HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



登山者を苦しめる世界のヤバすぎる山ワースト10!

1:名無しさん:2019/06/01(土) 10:14:29.108 ID:OBhBbq8P0.net
第10位 ハーフドーム

アメリカ屈指の観光スポット『ヨセミテ渓谷』の東の端にある超巨大な一枚岩。
その名の通りドームを真っ二つにかち割ったかのような山体が特徴的。
観光スポットとしても人気だが、特にロッククライマーからは『クライマーの聖地』とされている。

7:名無しさん:2019/06/01(土) 10:15:45.713 ID:WY1HFhpB0.net
花嫁衣装で撮れるほど余裕な山じゃねーか
9:名無しさん:2019/06/01(土) 10:16:47.613 ID:OBhBbq8P0.net
第9位 キリマンジャロ

タンザニア北西部に位置する山。
アフリカ最高峰であり独立峰としても最高峰である。(※独立峰=山脈に属さない富士山のような山のこと)
標高は6000m近いが赤道直下にあることから頂上でもそこまで寒さは厳しくならない。
また、傾斜も緩いため過去には6歳児が登頂している。

10:名無しさん:2019/06/01(土) 10:17:53.562 ID:8PFkCyVo0.net
>>9
良い写真だなあ
18:名無しさん:2019/06/01(土) 10:20:15.677 ID:59L2s0bha.net
>>9
ヤバイどころかやさしい山じゃね?
11:名無しさん:2019/06/01(土) 10:18:15.609 ID:MfBiP+vO0.net
ワースト10なら安全な山が紹介されるべきじゃね
20:名無しさん:2019/06/01(土) 10:20:33.625 ID:6/7LZwBwd.net
キリマンジャロで9位かよ
どんだけヤバいんだ世界の山
57:名無しさん:2019/06/01(土) 10:58:39.545 ID:MWvj06vcd.net
>>20
どちらかと言えばコーヒー作ってる辺りとしかイメージないけどなぁ
17:名無しさん:2019/06/01(土) 10:19:37.616 ID:OBhBbq8P0.net
第8位 カルステンツ・ピラミッド

パプアニューギニアを東西に貫く大山脈『スルディマン』の頂点。
キリマンジャロと同じく赤道直下にあるがこちらの山には氷河が残っている。
また、傾斜も急峻なため登山は難しい。

21:名無しさん:2019/06/01(土) 10:22:31.268 ID:OBhBbq8P0.net
第7位 エルタ・アレ

エチオピア北東部の『ダナキル砂漠』にある活火山。
グツグツとマグマが煮え滾る火口を直に覗き込めるため観光スポットとしても人気。
標高は600m程度とそれほど高くないが、赤道直下+マグマの地熱で気温は常に50℃を超えている。

24:名無しさん:2019/06/01(土) 10:24:51.367 ID:Ve1FkKQh0.net
>>21
RPGのラストステージにありそう
32:名無しさん:2019/06/01(土) 10:35:36.854 ID:vpb2qxtTa.net
>>21
悟空とフリーザ戦ってそう
25:名無しさん:2019/06/01(土) 10:25:45.249 ID:OBhBbq8P0.net
第6位 アイガー

スイスを代表するアルプスの一角。
特にその北壁の難易度は凄まじく、時には『死の壁』と称されたり、かつてはこの壁を制した者にオリンピック金メダルが約束された。

30:名無しさん:2019/06/01(土) 10:34:22.794 ID:oPaPM11Sd.net
>>25
景色がハイジだな
27:名無しさん:2019/06/01(土) 10:29:16.826 ID:OBhBbq8P0.net
第5位 エベレスト

ヒマラヤ山脈に連なる世界最高峰。
ただ、世界最高峰であっても世界最高難度という訳ではなく、難易度自体は意外と大したことがない。
それは、気候的に安定していること、地形があまり急ではないこと、何よりも幾度となく踏破されているため情報やルートが確立されていることに起因する。

28:名無しさん:2019/06/01(土) 10:30:45.327 ID:Wb+02YL7a.net
>>27
渋滞で死んでたりプロ下山家が死んだりしたからもっと至難度凄いのかと思ってた
31:名無しさん:2019/06/01(土) 10:35:02.866 ID:OBhBbq8P0.net
第4位 ワシントン山

アメリカ合衆国北東部にあるこの山は恐らく『世界一気性の激しい山』と言っても過言ではないだろう。
たとえば、この山は本来ならほとんど雨や雪の振らない寒帯気候に属するにも関わらず一年の内の2/3で雨や雪が観測されているし、いくつもの嵐道が複雑に重なり合っているため天気の遷り変わりが目まぐるしい。
何よりもこの山に吹き荒れる暴風雪はあまりに強烈で実際に世界最大風速はこの山で観測されている。
また、その際の体感温度は氷点下74度に達した。

34:名無しさん:2019/06/01(土) 10:41:19.502 ID:OBhBbq8P0.net
第3位 ナンガ・パルバット

世界に14座しかない8000m峰の内の一つ。
初登頂までに多すぎる犠牲者を出したため『人食い山』と通称される。
また、南壁のルーパル壁は落差4800mという凄まじい断崖絶壁になっている。

37:名無しさん:2019/06/01(土) 10:44:03.928 ID:QHDAhTFPa.net
天保山がさいつよ
38:名無しさん:2019/06/01(土) 10:44:16.512 ID:Wb+02YL7a.net
高尾山も帰りにプリウス突っ込んでくる確率かなり高い
45:名無しさん:2019/06/01(土) 10:49:24.441 ID:OBhBbq8P0.net
第2位 デナリ

アラスカにある北米大陸の最高峰。マッキンリーとも呼ばれる。
標高自体は6190mと一見するとヒマラヤの山々には及ばないものの、北緯63度という高緯度にあるがためにこの山の極寒はヒマラヤをはるかに凌ぎ、かつては氷点下73度を記録したこともあった。
その上、山上から吹き付けるブリザードもすこぶる強烈なため体感気温が『零下100度』を下回ることもしばしばだという。
また、この山の驚異は極寒&暴風だけではない。高緯度にあるということはそれだけ酸素や気圧も薄くなってしまっているのだ。

53:名無しさん:2019/06/01(土) 10:56:26.809 ID:OBhBbq8P0.net
第1位 ミンリンカンリ

チベット自治区内の三江迸流という地域に位置する連峰。
チベット密教の聖地であり現地では『神々の山』と呼ばれる。
これまで頂上をとらんとする幾多もの勇士が挑んできたものの、モンスーン地帯故の厳し過ぎる気候+三江迸流特有の激し過ぎる地形によってそのすべてが失敗に終わっている。

59:名無しさん:2019/06/01(土) 11:01:55.985 ID:UDMVHz96d.net
>>53
誰も登頂したこと無い山なんかあるのか
65:名無しさん:2019/06/01(土) 11:06:02.729 ID:KSxMK2BrM.net
>>59
ヒマラヤ周辺に幾つかある
55:名無しさん:2019/06/01(土) 10:56:59.709 ID:HtiTvKMQ0.net
お、おまけの中身が知りたくてじゃなかった
逆に新鮮
56:名無しさん:2019/06/01(土) 10:57:04.947 ID:WY1HFhpB0.net
普通に一位まで完走してるし
58:名無しさん:2019/06/01(土) 11:01:15.583 ID:bUPZhCnWd.net
割と面白かったw
60:名無しさん:2019/06/01(土) 11:02:42.202 ID:i3AKF2LcM.net
全部登ったことある
61:名無しさん:2019/06/01(土) 11:03:20.515 ID:PvXceh5mM.net
68:名無しさん:2019/06/01(土) 11:09:33.604 ID:ttjfJRwUa.net
おつ
77:名無しさん:2019/06/01(土) 11:17:11.106 ID:bnZh8a7F0.net
山登りたくなった

登山者を苦しめる世界のヤバすぎる山ワースト10!
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1559351669
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する