HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



卑弥呼から聖徳太子までの日本400年の空白期について



1:名無しさん:2019/04/18(木) 22:11:03.83 ID:0.net
謎すぎ
3:名無しさん:2019/04/18(木) 22:13:07.97 ID:0.net
400年もあるんだその間
4:名無しさん:2019/04/18(木) 22:14:50.78 ID:0.net
200年かもしれない
6:名無しさん:2019/04/18(木) 22:20:55.43 ID:0.net
卑弥呼も聖徳太子も実在していないと考えたら···
8:名無しさん:2019/04/18(木) 22:22:03.76 ID:0.net
つまらん領土争い政治争いの数百年だよ
9:名無しさん:2019/04/18(木) 22:22:34.81 ID:0.net
日本っていうひとまとまりの国なんかなかったから仕方がない
11:名無しさん:2019/04/18(木) 22:23:25.14 ID:0.net
>>9
じゃあ何があったんだい
32:名無しさん:2019/04/18(木) 22:35:07.81 ID:0.net
>>11
土地と民
国はなかった
なんか勝手に中国相手に朝貢してたのがいてそいつらだけが文字になった
12:名無しさん:2019/04/18(木) 22:23:41.80 ID:0.net
倭の五王とかあるやん
20:名無しさん:2019/04/18(木) 22:27:25.62 ID:0.net
>>12
それ5世紀になってからの話な
13:名無しさん:2019/04/18(木) 22:24:04.22 ID:0.net
むしろひとまとまりの国だったことを無かったことにされたのかも知れない
14:名無しさん:2019/04/18(木) 22:24:45.69 ID:0.net
卑弥呼 242年~248年ごろ死亡
聖徳太子 572年誕生

正しくは330年くらいだな
15:名無しさん:2019/04/18(木) 22:24:57.50 ID:0.net
邪馬台国とか大和朝廷とかっていう今で言う県レベルの雑魚国があって
その他の地域はそんなのお構いなしにどんぐり食ったりしてたんだろ
18:名無しさん:2019/04/18(木) 22:26:10.06 ID:0.net
中国の歴史文献において266年から413年にかけての倭国に関する記述がなく、ヤマト王権の成立過程などが把握できないため、日本において「空白の4世紀」とも呼ばれている
24:名無しさん:2019/04/18(木) 22:30:25.78 ID:0.net
畿内
出雲
九州

にそれぞれ王朝があって鼎立していたと思う
26:名無しさん:2019/04/18(木) 22:31:52.87 ID:0.net
伝達手段も足も政府も法も文字もない時代だぞ
統一とか不可能だから
27:名無しさん:2019/04/18(木) 22:32:08.44 ID:0.net
要は中華帝国に朝貢した記録があるかないかでしょ
そんな余裕なかったんだろうな戦争戦争で
29:名無しさん:2019/04/18(木) 22:34:13.80 ID:0.net
戦争戦争だったのは中国の方
33:名無しさん:2019/04/18(木) 22:35:18.94 ID:0.net
史料がないから仕方ない

あったといても中国のだし
38:名無しさん:2019/04/18(木) 22:40:23.08 ID:0.net
古事記日本書紀を作った人らは魏志は見とらんの?
129:名無しさん:2019/04/18(木) 23:54:30.77 ID:0.net
>>38
日本書紀では神功皇后=卑弥呼説を採用しているが
注という形で載せてある
41:名無しさん:2019/04/18(木) 22:42:17.26 ID:0.net
卑弥呼の死後に13歳で女王になった台与たんの方が良いわ
42:名無しさん:2019/04/18(木) 22:42:23.93 ID:0.net
台与
古墳時代
儒教、漢字伝来
倭の五王
武烈-継体
磐井の乱
仏教伝来
蘇我氏物部氏
崇峻暗殺
46:名無しさん:2019/04/18(木) 22:44:52.45 ID:0.net
卑弥呼はアマテラス
帥升はスサノオ
台与は豊宇気姫命
49:名無しさん:2019/04/18(木) 22:48:14.43 ID:0.net
古事記と日本書紀
倭の五王に比定される天皇の時代に「呉国」と使者のやり取りがあったという
記述があり、「呉」とは中国南東部の地域に当たることからこれが南朝の宋を
意味するとも考えられる
309:名無しさん:2019/04/21(日) 10:38:37.03 ID:0.net
>>49
倭の五王は大和朝廷の大王で確定だよね。
日中の資料どちらともほぼ一致してるし。

ただ五王時代は朝貢関係だったが聖徳太子時代以降は日中対等という日本側の意識変化から
朝貢したという事実は隠したいとして意図的に触れてないとか話をごまかすなどしているよね。
317:名無しさん:2019/04/21(日) 11:11:05.48 ID:0.net
>>309
中国側史料の上奏文を読めば明白なんだが
日本側の朝貢意図は朝鮮半島利権の国際的承認であって日本統治の承認じゃないからな
日本側には日明貿易を独占した足利氏や大友氏の朝貢と同じ程度の認識でしかない
51:名無しさん:2019/04/18(木) 22:50:16.46 ID:0.net
大体文字が存在しないんだから
記録を残しようがないよな

万葉仮名見て愕然としたわ
61:名無しさん:2019/04/18(木) 22:57:00.03 ID:0.net
卑弥呼が10代崇神のころで
聖徳太子が33代推古の頃だから
大体年代合うし
日本書紀にも色々書かれるやろ
62:名無しさん:2019/04/18(木) 22:58:57.35 ID:0.net
天皇の蔵になんか書物隠されてるんだろ
63:名無しさん:2019/04/18(木) 23:00:38.63 ID:0.net
卑弥呼の記述が出てくるのは魏志倭人伝といういい加減な書物にちょろっとだけ
あんなもん信じるなら古事記信じたほうがいい
64:名無しさん:2019/04/18(木) 23:02:19.69 ID:0.net
>>63
どの点がいいかげんなの?
259:名無しさん:2019/04/19(金) 13:21:59.36 ID:0.net
>>64
魏の都合で書かれただけのフィクションだから
支配者の正統性を捏造したかった
262:名無しさん:2019/04/19(金) 13:58:22.63 ID:0.net
>>259
倭国のことが正統性に関係するの?
69:名無しさん:2019/04/18(木) 23:04:18.51 ID:0.net
魏志のほうが古事記よりましだろ
66:名無しさん:2019/04/18(木) 23:03:14.74 ID:0.net
そう重要な資料が古墳の中になんかあるわけない
神社とかにちゃんと保管されてるに決まってる
てか尾張氏系図とか公開されて
それで大概説明できるのに
何であんまり重視されないで
謎だ謎だ言いたがるのかね?
75:名無しさん:2019/04/18(木) 23:10:02.82 ID:0.net
卑弥呼から大和朝廷に直結してると考えるのは無理がある
76:名無しさん:2019/04/18(木) 23:10:09.86 ID:0.net
わからないから
卑弥呼にしろ大和朝廷にしろ
縄文人の末裔国家だって証明できるんだよね
渡来系が上層部に居たら
漢文の文章があちこちから出土している
79:名無しさん:2019/04/18(木) 23:12:24.99 ID:0.net
文字をもたない指導者じゃ広域を支配するのは無理だろう
卑弥呼以降も部族社会みたいなのが続いて
ある時期に渡来系が大和朝廷を作って支配したんだろう
82:名無しさん:2019/04/18(木) 23:15:18.51 ID:0.net
>>79
大和朝廷と同様文字が無く(少数の識字技能者は卑弥呼の時代からいた)キープで代用していた南米の王朝は広域を支配していたが
80:名無しさん:2019/04/18(木) 23:12:44.20 ID:0.net
本当に空白なのは雄略天皇~斉明天皇までなんだよなあ
空白の6世紀
83:名無しさん:2019/04/18(木) 23:16:20.06 ID:0.net
大化の改新以前の記録が当時の新政権にとって都合が悪かったんだろ
聖徳太子は蘇我氏の一族だったり
84:名無しさん:2019/04/18(木) 23:17:14.15 ID:0.net
聖徳太子の時代の当時の文献だってほとんど残ってないし
そんなもんだろ
残ってないというだけで文字がなかったというのは飛躍しすぎ
96:名無しさん:2019/04/18(木) 23:22:06.19 ID:0.net
>>84
中国では殷の甲骨文字以降遺跡から文字が出て来るんだけど日本で見つかった木簡は飛鳥時代以降
172:名無しさん:2019/04/19(金) 00:38:14.46 ID:0.net
>>96
漢字の書いた古墳時代の土器は見つかってるよ
文章になってないので意味も目的も分からないままだが
87:名無しさん:2019/04/18(木) 23:18:20.33 ID:0.net
写本していかないと残らないからな
それ以前の文献は全部焼かれたのかも
88:名無しさん:2019/04/18(木) 23:19:08.78 ID:0.net
よその国の文献にあたるしかないってのはブリテンなんかも同様
94:名無しさん:2019/04/18(木) 23:21:50.84 ID:0.net
金印はその間なの
97:名無しさん:2019/04/18(木) 23:22:45.01 ID:0.net
金印には偽者の可能性が極めて高い
99:名無しさん:2019/04/18(木) 23:25:05.42 ID:0.net
金印は
漢の倭の奴の国王
って習ったけど実際は
漢委奴国王だからなあ
にんべんは省略って言われても納得できない
109:名無しさん:2019/04/18(木) 23:33:52.21 ID:0.net
むしろそこまで空白だったのに
突然文明が誕生したように見える事こそ
渡来系の勢力の証明のような気がするが
57:名無しさん:2019/04/18(木) 22:55:09.22 ID:0.net
ここが日本史上最大のロマンだよな

卑弥呼から聖徳太子までの日本400年の空白期について
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1555593063
関連記事

おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する