HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



火垂るの墓のおばさんのド正論に反論出来るやつおるん?



1:名無しさん:2019/04/22(月)08:06:20 2Jv
ガキ「雑炊嫌やー」
セイタガキ「我慢しときー。昼はお結びやから」

おばさん「ええかげんにしとき!家におるもんは 昼かて雑炊や。
お国のために働いてる人らの弁当と一日中ブラブラしとる あんたらと何で 同じや思うの。
清太さんなあんた もう大きいねんから助け合い いうこと考えてくれな。
あんたらはお米ちっとも出さんとそれで ごはん食べたい言うてもそら いけませんよ 通りません!
ちょっと続けてごはん食べさせたったらまあ 口が肥えてしまいよってからに…。」

14:名無しさん:2019/04/22(月)08:11:03 U3w
おばさんレスバぐう強やんけ
5:名無しさん:2019/04/22(月)08:08:51 xzT
おばさん普通に実子でもないガキを面倒みてやってるいい人なのに
悪者にされてるのかわいそう
6:名無しさん:2019/04/22(月)08:08:53 orP
セイタってなんで働かんの?
7:名無しさん:2019/04/22(月)08:09:12 Wkx
>>6
嫌やから
10:名無しさん:2019/04/22(月)08:10:12 fbN
>>7
ゴミやんけ
8:名無しさん:2019/04/22(月)08:09:13 a6m
何か手伝えば良かったのに、親戚とはいえ他人の家でゴロゴロする程厚かましくなれんわ
11:名無しさん:2019/04/22(月)08:10:35 2Jv
おばさん、いきなり来た親戚の子供2人を預かることに
衣食住全て提供
セイタガキと同世代の子供はみんな働いてるか学校か訓練に
セイタガキ、叱られてご飯を別々にするも、後片付けすらせずにおばさんが深夜かたずけをする羽目に
セイタガキ、昼間から漫画やオルガンでどんちゃん騒ぎ、叱られたらふてくされてガキを連れて勝手に出ていく
15:名無しさん:2019/04/22(月)08:11:16 9pD
親父が海軍やし歪んだエリート思考持ちやったんやろなあ
19:名無しさん:2019/04/22(月)08:12:35 ZDd
>>15
せやで 親父が提督やから金持ちの家やから学徒奉仕活動した事ないんや だから働かない
22:名無しさん:2019/04/22(月)08:13:29 2Jv
>>15
よく見ると回想とかでも昼間から海で遊んだりそうめんとか高価なカルピスとか飲んでて豪遊してるからな
16:名無しさん:2019/04/22(月)08:11:21 xzT
おばさん「清太さん学校は?」
清太「空襲で焼けてもうた」
おばさん「少しは働いてよ!」
清太「そのうち働くわ」

うーんこの
17:名無しさん:2019/04/22(月)08:11:40 La2
せいた「で?結局お前もワイの親の遺産目当てやろ?」
論破
18:名無しさん:2019/04/22(月)08:12:29 a6m
>>17
遺産なんかあるんか?着物ぐらいやろ
20:名無しさん:2019/04/22(月)08:12:41 2Jv
>>17
遺産目当てなら父親も死んだ時点で金降ろさせるやろ
23:名無しさん:2019/04/22(月)08:14:08 orP
温室育ちってやつか
21:名無しさん:2019/04/22(月)08:13:26 DwO
金はあっても節子死なせたやん
24:名無しさん:2019/04/22(月)08:14:45 ZDd
話が始まるの恐らく45年の春ないし初夏からやから親父はとうの昔に死んでる事実
28:名無しさん:2019/04/22(月)08:15:52 orP
昔はおばさん怖くて嫌いやったけど確かに正論言っとるな
30:名無しさん:2019/04/22(月)08:16:32 UOd
母親の着物が家賃代わりみたいなもんなのに
「ワイの白米や!」みたいな態度取ってるの草
32:名無しさん:2019/04/22(月)08:16:55 2Jv
戦時中に他人の家に住まわせてもらって飯も食わせてもらってその本人の目の前で「雑炊嫌やー」 やぞ
ワイがおばさんなら鼻の骨折れるまでぶん殴るで
33:名無しさん:2019/04/22(月)08:16:59 orP
はだしのゲン放送してほしい
34:名無しさん:2019/04/22(月)08:17:24 Wkx
>>33
台詞全部ピー音になりそう
106:名無しさん:2019/04/22(月)08:35:26 6rr
>>34
ムスビをだしてくれ
35:名無しさん:2019/04/22(月)08:18:13 48U
でもセイタの家から食料持って行ってなかった?
住まわせてもらういうても結構な量食料持って行ってたし
多少優遇してもらってもええんちゃうかなあと思った
37:名無しさん:2019/04/22(月)08:19:26 DwO
>>35
最初のうちは働いてなくても食わせた時点で優遇やろ
47:名無しさん:2019/04/22(月)08:21:54 48U
>>37
ある程度は持ってきた食料でOKとしても
それからは多少は働くべきやね
ただ妹はどうするべきなんやろか
52:名無しさん:2019/04/22(月)08:22:42 xzT
>>47
妹は流石に小さすぎて働けないのはしゃーないやろ
でも文句言わさんようにしつけなあかん
72:名無しさん:2019/04/22(月)08:25:52 48U
>>52
1人で妹を家に置いとくかどうかや
36:名無しさん:2019/04/22(月)08:18:47 2o1
農家の野菜盗むクズやからな
39:名無しさん:2019/04/22(月)08:20:22 2Jv
火垂るの墓が放送されるたびに風評被害を受けるおばさん
このクソガキ二人を絶対に許すな
42:名無しさん:2019/04/22(月)08:20:39 xzT
まあ親戚やし高額な家賃払えとは言わんけど
居候させてもらって当たり前みたいな態度は良くないわな
43:名無しさん:2019/04/22(月)08:21:00 2Jv
>>42
飯食わせてもらって本人の前で「雑炊嫌やー」やぞ
46:名無しさん:2019/04/22(月)08:21:50 Wkx


清太「嫌ンゴ…絶対に働かないンゴ…」
51:名無しさん:2019/04/22(月)08:22:16 qy5
登場人物全員クズやぞ
54:名無しさん:2019/04/22(月)08:22:53 48U
ある程度おばさんのいうことも正論やが
思い出の着物売るのはどうかと思ったけどなあ
あの時代やと普通にあったんかね
56:名無しさん:2019/04/22(月)08:23:19 lMs
>>54
思い出なんてどうでもええやろ
飢え死にしてええんか?
58:名無しさん:2019/04/22(月)08:23:34 54e
>>54
売らずに生き残っても戦後闇市に売りそう
55:名無しさん:2019/04/22(月)08:23:14 xzT
>>54
あれは普通に許可取った上で売ってるやん
勝手に売ったわけじゃない
65:名無しさん:2019/04/22(月)08:24:29 48U
>>55
母ちゃんが亡くなった以上
妹的には形見やったわけやしなあ
60:名無しさん:2019/04/22(月)08:23:43 DwO
思い出じゃ腹は膨れない
57:名無しさん:2019/04/22(月)08:23:29 QG8
おばはんの言うことも正論やけど結構な金品もろてるやろ
69:名無しさん:2019/04/22(月)08:25:03 2Jv
>>57
金品何も貰ってないやん
貰ったの食料わずかと服だけやぞ
おやじが死んだことを知った後も一切セイタから金を請求しなかった聖人
74:名無しさん:2019/04/22(月)08:26:47 ZDd
>>69
一応あの家とは何かあったとき互いに助け合いしましょうって話し合ってあってそれなりの家具や雑貨は運んでいたはず
なおセイタに助け合う心は無かった模様
59:名無しさん:2019/04/22(月)08:23:41 2o1
てめぇのプライドのせいで幼い妹がしんだんやで
61:名無しさん:2019/04/22(月)08:23:46 2Jv
監督も言うとるぞ
「また作り始めてから、この兄妹は邪険にされてもおばさんの家で我慢すれば、そのまま生きていけたはずだ。それを自ら飛び出て居場所を見つけ、食料を何とかしようとする。そこが今の観客に通じるわがままさだと。」
64:名無しさん:2019/04/22(月)08:24:16 ikg
少し家事手伝うだけで食わせてくれたやろ
71:名無しさん:2019/04/22(月)08:25:26 O4h
>>64
実際家事手伝ってもねちねち小言言われ続けて家族と差別されそう
あの境遇ならしゃーないけど
75:名無しさん:2019/04/22(月)08:27:04 QG8
>>71
実際最初から邪険にしてたし差別区別は当たり前やろ
81:名無しさん:2019/04/22(月)08:28:42 9pD
>>71
そりゃあ受入元も苦しくなるんやからある程度は仕方ないわ
海軍さんは陸軍よりイメージ良かったんやから真面目な体を装うだけで良かったのに
67:名無しさん:2019/04/22(月)08:24:46 Wkx
おばさんの娘は働いとるからなぁ
76:名無しさん:2019/04/22(月)08:27:23 Wkx
学校→行かない
働く→しない
家事→しない
食事→よく食う
文句→よく言う
78:名無しさん:2019/04/22(月)08:27:54 2Jv
監督「「清太と節子は”家庭生活”には成功するけれど、”社会生活”に失敗するんですね。
いや、失敗するのじゃなくて、徹底して社会生活を拒否するわけです。社会生活ぬきの家庭を築きたかった。
まわりの大人たちは冷たかったかもしれない。しかし、清太の方も人とのつながりを積極的に求めるどころか、次々とその機会を捨てていきます。
お向かいの娘に、『うちらも2階の教室やからけえへん?』と誘われて『ぼくらあとでいきますさかい』と断り、学校へも行かず、先生にも相談しない、
置かしてもらった親類の未亡人はいやみを次々いい放つけれど、あの時代、未亡人のいうことぐらい特に冷酷でもなんでもなかった。清太はそれを我慢しない。
壕に移り住むことを決断して清太はいいます。『ここやったら誰もけえへんし、節子とふたりだけで好きに出来るよ。』そして無心に”純粋の家庭”を築こうとする。
そんなことが可能か、可能でないから清太は節子を死なせてしまう。
79:名無しさん:2019/04/22(月)08:28:11 48U
何もしないって理由が1番やろうけど
かなりおばさんもストレスたまってたんやろなあとは思う
82:名無しさん:2019/04/22(月)08:28:56 2Jv
戦時中やぞ
他の人は雑炊やさつまいもの根っこ食ってる時に昼間から海で遊んでカルピス飲んでるガキどもだぞ
83:名無しさん:2019/04/22(月)08:29:03 BGk
セイタ「飯は今日から自分でするからおばはんはすっこんどれ!」
セイタ「節子うまいか?たくさん喰うたらええからな!」←おばさん家の食器勝手に使う
セイタ「ごちそうさまや!食器洗うの面倒やしアライバに放置したろ!」←ゴールデングラブ
87:名無しさん:2019/04/22(月)08:29:50 Wkx
小学生にニートはこうなるんやでって教えてから見せたい
93:名無しさん:2019/04/22(月)08:31:55 48U
あの時代にあのぐらいの歳の妹がいたら
どうすべきやったんかな
97:名無しさん:2019/04/22(月)08:33:04 2Jv
>>93
普通に周りの大人に相談すればよかっただけやん
監督も言ってる通り、向かいのおねぇさんや先生が助け船出してるのに全部拒否ったんやぞ
96:名無しさん:2019/04/22(月)08:32:45 y7I
子供に求めすぎ
98:名無しさん:2019/04/22(月)08:33:32 2Jv
>>96
15やぞ・・・
当時普通に軍人として戦場出てる年齢やわ・・
103:名無しさん:2019/04/22(月)08:34:47 orP
>>98
戦地行ってるかは微妙やけど兵士の学校には行ってるとしやな
105:名無しさん:2019/04/22(月)08:35:12 2Jv
>>103
「15歳の志願兵」ってしらん?
118:名無しさん:2019/04/22(月)08:38:56 ZDd
>>98
いや普通では無いやろ
学徒動員は大学と旧高校が対象やからセイタはまだ早い
129:名無しさん:2019/04/22(月)08:41:42 2Jv
>>118
いや中学生が700人志願したんやが
108:名無しさん:2019/04/22(月)08:35:36 54e
>>105
普通ではないやろ
111:名無しさん:2019/04/22(月)08:36:22 2Jv
>>108
それが戦争や
116:名無しさん:2019/04/22(月)08:37:56 54e
>>111
いや普通では無いやろ
107:名無しさん:2019/04/22(月)08:35:27 zEq
子供にやしな
大人なったらみんなおばさんがいうことまともってわかったやろ
つまり子供にはそんな判断できんってことや
113:名無しさん:2019/04/22(月)08:37:18 2Jv
>>107
当時じゃその理屈は通用しないぞ
周りは働いてる闘ってるか、少なくとも近所のために防空壕作ったり畑仕事して少しでも生きようともがいてたんやぞ
114:名無しさん:2019/04/22(月)08:37:29 tFH
もうあの2人に少し堪え性があったなら結末も変わったったんやろうかと見る度に考えてまうわ
137:名無しさん:2019/04/22(月)08:43:05 2Jv
おばさん「あんたの年やったら 隣組の 防火活動するんが当たり前やないの」

セイタ「はぁぁっぁぁあ 家出させてもらいますわ」
139:名無しさん:2019/04/22(月)08:43:36 PdW
これってノンフィクション小説?
フィクション小説?
147:名無しさん:2019/04/22(月)08:45:23 eF6
>>139
フィクションやぞ
原作者は親父の軍人恩給でぬくぬく過ごせた
145:名無しさん:2019/04/22(月)08:45:00 9pD
>>139
作者の実体験を元にしたフィクション
実体験の方はかなりえげつないので無茶苦茶綺麗にアレンジした
151:名無しさん:2019/04/22(月)08:46:06 5d8
>>139
死んでたらノンフィクションかけないやろ
152:名無しさん:2019/04/22(月)08:46:20 PdW
>>151
遺族が書いたとかかなあと
150:名無しさん:2019/04/22(月)08:45:47 PdW
>>145
ほなやっぱり小説に関して朝から切れてるイッチ謎すぎる
ノンフィクションで史実を忠実に書いてるならイッチがここまで言うのもわかるが
153:名無しさん:2019/04/22(月)08:46:25 2Jv
>>150
10年以上毎年風評被害を受けるおばさんの気持ち考えたことあるか?
154:名無しさん:2019/04/22(月)08:46:36 PdW
>>153
でも小説じゃん
143:名無しさん:2019/04/22(月)08:44:43 tFH
ガキワイ「はぇー…かわいそうな兄弟…戦争こわE」

今になって見返したワイ「なんやこのクソガキども…戦争こわE」
29:名無しさん:2019/04/22(月)08:16:07 2o1
今年のお盆も放送するんかな
31:名無しさん:2019/04/22(月)08:16:50 DwO
みんなも清太みたいにゴロゴロせずに働くんやで

火垂るの墓のおばさんのド正論に反論出来るやつおるん?
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555887980
関連記事

おすすめ記事

コメント

15020

清太がクソだってのはずっと昔から言われてることだよね
でも本質はそこじゃなくて、子供が野たれ死ぬ結果になった戦時中の社会の厳しさ、戦争の悲惨さを伝えることだし
平時と比較して語っても意味がない

2019/04/24 (Wed) 08:57 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
15022

兄が働きにいったら、妹の面倒は誰が見るの?
たぶん兄にしか懐かなくて、おばさんは苦労した挙句
「やっぱりあんたが面倒見てよ。働かなくていいから」ってなると思う。
育児は現金を生み出さないけど、外で金を稼ぐ以上に大切な仕事だと思う。

2019/04/24 (Wed) 11:25 | あの頃の名無し #V4xcniF2 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する