HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



量子力学の思考実験「ウィグナーの友人」を「実際の実験」として初めて実施



1:名無しさん:2019/04/04(木) 15:29:49.54 ID:CAP_USER.net
客観的実在は存在せず?量子力学の逆説「ウィグナーの友人」を初実験

量子力学分野における「ウィグナーの友人」と呼ばれる思考実験では、2人の観測者が相異なる矛盾する実在を体験できるという結論が導かれる。

この結論は長年疑問視されてきたが、その結論が正しいことを検証する「実際」の実験を初めて実施した。

1961年のことだ。ノーベル物理学賞受賞者のユージン・ウィグナーは、さほど知られていない量子力学のパラドックスを論証した思考実験の概要をまとめた。ウィグナーの思考実験は、2人の観察者(ここでは、ウィグナーとウィグナーの知人)が異なる実在を体験できるという量子力学の奇妙な本質を示している。

以来、物理学者は「ウィグナーの友人」思考実験を使って測定の本質を探求し、客観的事実が存在するか否か議論してきた。客観的事実を立証するために実験をする科学者にとって、この議論は重要だ。もしも、科学者たちが異なる実在をそれぞれ体験するなら、彼らが合意できる客観的事実は存在しないことになる。

ウィグナーの思考実験はディナーの後の会話のネタとしては面白いが、これまでは思考実験を超えるものではなかった。

ところが、物理学者たちは昨年、最新の量子テクノロジーを使えば、ウィグナーの友人の思考実験を実際の実験で再現できることに気づいた。すなわち、研究所で異なる実在を作り出し、それらを比較することで、異なる実在が共存可能かどうかを明らかにできるはずだというのだ。

初めてこの実験を実施したと発表したのが、スコットランドのエディンバラにあるヘリオット・ワット大学のマッシミリアーノ・プロイエッティらの研究チームだ。彼らは異なる実在を作り上げ、比較した。そして、互いに相容れない異なる実在は共存可能であり、実験の客観的事実に合意することは不可能であり、ウィグナーは正しかったという結論に至った。

(続きはソースで)
https://www.technologyreview.jp/s/130562/a-quantum-experiment-suggests-theres-no-such-thing-as-objective-reality/


4:名無しさん:2019/04/04(木) 15:36:29.27 ID:m+mWt3Di.net
これ実際に実験したら問題から抜け出せなくなりそう
5:名無しさん:2019/04/04(木) 15:37:46.59 ID:TxlKYGBz.net
並行宇宙であっちの俺は働いてるからセーフ
6:名無しさん:2019/04/04(木) 15:39:00.46 ID:w6uKRHJW.net
ウィグナーは正しくなかったという結論に至ってもいいって事になる
7:名無しさん:2019/04/04(木) 15:45:58.95 ID:70dacvHL.net
>>6
なるほどそれが狙いやな
8:名無しさん:2019/04/04(木) 15:47:12.39 ID:cuytpyfT.net
何がなんだか、現代物理学にはもう着いていけない。
9:名無しさん:2019/04/04(木) 15:55:36.17 ID:fpHHq1Uy.net
多世界解釈と関係ある?
11:名無しさん:2019/04/04(木) 15:58:09.02 ID:zzSYIW1z.net
>>9
ある。

こういう矛盾というか、人間の思考では受け入れがたい結果を受け入れなくて済むように考えると多世界解釈が最も簡単で単純なモデルになる。
21:名無しさん:2019/04/04(木) 17:05:02.43 ID:ltSe0TCm.net
>>11
つまり論理的思考といってもこれしかないのか

27:名無しさん:2019/04/04(木) 17:25:39.26 ID:F0JVF2jN.net
>>11
とは言え多世界解釈も相当無理があるけどな

0 or 1なら2つの平行世界で済むが
0~100の間なら1回で100個の平行世界ができることになる

そういう意味ではコペンハーゲン解釈が最も単純だ…思考の放棄に近いがw
28:名無しさん:2019/04/04(木) 17:37:51.46 ID:6yS/Fb4c.net
>>11
シュレの波動方程式を最も忠実にした考え方であり、
無数の重ね合わせの世界という意味では、量子論的である。
19:名無しさん:2019/04/04(木) 17:00:27.60 ID:6+kL042n.net
>>11
いや量子力学的な振る舞いはマクロでは成立しないことに変わらないからぜんぜん違うぞ
13:名無しさん:2019/04/04(木) 16:02:46.60 ID:WUC823XJ.net
目隠しをした二人の人間に
ある動物の一部を触って感想を述べさせた。

A「これは固い角のようだ。サイだろう」

B「これは長い鼻のようだ。ゾウだろう」

そこにサイがいるかゾウがいるかに関係なく、
人間は脳内で概念を理解している。
そのため、「見え方」は70億通り存在し、70億の現実が存在する。

宇宙の森羅万象を総合的に理解できるのは「ラプラスの悪魔」か「安倍晋三」のみである。
20:名無しさん:2019/04/04(木) 17:01:07.96 ID:kFOkHuHq.net
>>13
わろた
23:名無しさん:2019/04/04(木) 17:08:11.26 ID:6yS/Fb4c.net
>>13
幽霊を例にして考察すると、
大きく分けて、見える人と見えない人に分かれる。
40:名無しさん:2019/04/04(木) 19:43:14.11 ID:jt4dCVto.net
>>23
それってホラ吹きとそうでない人だろ、カーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ
63:名無しさん:2019/04/04(木) 22:51:52.46 ID:CGWerGxX.net
>>13
大事なのは個々で情報を収集・発信して、それをみんなで共有することだね
ひとりひとり昆虫の複眼のひとつひとつのように、世界を知るためのかけがえのない情報収集・発信端末だ
15:名無しさん:2019/04/04(木) 16:15:42.63 ID:dsICrIXi.net
メガネ小学生探偵「真実はいつも一つ!」
22:名無しさん:2019/04/04(木) 17:05:03.17 ID:+HCKyKhn.net
やはり俺が見ていない間は月もこの世界も存在していなかったか
24:名無しさん:2019/04/04(木) 17:09:56.73 ID:6yS/Fb4c.net
>>22
そういうことではない。
確定していない、ということ。
25:名無しさん:2019/04/04(木) 17:14:45.80 ID:ltSe0TCm.net
>>22
あるかないかが重なり合ってる状況
30:名無しさん:2019/04/04(木) 17:58:38.53 ID:M5iCahnA.net
シュレ猫とディンガー猫が、どっちも実体として認識されるのか
17:名無しさん:2019/04/04(木) 16:47:52.06 ID:Zu4Pwd4f.net
死んだ猫を箱に放り込めば良い
29:名無しさん:2019/04/04(木) 17:45:36.65 ID:9nPrvHGo.net
「誰もいない山中で木が倒れたとき
どんな音がしたか議論するのは無意味だ」
18:名無しさん:2019/04/04(木) 16:51:17.18 ID:SG5NhgoY.net
友人は右手に限る
35:名無しさん:2019/04/04(木) 19:01:51.95 ID:cuytpyfT.net
ミクロとマクロの区別は本質的なのか?
36:名無しさん:2019/04/04(木) 19:04:57.49 ID:6yS/Fb4c.net
量子世界の量子テレポーテーションのような、
ミクロの世界で起きていることが、マクロの世界でも起きている。
42:名無しさん:2019/04/04(木) 19:52:47.10 ID:s82QVSOJ.net
超天才達が寄ってたかっても謎が深まるばかりの現代物理
一般人には全くついていけん
71:名無しさん:2019/04/05(金) 00:29:08.86 ID:SwlHiTDl.net
>>42
頭が良いとされる人達が寄ってたかって屁理屈並べて辻褄合わせしてるだけだから気にしなくて良い。
そんなにしちめんどくさい仕組みで宇宙が動いてたら奇妙なことが起こりまくってるはず。
もっと世界は単純でないと生きるの大変だろう。
72:名無しさん:2019/04/05(金) 00:35:16.85 ID:KMeK78Pr.net
>>42
>>71みたいなバカは謎が存在することすら気づけない。
それが認められず、謎に向き合う人たちを妬み、
謎の存在自体を否定しようとする。
自分が謎を解いたと主張するパターンもあるな。
そのタイプの方が多いか。
43:名無しさん:2019/04/04(木) 20:07:36.71 ID:Df/aq8pV.net
電子が同時に右回転と左回転してたりするというのはすでに常識だし
人間の頭では矛盾だけどそれは人間の解釈の方に問題があるってこと
55:名無しさん:2019/04/04(木) 22:27:39.70 ID:5KblDVnE.net
>>43
同じもののはずなのに人の数だけの解釈しているようなもんだな
おまけに物自体もその事象に存在するから千変万化に見えるってことけ?
64:名無しさん:2019/04/04(木) 22:55:29.90 ID:CGWerGxX.net
>>43
ひとりの認知能力には限りがあるものね
44:名無しさん:2019/04/04(木) 20:08:57.13 ID:cPMyDW9B.net
全体と部分の話じゃないの。
太極は陽と陰で示すことができるが、
太極を太極そのものとして示すことはできないみたいな。
60:名無しさん:2019/04/04(木) 22:38:12.19 ID:5KblDVnE.net
>>44
思考実験では証明は無理なんじゃね?
原子一つとったって>>1に当てはまるんだから
62:名無しさん:2019/04/04(木) 22:49:27.92 ID:ddhr5C9D.net
俺が見ている赤色は、お前らが見ている赤色とは違うというわけか?
同じ物体でも人によって見え方は違うのか?
73:名無しさん:2019/04/05(金) 00:35:25.81 ID:EhsBv1MB.net
これって結局2人が同じ物見たらお互い別の物が見えたって事なの?

観測した時点でその状態が確定されるはずだろうけどこの場合どうなんの?
80:名無しさん:2019/04/05(金) 03:33:00.76 ID:smELFIyj.net
確率的な振る舞いが起こる状況では
世界は常に分岐しているのだろうか
観測した瞬間に、自分がどちらの分岐に属しているのか判明する
84:名無しさん:2019/04/05(金) 04:44:54.04 ID:1ua5Jony.net
俺の記憶だと昨日の晩はカレー食ったんだが
別の人間はカツ丼食ってた俺を目撃してるかもしれないのか
46:名無しさん:2019/04/04(木) 20:37:57.21 ID:JqNXmNlg.net
アインシュタインもびっくり
14:名無しさん:2019/04/04(木) 16:12:18.99 ID:eVtF/LzB.net
哲学
39:名無しさん:2019/04/04(木) 19:28:43.04 ID:NBSP2GPI.net
>>1
ちょっと何言ってるかわからない

量子力学の思考実験「ウィグナーの友人」を「実際の実験」として初めて実施
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1554359389
関連記事

おすすめ記事

コメント

14798

思考実験のタイトルは厨二病的にかっこいいのが多いなw

2019/04/06 (Sat) 15:44 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する