵猶予を受けてたんだぜ
しかも当時の大学進学率が低った理由は経済的理由だぜ
金持ちの票持ってる家の子は戦争行かなくてもいいよって制度のツケが特攻なんだよ
322:名無しさん:2019/06/25(火) 08:12:35.07 ID:MvRhmYaD0.net
>>320
国の将来を考えれば仕方なくね?
いくら戦争だろうと国を背負って立つ人材は残して育てなきゃならんし
当時の基準でそれを満たすのが金持ちの息子なんだろ
国から見りゃいつの時代も雑兵は雑兵
エリートと区別するのは当然だよ
328:名無しさん:2019/06/25(火) 08:19:51.10 ID:xkd34Kel0.net
>>322
それは言い訳でしょ
学生だろうかどんな職業の人だろうが未来の可能性の話を持ち出したらキリがないよ
アメリカは二十歳で無条件徴兵
こんなんじゃ勝てるわけがない
331:名無しさん:2019/06/25(火) 08:30:51.81 ID:MvRhmYaD0.net
>>328
だから当時の基準で考えなきゃ
学もない、金も地位もない人間の扱いなんてそんなもんだよ
16:名無しさん:2019/06/24(月) 13:33:42.00 ID:eoznP1DS0.net
特攻隊員 上原良司 が遺書として残した手記

自由の国アメリカが、その最後の勝利を信じているのは当然であり、これこそ歴史の示す必勝の信念である。
必勝の信念は思想の必勝の基礎の上におかるべきものであって、単に不敗であるということを基礎とするのや、科学力を無視した訓練等を基礎として生まれるべきはずのものでない国家主義は個人主義の中に入る。
自由は人間性なるが故に、自由主義国家群の勝利は明白である。
日本は思想的に既に敗れているのだ。
204:名無しさん:2019/06/24(月) 22:19:49.03 ID:QGPyeqod0.net
>>16
これすごいな
ここまで理解した上で特攻したことがまたすごい。
246:名無しさん:2019/06/24(月) 23:59:59.16 ID:wKtbk/Xo0.net
>>16
まさに彼の洞察のとおりだ
そんな彼が軍に入ったからには任務から決して逃げず
それどころか敢えて飛行機乗りを志願し
数々の教程をクリアして任務に就き散っていったという点に
俺は非常な感銘を受ける
18:名無しさん:2019/06/24(月) 13:34:06.65 ID:+eeBsauH0.net
さらに一般兵なんか餓死に凍死にと来るから
なんで特攻機で華々しく逝ったのだけがさも悲惨そうに語られるのか謎すぎるわ
330:名無しさん:2019/06/25(火) 08:25:58.58 ID:RlwfNBKw0.net
>>18
なし崩し的な死と自発的で覚悟を決めた特攻は随分差があって然るべき
32:名無しさん:2019/06/24(月) 13:40:56.69 ID:Ehl8e2np0.net
自分の子供に向けた特攻隊員の遺書で、立派に成長したお前の姿を父さんに見せてくださいってのが一番心に来た
35:名無しさん:2019/06/24(月) 13:42:04.58 ID:bpZPqA7P0.net
靖国神社の遊就館で見た
涙が止まらなくなった
全国の中高生は修学旅行にここに行くように必須にすべき
51:名無しさん:2019/06/24(月) 13:51:36.00 ID:iBJL8wbn0.net
みなさん字が上手い
50:名無しさん:2019/06/24(月) 13:48:34.79 ID:pAfl6/Q/0.net
二十歳そこそこの前途洋々な青年たちだからな
うちの爺さんは東南アジアの方に行かされたんだが字が上手かったから手紙書く係で危ないところには配置されなかったらしい
58:名無しさん:2019/06/24(月) 13:58:25.82 ID:5jG1rkZC0.net
若者じゃなくて特攻したいなら
軍幹部や大臣たちから特攻すればよかったのに
63:名無しさん:2019/06/24(月) 14:02:13.02 ID:U3DnnrV10.net
>>58
一応大西中将は割腹したし
宇垣中将も玉音放送後に出撃したわな
それには批判もあるけど
64:名無しさん:2019/06/24(月) 14:03:22.97 ID:V2kOYnJa0.net
みんな若いのにしっかりしてたな
68:名無しさん:2019/06/24(月) 14:05:33.79 ID:URVJen1G0.net
夢々死にたくないなんて書けなかったんだろ 命と引き換えに国土と国民のために散る心境はいかほどか
69:名無しさん:2019/06/24(月) 14:05:51.82 ID:2j4yK8DU0.net
継母を母さんと呼べず遺書で母さんと書いていたのは泣ける
70:名無しさん:2019/06/24(月) 14:07:40.97 ID:MgiOOrxr0.net
知覧の特攻平和記念館で読んだ
皆さんものすごい達筆だったな、知的レベルも高かったんだろうな
73:名無しさん:2019/06/24(月) 14:12:57.21 ID:jWPbqXNZ0.net
遊就館で読んだよ
他の展示物は正直どうとは思わなかったけどあれはさすがに堪えた
74:名無しさん:2019/06/24(月) 14:14:58.81 ID:BUdutrri0.net
田舎の寺に多分その地域の戦死した人の遺影と遺書たくさん掲示されてて
子供の頃から法事で退屈したりするとそれ眺めてたな
学校では左翼教師に自虐史教育盛んにやられてたけど
ああいう本物見ると戦死者を軽んじたり蔑んだりなんてとてもする気にはならなかった
75:名無しさん:2019/06/24(月) 14:16:46.77 ID:BWFXDgud0.net
知覧特攻平和会館で読んだけど、歯を食いしばってても涙が出てくるのを止められなかった
一度足を運んで自分の目で見てほしい
47:名無しさん:2019/06/24(月) 13:47:12.80 ID:CuSDnkxK0.net
去年の夏知覧に行ったけど色々考えさせられた

特攻隊員の遺書、読んだことありますか?
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1561349852
関連記事

おすすめ記事

コメント

15792

知覧とか広島・長崎の原爆資料館とか一度は行ってみるべき
全く興味無くても行ってみると見入ってしまう
戦争とか平和とか普段考えないことを考えるきっかけになる

2019/06/26 (Wed) 08:37 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する