HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



押井守監督の名を広めた『うる星やつら ビューティフルドリーマー』の凄さを振り返る



1:名無しさん:2019/05/23(木) 20:42:29.27 ID:aHRqxpdL9.net
2020年新作に挑む押井守監督が、『うる星やつら』で遊び倒した「入れ子構造」の妙

観る者を引き込む「タイムループ」

「構想10年」の新作映画が2020年に完成、また夢枕獏原作の伝奇小説『キマイラ』のアニメーション化も進行中の押井守監督。

世界的ヒット作『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』(95年)でも知られる鬼才監督の劇場デビュー作は、テレビアニメシリーズの人気に後押しされて製作された『うる星やつら オンリー・ユー』(1983年)でした。

それに続く『うる星やつら ビューティフル・ドリーマー』(1984年)は、興収的には前作に及びませんでしたが、押井監督の作家性とエンタメ性がうまく融合した作品として、今なお多くのファンに愛され続けています。


『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』(C)1984 東宝 (C)高橋留美子/小学館

登場キャラクターは、浮気性の高校生・諸星あたる、あたるにベタ惚れしている鬼型異星人のラムちゃん、大財閥の息子・面倒終太郎、あたるの幼なじみ・しのぶ、インテリ気取りのメガネ……といった原作&テレビシリーズでもおなじみの顔ぶれです。ところが、ストーリーは押井監督ならではのひと筋繩ではいかない独特なものとなっています。

あたるが通う友引高校の学園祭前夜。あたるたちは泊まり込みで学園祭の準備を進めていますが、いつまで経っても学園祭当日は訪れません。連日連夜にわたって、学園祭前夜のドタバタ騒ぎが繰り返されます。いつまでも終わらない前夜祭、それはまさに現代社会における若者たちのユートピアでした。

前半は養護教諭・サクラ先生という大人の視点から、友引高校で起きた異変を追うミステリータッチのドラマとして展開します。中盤以降、友引高校とあたるの自宅だけが連日タイムループして、同じ毎日が繰り返される謎が徐々に明かされていきます。

あたるやラムちゃんたちが面白おかしく過ごす世界は、実は夢の世界だったのです。そのことに気づいたあたるが夢の世界を脱しようとしても、抜け出した先はさらに別の夢の世界で、どこまでも果てしなく夢の世界が続くのでした。

虚構世界の中に、異なる虚構世界が存在するこの多重構造の世界は、「入れ子構造」と呼ばれるものです。

(続きはソースで)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00010000-magmix-movi




4:名無しさん:2019/05/23(木) 20:46:45.43 ID:EZIBCdbL0.net
責任取ってね、は名シーンだと思うが未だに意味がわからない
3:名無しさん:2019/05/23(木) 20:44:11.69 ID:XbBYduJK0.net
こいつのオリジナルは地雷しかない
受けてるのは原作ありばかりなのに何故か巨匠面
ゆうきまさみ他ヘッドギアに断りもなく実写化すすめた恩知らず
73:名無しさん:2019/05/23(木) 21:30:39.78 ID:C6WuMf3s0.net
>>3
押井守はエンタメを作ろうと思えばできる人なんだけど
好き勝手やったら難解な作品になってしまうから
原作という足かせをつけてセーブさせないとダメなんだろう
6:名無しさん:2019/05/23(木) 20:48:10.03 ID:ZZxlkpd50.net
ビューティフル・ドリーマーに高橋留美子が激怒したと
何かの雑誌で読んだ記憶があるけど
理由はなんだったんだろう
18:名無しさん:2019/05/23(木) 20:53:50.49 ID:5uGg25H10.net
>>6
当時 雑誌のインタビューやビュティフルドリーマー見た業界関係者からべた褒めされて
天才扱いされるが私は脚本書いてないし
あれは押井監督が作った話だって事で
お怒りモードになったそうだ
63:名無しさん:2019/05/23(木) 21:23:10.37 ID:ZknFBo2S0.net
>>6
「永遠にバカ騒ぎを繰り返す為に作られたようなご都合主義の世界」「こんな世界はあり得ない。あるとすれば夢の中だけ」
ってのを原作への皮肉と受け取った、って説もあるらしい
65:名無しさん:2019/05/23(木) 21:24:01.45 ID:g+L9vu040.net
>>6
あたるとラムをくっつけちゃったからだろ。
13:名無しさん:2019/05/23(木) 20:52:53.19 ID:FcPacC7V0.net
>>6
あたるに「ラムが好き」と言わせたから
25:名無しさん:2019/05/23(木) 20:56:57.59 ID:ofXILv880.net
>>13
原作の最終回では「いまわの際に言ってやる」
だったからなwww
14:名無しさん:2019/05/23(木) 20:52:58.21 ID:tfdecr/i0.net
>>6
激怒したかどうか知らんが当時のインタビュー読んだら
「あれは私の世界ではない、押井さんの世界」
と語っていたね
一方オンリーユーはベタ褒め
32:名無しさん:2019/05/23(木) 21:01:39.44 ID:xbUKcL1A0.net
>>6
>>14が正解だな
そんな話を見聞きした覚えはないし、2010年以降ぐらいに5chで見かけるようになったデマ
104:名無しさん:2019/05/23(木) 21:51:43.62 ID:a5EMYrL70.net
>>32
激怒したって話は30年位前から言われ続けている。
39:名無しさん:2019/05/23(木) 21:07:34.80 ID:9t6v/ZJn0.net
>>32
そりゃお前が知らんだけだろ
少しは調べてから発言しろ
42:名無しさん:2019/05/23(木) 21:09:27.81 ID:+899hHc30.net
>>39
激怒した~っていう真偽不明の噂話広める奴よりはましだな
203:名無しさん:2019/05/24(金) 01:08:10.61 ID:PY6rLUeq0.net
>>6ってデマなの?
色んな所で聞いたんだけど
205:名無しさん:2019/05/24(金) 01:27:34.48 ID:8bZuiBeI0.net
>>203
デマじゃないよ
これだけ押井があっちこっちで話してるエピソードなのに、なぜかデマということにしたい人が頑張ってるだけ
60:名無しさん:2019/05/23(木) 21:19:46.28 ID:2DI0ObqT0.net
高橋先生が激怒したってのは押井自身が言ってる話じゃなかったかな。
じゃあ高橋先生がなんとコメントしてるかっていうと
「1作目は原作者として楽しめました。2作目はお客さんとして楽しめました」だった。
これは映画4作目の時のサンデーグラフィックスでのQAで出てたよ。
これはこれでありだけど、自分の作品じゃないっぽい感じが出てるよね
66:名無しさん:2019/05/23(木) 21:24:50.66 ID:9t6v/ZJn0.net
>>60
完成試写会の時はもっとすごかったそうな、以下押井本人の発言。

オンリー・ユーの後原作者が何を言ったか覚えてないけど、2本目は凄かった。
『人間性の違いです』ってその一言言って帰っちゃった(笑)。
これは自分の作品じゃないと言いたかったんですね、そうなのかもしれないけど。
9:名無しさん:2019/05/23(木) 20:50:34.05 ID:9t6v/ZJn0.net
>>1
オリジナルで良いモノ作ったことないのに
なぜここまでヨイショされるのか不思議
40:名無しさん:2019/05/23(木) 21:08:32.54 ID:+899hHc30.net
>>9
アレンジャーとしては実力あるけど作詞作曲やらせると…ってタイプなんだろ
10:名無しさん:2019/05/23(木) 20:51:18.33 ID:qEEBUsVe0.net
脚本家の言いなりになればそれなりのものは撮れる
ので完全に無能というわけではないんだが・・・
22:名無しさん:2019/05/23(木) 20:55:10.85 ID:5uGg25H10.net
最初の一時間は超面白かったが

後半はいつものダメダメになってる
23:名無しさん:2019/05/23(木) 20:55:37.42 ID:aT8hOW0h0.net
もっとも成功した同人アニメだな
押井守はオリジナル作る才能はないがオタクを釣るのはうまい
24:名無しさん:2019/05/23(木) 20:56:11.70 ID:EaD0TaoK0.net
天使のたまごというのを見てみたいんだが一度
45:名無しさん:2019/05/23(木) 21:12:36.62 ID:kN0iHB1V0.net
天使のたまごは最後まで起きていられた事がない。
33:名無しさん:2019/05/23(木) 21:01:43.84 ID:c76zsi9Y0.net
地味だけど序盤の給湯室のシーンが好き。
ラムとしのぶが恋愛について話してたらサクラ先生が入ってくるっていう流れで。
35:名無しさん:2019/05/23(木) 21:01:57.84 ID:ztXlp5cv0.net
しのぶが風鈴の中を駆け抜けるシーンが好き
星勝の曲も良い
47:名無しさん:2019/05/23(木) 21:13:55.02 ID:ofkrkLPw0.net
ビューティフルドリーマーよりオンリーユーの方が良くできてるんだよね
55:名無しさん:2019/05/23(木) 21:18:44.86 ID:9t6v/ZJn0.net
>>47
オンリーユーは短期スケジュールで突貫工事的に作って
ビューティフルドリーマーはじっくり作ったらしいね

仕事って案外、そんなもんだ
51:名無しさん:2019/05/23(木) 21:16:45.13 ID:IgZih13u0.net
ビューティフルドリーマーって
なんであんなに評価されてんの?
つまらなくね?
うる星やつらは原作の最後2巻くらいしか面白くないわ
64:名無しさん:2019/05/23(木) 21:23:12.43 ID:L0k7zDvb0.net
>>51
アニメにおける無限ループ物の走り的な作品だからだよ
あとうる星やつらが何回も季節巡ってるのに永遠に年取らないのを皮肉ってループから脱出させたところ
62:名無しさん:2019/05/23(木) 21:21:30.21 ID:2DI0ObqT0.net
同じ1日をループしてる。しかも気づいてもそこから抜け出せない…というのは
「エンドレスエイト」のネタ元とも言えるな。
58:名無しさん:2019/05/23(木) 21:19:12.59 ID:fTqEMsK40.net
70:名無しさん:2019/05/23(木) 21:27:57.82 ID:xSgC9NVv0.net
原作の方がずっと面白い
78:名無しさん:2019/05/23(木) 21:33:48.04 ID:ofXILv880.net
>>70
たまに面白くなった話というか
アニメの方が出来の良い話もある
幽霊の女の子が成仏する話はアニメの方が良かった
77:名無しさん:2019/05/23(木) 21:33:29.57 ID:NYIfygG/0.net
本当に押井がやりたいように作ってたら退屈な作品になってたろうから良い調整役がいたんじゃないのか
84:名無しさん:2019/05/23(木) 21:37:56.73 ID:2DI0ObqT0.net
>>77
キティフィルムのディレクターが
引き返せない状態まで進んだ絵コンテ見て
「このまま、絵コンテ抱えて逃げたくなった」という話を聞いたぞw
71:名無しさん:2019/05/23(木) 21:28:59.43 ID:c76zsi9Y0.net
まあ、やったもん勝ちみたいなところはあったよね。
夢の中だからやりたい放題とかね。
真面目なファンが怒るのも分かるけど、映画としてはよく出来てるし
35年経ってもこうして語られる作品として残ってるんだから異例だと思うよ、やっぱり。

押井守監督の名を広めた『うる星やつら ビューティフルドリーマー』の凄さを振り返る
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558611749
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する