HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



聖書記載の古代王国、ゲシュール人の月の神の石碑をゴラン高原で発見!



1:名無しさん:2019/06/04(火) 20:22:02.04 ID:ysLzrgwe9.net
ANCIENT GESHURIAN STONE RELIEF OF MOON-GOD FOUND IN GOLAN

発掘調査チームは月曜日に、ゲシュール王国に遡る珍しい石碑が考古学的発掘調査で発掘されたと報告した。

石碑は紀元前11世紀にさかのぼる彼らの雄牛の形をした月の神のイメージを持っていました。



ゲシュール王国は、ダビデ王国と共存していたと聖書で言及されています。 それは最終的に今日の現代シリアであるものを支配した王ハザエルによって併合されました。 ゲシュールの聖書の王国は今ゴラン高原であるものの一部に存在していました。

発見された石碑や石版は葬儀用のものでした。 そのような記念碑は、死者の魂を案内することから道路や領土の境界線をマーキングすることまで、さまざまなニーズのために古代世界で使用されていました。

2018年にゴランの遺跡Ein Keshatotは15年の再建の後に再開されました。 開会式に出席したベンジャミン・ネタニヤフ首相は、「イスラエルがゴランに存在したことは事実だ」と述べた。

google翻訳
https://m.jpost.com/Israel-News/Ancient-Geshurian-stone-relief-of-moon-god-found-in-Golan-591473


2:名無しさん:2019/06/04(火) 20:22:53.53 ID:FCvfvlxi0.net
見上げてゴラン
76:名無しさん:2019/06/05(水) 11:52:57.46 ID:ggzVgj9j0.net
>>2
夜の星を
6:名無しさん:2019/06/04(火) 20:23:51.71 ID:86UTIi4/0.net
シュメールじゃねぇのか。
7:名無しさん:2019/06/04(火) 20:24:42.36 ID:1mgpcE5F0.net
ゲシュール人とかハザエル王とかカッコいい響きやね
65:名無しさん:2019/06/05(水) 02:43:19.11 ID:YSqqGdYs0.net
>>7
ゲスとハゲーる
9:名無しさん:2019/06/04(火) 20:24:53.67 ID:NzhoCJZH0.net
今のイスラエルと人種がまるっとするっと違うだろ
50:名無しさん:2019/06/04(火) 21:07:55.17 ID:djPP3Iiy0.net
>>9
別に人種でアイデンティティ形成してないからな
10:名無しさん:2019/06/04(火) 20:25:59.69 ID:bFPU4fGH0.net
五段高原なら四国にあるぞ
13:名無しさん:2019/06/04(火) 20:27:18.12 ID:ysLzrgwe0.net
神の名のもとに召喚された戦闘用巨人を制御するための祭壇とか言われたら夢が広がるんだけどなぁ
18:名無しさん:2019/06/04(火) 20:30:41.75 ID:CxNKBd3R0.net
俺の中の中二病を直撃するスレタイだなぁ…
19:名無しさん:2019/06/04(火) 20:31:59.01 ID:enSyihko0.net
ユダヤ人が唯一神教なんて発明しなければ、世界はもっと平和だったのに
38:名無しさん:2019/06/04(火) 20:47:38.42 ID:C+I6KxAJ0.net
>>19
唯一神を発明したのは、エジプト人でしょ。
52:名無しさん:2019/06/04(火) 21:10:22.92 ID:djPP3Iiy0.net
>>19
その理屈は意味が分からんな
多神教国家が戦争していないとでも?
仮に多神教国家ばかりでも、それぞれの国で主神が違って、戦争の理由にも戦争時のプロパガンダにも利用するぞ人間は
24:名無しさん:2019/06/04(火) 20:35:06.39 ID:ysLzrgwe0.net
ゴーレムはゴランの兵という意味であり
古代エジプトの太陽神ラーとゲシュール王国の月の神との戦いは数世紀に及んだという
33:名無しさん:2019/06/04(火) 20:40:25.93 ID:+wyNG8kw0.net
ゴランの有様だよ!
36:名無しさん:2019/06/04(火) 20:45:29.75 ID:9VfsA3RI0.net
アヌンナキではないのか?
42:名無しさん:2019/06/04(火) 20:52:02.28 ID:MedMFJAA0.net
>>36
ユダヤ人の祖アブラハム自体、元々、シュメールの都市ウルに住んでいたし
旧約聖書自体、古代シュメール伝説を元にして書かれているから

ユダヤの神って結局、正体はアヌンナキで、文明が進んだ星から来た宇宙人だろう
アヌンナキはシュメールの伝説じゃ、乗り物に乗って他の星からやってきた集団らしいから…

で、日本の神様もユダヤの神様らしいので、結局、日本の神様もアヌンナキという事になる
45:名無しさん:2019/06/04(火) 21:00:49.90 ID:zAfXA6hy0.net
ここまでウルトラマン系のネタなし。
昭和は遠くなりにけり......
47:名無しさん:2019/06/04(火) 21:02:58.47 ID:0Mqbgku00.net
ゲシュールの神

49:名無しさん:2019/06/04(火) 21:06:34.86 ID:gHOjTc0v0.net
>>47
ミノタウロスみたいやね
56:名無しさん:2019/06/04(火) 21:30:41.00 ID:XbSBQ3Jp0.net
あの辺政情不安が続くからこの手の調査も歩みが遅いんだろうね
爆破されないだけマシか
61:名無しさん:2019/06/05(水) 02:36:28.21 ID:ZqkQdXMe0.net
入植した連中の発掘はシリアにとっても国際法にとっても
遺跡泥棒 ISと一緒だからね
64:名無しさん:2019/06/05(水) 02:42:10.21 ID:eUhNC2qr0.net
彼らは文字を持っていたのか?
歴史書みたいのがないと口伝だけでは聖書に載せられる情報量は扱えないと思うのだが
67:名無しさん:2019/06/05(水) 03:07:36.33 ID:KdOpmTcR0.net
日ユ同祖論が、マジだったら面白いんだけどなあ
実際あったとしても、日系日本人の遺伝的には
弥生>縄文>他の東洋系>10支族だろうけど
17:名無しさん:2019/06/04(火) 20:30:13.85 ID:+gGb+Qwj0.net
>>1
ロマンがあるな
この時代の漫画あったら流行りそう

聖書記載の古代王国、ゲシュール人の月の神の石碑をゴラン高原で発見!
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1559647322
関連記事

おすすめ記事

コメント

15539

>67
弥生>縄文>他の東洋系>10支族だろうけど

いまだに縄文人と弥生人が別物だと考えてるヤツが多すぎる
まず、明確に別れていない 弥生人は稲作をしていたと言われるが、半農半猟(漁)の縄文人もいた

別の話で韓国人の女系を辿ったら縄文人に突き当たった という研究結果が最近発表されている

渡来系でも縄文人がルーツの人もいるという事だ

ここまで来るともう縄文人・弥生人の明確な区分なんてできやしない

2019/06/06 (Thu) 09:09 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する