HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



現代の技術を持ってしても作るのが困難な既存の物って何かある?



1:名無しさん:2019/06/22(土) 00:31:24.602 ID:s7kfy2vv0.net
法隆寺とかって難しいのか?
再建したしそうでもないのか?
3:名無しさん:2019/06/22(土) 00:31:51.308 ID:gnA93DqL0.net
ピラミッド
8:名無しさん:2019/06/22(土) 00:32:29.787 ID:3YE8+HCkd.net
戦艦大和
71:名無しさん:2019/06/22(土) 00:58:16.277 ID:2HM3Yv0Np.net
>>8
ボーリングマシンがもうないからな
主砲作れん
101:名無しさん:2019/06/22(土) 04:08:19.067 ID:An4iAd6y0.net
戦艦大和も現代の技術なら余裕で作れるよ
今、昔の技術と道具を使うって条件なら無理かもしれない
9:名無しさん:2019/06/22(土) 00:32:38.875 ID:MKRdfaPsd.net
1の子孫!
2:名無しさん:2019/06/22(土) 00:31:50.764 ID:+ge+a37Cd.net
宇宙
10:名無しさん:2019/06/22(土) 00:32:40.086 ID:ap6Pm8jl0.net
宇宙ワロタ
12:名無しさん:2019/06/22(土) 00:32:56.911 ID:H/iiYu070.net
ブラックホール
15:名無しさん:2019/06/22(土) 00:33:41.422 ID:8YP092Gi0.net
生物
人類は未だにアメーバすら作れない
21:名無しさん:2019/06/22(土) 00:35:34.056 ID:2UXTW5850.net
男の子と女の子が交われば生物出きるじゃん
19:名無しさん:2019/06/22(土) 00:35:14.357 ID:iMcfmUcq0.net
>>1がせっかくその例えに法隆寺という人工物を上げているのに、自然の物体を上げるのはナンセンスというか、普段から人との付き合いに苦労してるだろうなと思う
28:名無しさん:2019/06/22(土) 00:37:13.707 ID:+ge+a37Cd.net
>>19
人工物なんて条件どこにも無いじゃん
30:名無しさん:2019/06/22(土) 00:38:25.060 ID:iMcfmUcq0.net
>>28
察することができないあたりが現実社会で苦労してそうだなって思ってるよ
23:名無しさん:2019/06/22(土) 00:35:42.519 ID:++h4lIsF0.net
法隆寺は樹齢1000年とか2000年の桧を使っていてしかもまばらに育った強いやつだ
そんな立派で質のいい桧はもう国内に無い
24:名無しさん:2019/06/22(土) 00:35:53.468 ID:MKRdfaPsd.net
真面目にいえば

ダマスカス
31:名無しさん:2019/06/22(土) 00:38:33.258 ID:s7kfy2vv0.net
>>24
調べてみたけど凄いな
こういうのを研究する人って楽しそう
34:名無しさん:2019/06/22(土) 00:39:43.940 ID:MKRdfaPsd.net
>>31
似たようなのは作れるが本物は未だにどう作ったのかわからんらしいね
27:名無しさん:2019/06/22(土) 00:36:52.471 ID:zZsaTV0d0.net
ストラディヴァリウスとかもかな
未だにわからない部分があると聞く
29:名無しさん:2019/06/22(土) 00:38:00.686 ID:sLaW3fqr0.net
ピラミッドは無理
特に王の間とか10トンくらすの巨石を0.1ミリの精度で研磨して隙間なく並べるとか

ファンタジーの世界
55:名無しさん:2019/06/22(土) 00:48:41.625 ID:YVr+GK/pa.net
>>29
ピラミッドは金掛かるだけで作れるぞ
40:名無しさん:2019/06/22(土) 00:41:58.990 ID:QGFE7KPzM.net
>>29
ピラミッドってそんなに精巧なのかよやべーな
56:名無しさん:2019/06/22(土) 00:48:46.314 ID:H/iiYu070.net
>>40
意外と精巧で、意外といい加減なんだよ
最初は完璧だと思われてたけど途中でズレて方向を修正してるのが最近は解ってる

積んでいく途中で辻褄や角度がずれてきて積み方が変わってる
だから天辺まで均等な角度じゃなく途中から角度が変わってる
でも最終的に傾かないように辻褄は合ってる
93:名無しさん:2019/06/22(土) 02:26:28.184 ID:Bhr5A7Lz0.net
>>56
面白いなぁ
33:名無しさん:2019/06/22(土) 00:38:51.976 ID:6ngsPhXf0.net
城とか金かかりそうだと思ったが昔の方が断然面倒か
堀とか重機投入すればすぐ終わりそう
38:名無しさん:2019/06/22(土) 00:41:36.780 ID:iMcfmUcq0.net
万里長城は土地の権利的に困難かな
32:名無しさん:2019/06/22(土) 00:38:42.946 ID:ufGcltaG0.net
良い木がないから楽器系は厳しいね
43:名無しさん:2019/06/22(土) 00:43:45.036 ID:bTqmG3yi0.net
ピラミッドは超超超マンパワーやから作れるっちゃ作れるんちゃう
47:名無しさん:2019/06/22(土) 00:45:15.681 ID:/4qcg4s70.net
技術的には可能でも経済的に困難なものが多い
49:名無しさん:2019/06/22(土) 00:45:36.121 ID:jxKdEv110.net
江戸時代以前の日本刀
76:名無しさん:2019/06/22(土) 01:02:22.101 ID:H/iiYu070.net
>>49
江戸時代以前の刀じゃなく平安から室町時代あたりに作られた古刀の製法が
イマイチ判明していないんだよ、未だに当時の技術でどう作ったのかわからない刀が多々ある

安土桃山時代に作られた新刀は記録が残っていて製法も解っていて同じ材料さえあればほぼ再現可能
江戸時代の新々刀は言うに及ばす

現代の素材、工作技術、工作機械を使って作れば遥かに強く良く切れる刀は作れるんだけどね

現在の無形重要文化財に指定されてる刀工が使う地金は玉鋼の組成を科学的に分析した
同じ成分のものを日立金属で作っていてコレを作れるのは世界でも日立金属一社のみ
53:名無しさん:2019/06/22(土) 00:47:43.263 ID:MKRdfaPsd.net
>>49
気になるから語ってくれ
58:名無しさん:2019/06/22(土) 00:50:53.083 ID:jxKdEv110.net
>>53
近代の刀は今の刀工が作ってるのと変わらないけど
室町だの平安だのの古い時代の銘刀はどんなに良い鉄使ってどんなに鍛えても再現できないんだってよ
謎みたいだよ
65:名無しさん:2019/06/22(土) 00:54:46.916 ID:MKRdfaPsd.net
>>58
なるほど面白いな
アルキメデスの謎技術みたいなものか
ロマンあるね
70:名無しさん:2019/06/22(土) 00:57:24.925 ID:qomDSGT90.net
困難ではないけど陸奥鉄
77:名無しさん:2019/06/22(土) 01:02:46.687 ID:QfLugCAj0.net
耀変天目
80:名無しさん:2019/06/22(土) 01:04:46.002 ID:UPfeMD8Y0.net
日本の伝統工芸なんか後継者がいないので100年後にはロストテクノロジーといわれてるでしょうね
82:名無しさん:2019/06/22(土) 01:05:10.710 ID:lq/zcuXE0.net
陶芸を始め芸術の世界だとごまんとあるらしいな
83:名無しさん:2019/06/22(土) 01:05:17.875 ID:02AMgyoM0.net
無くなっても困らんから無くなるだけだな
86:名無しさん:2019/06/22(土) 01:12:28.218 ID:QfLugCAj0.net
今は再現できるだろうけど、ローマ時代の技術とか無くなってめっちゃ不便になったと思うぞ
87:名無しさん:2019/06/22(土) 01:39:13.100 ID:H/iiYu070.net
>>86
中世ヨーロッパの歴史は古代ローマ文化へのコンプレックスの歴史だからな
建築、土木、交通、法律、文化などすべてが失われて蛮族に逆戻りした
風呂やトイレまで失ってしまったからな

ロマンチックって言葉も本来「ローマ的な~」って意味なのに
すばらしいことを表現する言葉に置き換わってしまったほどローマにあこがれた
89:名無しさん:2019/06/22(土) 01:50:46.253 ID:r0M1hW5Cd.net
ローマの水道は凄いよな
92:名無しさん:2019/06/22(土) 02:16:33.836 ID:xOxO92BGa.net
>>89
現代の技術では大したことない
当時の技術でどうやって作ったかわからないだけ
96:名無しさん:2019/06/22(土) 02:57:17.460 ID:QfLugCAj0.net
ローマだとコンクリートが今の流行りか
現代より性能高くて再評価されてるし
98:名無しさん:2019/06/22(土) 03:21:15.571 ID:H/iiYu070.net
>>96
あれは何故強度が高いかも昔から解ってるし
つくろうと思えば簡単いつくれる
にも拘らず使わない理由もハッキリしてるから

ローマンコンクリートの特徴はアルカリ性であること
酸化が遅く劣化しにくい、今注目競れてるのはこの部分だけ
それ以外に加工前の水分量が少ないこと
コレによって密度が上がり水分が蒸発した時による
ヒケが起こらないので強度が上がる

ただし水分が少ないと流し込みが出来ない
今の工法は、この流し込みで成り立ってる
さらに以外かもしれないが水分が少ないと固まるのが遅くなる
ローマンコンクリートは完全な強度になるまで6ヶ月かかる

流し込みができないので手作業、さらに乾燥6ヶ月
これでは現代の建築にはまったく役に立たない
57:名無しさん:2019/06/22(土) 00:48:58.380 ID:CwNiF++r0.net
どんなに優れた技術を使っても>>1は決して再現出来ない
とても希少な存在です

現代の技術を持ってしても作るのが困難な既存の物って何かある?
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1561131084
関連記事

おすすめ記事

コメント

15771

毛根な話しはやめとくれ

2019/06/24 (Mon) 20:37 | テリーザヘッド #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する