HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



映画「八甲田山」(1977年)、4Kリマスター版の上映が大反響!「完全に新作」



1:名無しさん:2019/06/23(日) 15:32:53.88 ID:jUs+q8w99.net
4K版「八甲田山」が大反響「完全に新作」「鼻水がツララに」

1977年に公開された映画「八甲田山」4Kデジタルリマスター版が、6月14日から上映されている。

往年の傑作映画を全国の映画館で1年間上映する「午前十時の映画祭」10周年記念として選出された。映画祭は、今回の10周年記念上映をもって終了する。

そんななか上映された「八甲田山」を鑑賞した観客からは、4Kならではの高画質で迫力ある映像に反響が続々と起こっている。

《顔がアップになると毛穴まで見えるほどの高画質で、昔の映画とは思えなかった》
《4Kの映像は鼻水がツララになってるぐらい鮮明》
《完全に新作を観ている気分》
《遠目から見る雪山の美しさと、現場の過酷さのコントラストにやられた》

また

《3時間上映のうち4分の3くらいが猛吹雪の映像》
《トラウマになるレベルで衝撃だった》
《cgで誤魔化すとかありえない昭和ならではのモノホンを撮る絵力》

など、昭和の映画に衝撃を受ける声もあがった。

本作は森谷司郎さん(享年53)が監督を務め、高倉健さん(享年83)や北大路欣也(76)、三國連太郎さん(享年90)らが出演した。日露戦争を目前にした陸軍が、真冬に青森と弘前から2部隊に分かれて雪中行軍演習を行うストーリー。

自然の猛威に極限状態まで追い詰められた人間と組織のあり方を描いた。劇中の北大路のセリフ「天は我々を見放した」は、その年の流行語にもなった。

また、4日に開催された北大路と斎藤工(37)によるトークショーの動画も公開された。

本作で「神田大尉」を演じた北大路を中心に、当時の撮影エピソードを紹介。撮影当時31歳だった北大路は「素晴らしい先人との出会いだった」と述懐し、本物の吹雪を待って撮影された作品について「想像を絶する世界」と語った。

北大路は健さんのエピソードも披露。健さんは雪山で身を守るためにレスキューシートや甘いもの、凍傷予防のグリセリンなどの用意を自ら指示したという。そんな健さんが演じた「徳島大尉」の存在が、現場のみんなを引っ張ったと語っていた。

そんな本作の上映時間は169分。

《八甲田山169分もあるのか!》
《約3時間あるのか 大丈夫かなー》
《3時間、つらい》

との声も。
いっぽうで

《今後の人生で機会がない気がして行かなくちゃいけない気がした》
《これをスクリーンで観られるのってきっともうない》
《この機会に絶対見とかないと》

という声もあがっている。

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1750324/




2:名無しさん:2019/06/23(日) 15:33:41.50 ID:KDyiBxN80.net
BSの定番映画
4:名無しさん:2019/06/23(日) 15:35:03.71 ID:W0eyypft0.net
最初に犠牲になるのが若き日の大竹まことだっけ?
8:名無しさん:2019/06/23(日) 15:37:01.78 ID:3yXUQj7L0.net
>>4
錯乱して暑い暑いといって
ふんどし一丁になって凍死する兵士ね
174:名無しさん:2019/06/23(日) 16:55:15.57 ID:QwDXNwa10.net
>>8
(出てたけど)その役じゃないよって言ってたような
22:名無しさん:2019/06/23(日) 15:42:36.77 ID:ThfP1Fqm0.net
http://natalie.mu/eiga/news/313176
「八甲田山」最初の犠牲者役・大竹まことが極寒ロケ回想「撮影は最後までいた」



すっかりおぢいちゃんw
5:名無しさん:2019/06/23(日) 15:35:56.92 ID:aj2hG5Kf0.net
なんで斎藤工?と思ったけど
今やってる剣客商売で北大路さんとは親子の役だったっけ?
7:名無しさん:2019/06/23(日) 15:36:34.43 ID:DWs5fp9s0.net
応援上映、とか言ってみんなでペンラ持って「頑張れー!」とか叫びたい
14:名無しさん:2019/06/23(日) 15:37:50.78 ID:1ZPQcqsH0.net
>>7
劇場内を-10度くらいにして欲しい
213:名無しさん:2019/06/23(日) 17:18:27.39 ID:MhWkbJUd0.net
>>14
めっちゃ臨場感出るな
353:名無しさん:2019/06/23(日) 19:46:34.28 ID:3h+Ivf9e0.net
>>14
厳冬期の北海道なら空調を入れないだけでOKだな
他地域も暖房なしで真冬にやればそれなりに
12:名無しさん:2019/06/23(日) 15:37:37.15 ID:BB2IWRgx0.net
これ長すぎて途中だれる
15:名無しさん:2019/06/23(日) 15:38:18.41 ID:55qBDjqV0.net
地球温暖化で昔ほど極寒も豪雪も少なくなった。
244:名無しさん:2019/06/23(日) 17:40:04.87 ID:NWR3wkjf0.net
>>15
あの日は史上最強の寒冷前線が停滞して旭川で-41℃を記録したそうだ。
そんな日に強行軍やったのは運が悪かったか、最悪の判断かのいずれか。
17:名無しさん:2019/06/23(日) 15:39:49.41 ID:aghRdD4t0.net
しかしあの映画は結局何を描きたかったのか
18:名無しさん:2019/06/23(日) 15:40:17.27 ID:Rj1A19YD0.net
>>17
冬山こわい
60:名無しさん:2019/06/23(日) 15:57:08.40 ID:H2zA3Rmg0.net
>>17
トップが無能だと、現場の下っ端が死ぬ
523:名無しさん:2019/06/24(月) 08:53:43.27 ID:2CUwcBOS0.net
>>17
組織の怖さ
484:名無しさん:2019/06/24(月) 06:52:16.98 ID:3YpSpHJI0.net
>>17
この映画は組織はどうあるべきかという教訓のような映画よ
114:名無しさん:2019/06/23(日) 16:21:52.67 ID:uYcyzv7K0.net
>>17
日露戦争を直前に控えた日本陸軍の無謀な演習
無知は死を招くこと
地元民の意見も聞く謙虚な姿勢が大事なこと
389:名無しさん:2019/06/23(日) 21:00:18.94 ID:9u8HIdNF0.net
>>114
弘前隊は演習を完遂しているんだから、陸軍の問題ではない。
2行目以降は同意
26:名無しさん:2019/06/23(日) 15:44:27.03 ID:bdSqzgC50.net
>>17
当時の事件の様子をドラマ仕立てした
内容がすごいんで売れると思ったから
480:名無しさん:2019/06/24(月) 06:44:37.30 ID:A+vetvtj0.net
>>17
大勢が遭難した悲惨な事故
ってだけでも面白い物語になるからね。
高尚な意味とか関係なし
19:名無しさん:2019/06/23(日) 15:40:25.44 ID:ZirYVrtS0.net
見終わった後、友人が「少女漫画お約束の裸で温め合うがない…」と呟いたのが忘れられない。
何でそんなものがあると思ったんだ。
261:名無しさん:2019/06/23(日) 17:58:41.76 ID:VKf0xIE00.net
>>19
おしんでもあったからないとは言い切れない
ただ男同士ではやらないだろうけど
168:名無しさん:2019/06/23(日) 16:50:43.98 ID:Tq707SRa0.net
>>19
原作では案内役の地元民が家に凍死寸前で帰宅して、嫁が裸で暖めたんだよね。
20:名無しさん:2019/06/23(日) 15:41:51.65 ID:3ZayC69Y0.net
退屈な映画だった印象がある
23:名無しさん:2019/06/23(日) 15:42:48.64 ID:3yXUQj7L0.net
吹雪のシーンが長すぎて飽きるわな。
吹雪のインフレ化現象ってわけでもなくただ吹雪
27:名無しさん:2019/06/23(日) 15:44:41.40 ID:iwCy21G30.net
何回も見てるのに見始めたらついつい最後まで見てしまう映画
28:名無しさん:2019/06/23(日) 15:44:53.23 ID:qRevaZvp0.net
雪の進軍 氷を踏んで
42:名無しさん:2019/06/23(日) 15:50:34.30 ID:nrzPD6Py0.net
>>28
どうせお前らガルパンで知ったクチだろ
66:名無しさん:2019/06/23(日) 15:59:24.05 ID:VA9E7Nq50.net
>>42
いいえ究極超人あ~るです
249:名無しさん:2019/06/23(日) 17:43:51.42 ID:4Qmk/ffL0.net
>>42
とりみきの吉田さん危機一髪で知った
29:名無しさん:2019/06/23(日) 15:45:10.29 ID:9m21j44z0.net
118:名無しさん:2019/06/23(日) 16:22:57.44 ID:s7tJOsBo0.net
>>29
みんな味のある顔つきしてる
今こういう役者いないね
302:名無しさん:2019/06/23(日) 18:36:12.72 ID:CKdTLL/C0.net
>>29
いい俳優揃いすぎ
326:名無しさん:2019/06/23(日) 19:02:48.09 ID:3kXXt/GS0.net
>>29
顔力あふれまくりだな
童顔ばかりの今じゃ無理だわ
481:名無しさん:2019/06/24(月) 06:46:25.84 ID:A+vetvtj0.net
>>29
今ってこういうセンスのポスターってないよね。
凄い大作って感じがしていい
485:名無しさん:2019/06/24(月) 06:55:11.29 ID:cRYemb1+0.net
>>29
ジャニーズがいないな
31:名無しさん:2019/06/23(日) 15:46:13.44 ID:Yw/mxt7L0.net
八甲田山と黒部ダムは今観ても面白かったよ
354:名無しさん:2019/06/23(日) 19:53:41.93 ID:TwDlCMCL0.net
>>31
最近上映された黒部の太陽を観た時は、トイレ行きたくなるビショ濡れ攻めなのだが、クライマックス(何であんなとこで?)で途中休憩がある。
368:名無しさん:2019/06/23(日) 20:18:30.59 ID:5FMlQ8p00.net
>>354
本編が3時間を越える上映は休憩挟む決まりのせいで…w
34:名無しさん:2019/06/23(日) 15:46:59.95 ID:KZNcStJO0.net
見てきたけど雪山に興味ないと飽きちゃうかもな
35:名無しさん:2019/06/23(日) 15:48:01.61 ID:eYOa4Mt8O.net
実際にあった話しだからな。

それこそ当時、気温が4゚Kぐらいの雪山を、日本軍は進んだんだよ。
215:名無しさん:2019/06/23(日) 17:19:16.29 ID:TbEcxU/T0.net
>>35
寒すぎ
186:名無しさん:2019/06/23(日) 17:02:11.50 ID:GBvbwtUb0.net
>>35
液体ヘリウム乙
241:名無しさん:2019/06/23(日) 17:37:19.49 ID:JlhGJKT20.net
>>35
その日本軍かっけーみたいなのやめね?
ただのバカじゃんこんなの
計画性も何もないし雪を舐めてるし
もっと言えば兵士を使った人体実験だし
ひでえ話だよ
36:名無しさん:2019/06/23(日) 15:48:01.64 ID:hIenedWc0.net
BSか何かで初見は音声が聞き取りづらかった
でも邦画だし字幕出なかったからよくわからんかったわ
37:名無しさん:2019/06/23(日) 15:48:10.49 ID:om1eLgJ60.net
雪中行軍を指揮していた責任者はどうなったの?
51:名無しさん:2019/06/23(日) 15:53:00.00 ID:UC0ZnkVR0.net
>>37
203高地などでほぼ全員死ぬ
369:名無しさん:2019/06/23(日) 20:18:42.18 ID:yRHxGtsj0.net
>>51
青森の連隊が属していた仙台第二師団は203高地など旅順攻略には参加してない。その後の黒溝台会戦で、大勢の損害を出した。
雪中行軍を指揮していたのは神成大尉、凍死。
59:名無しさん:2019/06/23(日) 15:56:56.27 ID:KKsxZZXZ0.net
当時オシャレアイテムだったゴムの長靴イキって履いてきてた人は
足切断しなくてもよかったってのが面白い
40:名無しさん:2019/06/23(日) 15:50:04.62 ID:qr6freD70.net
野性の証明も4Kリマスターしてくれや
43:名無しさん:2019/06/23(日) 15:50:54.28 ID:zFCZXd/K0.net
えーそんなに違うんだ!
61:名無しさん:2019/06/23(日) 15:57:18.93 ID:4HtjGaaV0.net
映像を綺麗にしてしまうと時代感が薄れるからちょっとなぁ
時代劇とかも昔の画質で良い
47:名無しさん:2019/06/23(日) 15:51:41.61 ID:cnVnNdNd0.net
正直、秋吉久美子の美しさしか記憶に残ってない

映画「八甲田山」(1977年)、4Kリマスター版の上映が大反響!「完全に新作」
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1561271573
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する