HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



切り裂きジャックの正体、DNA解析で容疑者の一人だった23歳の男と特定



1:名無しさん:2019/03/19(火) 17:03:44.19 ID:7JiGMmRe9.net
切り裂きジャック、DNA解析でついに正体が判明

1888年、英国ロンドンを恐怖のどん底に陥れた連続殺人犯“切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)”。今日に至るまで犯人はわかっておらず、世界で最も有名な未解決事件として知られていたが、DNAの解析により、ついに犯人の正体が明らかとなった。

Journal of Forensic Sciencesに掲載された法医学調査報告書によると、切り裂きジャックは当時23歳だったポーランド人理髪師アーロン・コスミンスキーであることがわかったという。

切り裂きジャックはロンドンのホワイトチャペル地区で1888年8月から11月までの間に、少なくとも5人の売春婦を惨殺したとされる。

犯罪歴、精神病歴があり、ひどく売春婦を憎んでいたコスミンスキーは100年以上前に容疑者として浮上。しかし決定的な証拠に欠け、1919年に強制入院先の精神病院で死亡している。2014年に切り裂きジャック研究者のラッセル・エドワーズが真犯人の本命として名指ししたが、当時は確証がなかったため断言はできなかった。

1888年9月30日、無残に切り刻まれた4人目の犠牲者、キャサリン・エドウッズがシティ・オブ・ロンドンで発見された。今回、犯人割り出しの決め手となったのは、このエドウッズのショールだった。遺体のそばに落ちていたショールに付着した血液と精液を採取し、最新の技術による遺伝子検査を実施。その結果、最も有力とされながらも、あくまで容疑者の一人であったコスミンスキーのデータと合致したのだ。



この調査では犯人の外見の分析も行われ、茶色の髪と茶色の瞳であることがわかった。これは、事件当時、唯一信頼された目撃者の証言とも一致している。

このショールは2007年、前述の切り裂きジャック研究家ラッセル・エドワーズがオークションで入手。これを薬学、生体分子科学者のジャリ・ルーヘリアン博士、リーズ大学で遺伝学を研究するデヴィッド・ミラー博士が譲り受け、今回の調査を行った。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16183608/


5:名無しさん:2019/03/19(火) 17:06:20.10 ID:3jhrwrJu0.net
意外と若いな
6:名無しさん:2019/03/19(火) 17:06:24.05 ID:n2cCUMSI0.net
容疑者として浮上してたのかよ残念だね
8:名無しさん:2019/03/19(火) 17:07:25.25 ID:lEI4vcqh0.net
ショールに精液と言っても
娼婦だからなあ
ただの顧客の可能性が
23:名無しさん:2019/03/19(火) 17:12:31.00 ID:ZE0AxYFx0.net
>>8
凄腕弁護士にかかれば無罪あるな
418:名無しさん:2019/03/19(火) 18:31:03.94 ID:nCPEKtxa0.net
>>8
血液もあるぞ
12:名無しさん:2019/03/19(火) 17:08:12.75 ID:oOU++S/+0.net
ジャックザリッパー=シザーマンだったか
19:名無しさん:2019/03/19(火) 17:12:01.76 ID:VsxdSdW80.net
DNAが出たことと
その人が殺害をしたこと
の間にはずれがあるよね
必ずしもイコールじゃない
かかわりはあったが殺害してない可能性もある
けれど、証拠として並べられるとイコールであるかのように錯覚してしまう
こういうのが証拠のこわいところ
DNAにしろ指紋にしろ防犯カメラの映像(犯罪行為自体でなく通行の記録)にしろ
268:名無しさん:2019/03/19(火) 17:59:44.18 ID:D0UdNry90.net
>>19
恐らく容疑者だったアーロン関連の押収物からDNAを採取したんだろうけど
その押収物が本当にアーロンの物かも疑わしいし
DNAは本人のものなのかも疑わしいな
851:名無しさん:2019/03/19(火) 23:42:25.03 ID:YDr/THaR0.net
>>19
当時の捜査で有力な容疑者の血液と精液が確認されたら状況的に疑う理由はないわな。
27:名無しさん:2019/03/19(火) 17:13:41.77 ID:XEM4S8A20.net
>>19
それはそうかもしれんが
今回のケースで言うことではないな
逆にそうでないケースである蓋然性がほぼないに等しい
435:名無しさん:2019/03/19(火) 18:35:34.43 ID:u65hAkJp0.net
>>27
娼婦だから、その前の「客」がアーロンだったってだけかも、って話じゃない?
アーロンが疑われた、「事件当時犯行現場近くに居た」って証言も、客として来たんなら当然

まぁ、娼婦憎んでおいて客として買うってのもおかしい話だけど、一応可能性としては有り得る
他の4人の衣服からもアーロンのDNA採取されたのなら、アーロンが犯人の可能性高いとは思う
20:名無しさん:2019/03/19(火) 17:12:08.46 ID:oKQtlQ2i0.net
有名だけど殺した人数少ないな
107:名無しさん:2019/03/19(火) 17:33:24.69 ID:fWxNtST40.net
>>20
殺した人数よりそれぞれの死体損壊手口で騒がれたタイプ
21:名無しさん:2019/03/19(火) 17:12:15.76 ID:3LVElFJR0.net
5人の被害者が同一人物にやられたとも限らないけどな・・・
238:名無しさん:2019/03/19(火) 17:55:16.91 ID:YFiHkb9s0.net
>>21
最初の事件を見た模倣犯が残り全部とかあり得るしな
499:名無しさん:2019/03/19(火) 18:56:24.87 ID:N3e2JF+p0.net
>>21
模倣犯疑われてる事件含めるともっと増えるんじゃなかったっけ
29:名無しさん:2019/03/19(火) 17:14:25.61 ID:lHXZoY710.net
>>1
ジョジョ第1部で出てただろ?DIOの配下の吸血鬼だよ、波紋で倒したけどな!!
30:名無しさん:2019/03/19(火) 17:14:33.42 ID:4coBIb2p0.net
昔、ロンドンの恐怖を読んだものとしては感慨深いな
ユダヤ系だし、落書きの辻褄も合う

859:名無しさん:2019/03/20(水) 00:06:33.42 ID:iHk/XOlZ0.net
>>30
懐かしい!学生の頃読んだな
208:名無しさん:2019/03/19(火) 17:50:15.41 ID:wLk6sNuZ0.net
>>30
そういや仁賀氏去年だか一昨年だかに亡くなってたっけ・・・
227:名無しさん:2019/03/19(火) 17:53:10.00 ID:4coBIb2p0.net
>>208
そうなんだ…
あの文庫本は下手な小説より読み応えありましたよ
ロンドンの恐怖―切り裂きジャックとその時代 (ハヤカワ文庫NF)
興味ある人は読んでね。
35:名無しさん:2019/03/19(火) 17:16:11.16 ID:OiweQb/N0.net
ポーランドの青年だったのか
ジャックとか名前を付けるからややこしくなる
37:名無しさん:2019/03/19(火) 17:17:04.02 ID:2S/QaWXZ0.net
アーロン・コスミンスキー(Aaron Kosminski、1865年9月11日 - 1919年3月24日)
ポーランド出身。ユダヤ系の理髪師。
殺人現場であるイースト・エンド近辺に住み、犯罪歴・精神病の入院歴があり、売春婦を憎んでいた。
目撃者の証言により当局に逮捕されたが、重い精神の錯乱が見られた。
また、切り裂きジャックが書いたとされる手紙と、筆跡が一致しなかったとされるなど、証拠不十分を理由に起訴は断念された。証言も後に撤回されている。
1919年、強制入院先の精神病院で死亡。
794:名無しさん:2019/03/19(火) 21:52:26.48 ID:zdlKt9JY0.net
>>37
強制入院って何やらかしたんだろう?
775:名無しさん:2019/03/19(火) 21:39:47.80 ID:6+RgXbos0.net
>>37
なぜかアーロンという名前の人はユダヤ人というイメージだが、今回もか
784:名無しさん:2019/03/19(火) 21:47:06.90 ID:VS5cC53i0.net
>>775
旧約聖書由来の名前だからそりゃユダヤ人が多いだろうね。
アーロン・ネヴィルたいな黒人もいるけど。
788:名無しさん:2019/03/19(火) 21:48:09.04 ID:xA1DHjJ90.net
>>775
アロンという名前はユダヤ人由来。旧約聖書にユダヤ人指導者の1人として出てくる。
また名字に~(息子)、という傾向も。
メンデルスゾーン(メンデルの息子)、ジョンソン(ジョンの息子)、アンデルセン(アンデレの息子)、ヨハンソン(ジョンの息子)など。
792:名無しさん:2019/03/19(火) 21:49:31.50 ID:V1bDJVYK0.net
>>775
アーロンはモーセの兄でイスラエルの司祭の祖とされているから、ユダヤ系の人には確かに好まれる名前かもね
もちろんユダヤ系でないアーロンもいるけど
44:名無しさん:2019/03/19(火) 17:18:28.85 ID:kGD4FfOu0.net
なんでこんなに有名になったんだこいつ
こいつよりやらかしたやつなんて星の数ほどいるだろうに
50:名無しさん:2019/03/19(火) 17:20:05.55 ID:TP8GSgrh0.net
>>44
期間でも長かったのかなぁとwikipedia見たらたった2ヶ月だったけど
劇場型犯罪の元祖とされるとか書いてたわ
そりゃ一番インパクトあるわな
854:名無しさん:2019/03/19(火) 23:55:48.50 ID:ZF5w5juq0.net
>>44
真犯人の決定的証拠がなくて、
王族が疑われたり、スキャンダラスな要因が
いろいろ多かったからだよ。
57:名無しさん:2019/03/19(火) 17:22:14.23 ID:4coBIb2p0.net
>>44
ジャック・ザ・リッパーという名前の良さ
手紙の文体もセンスがあった
劇場型犯罪の始祖
393:名無しさん:2019/03/19(火) 18:26:25.91 ID:Tgm2srQt0.net
>>57
加えてついに逮捕されず、犯人の素顔が謎のままになったというのが決定打になった
一方でvipを含めいかにもな容疑者が複数おり、人々の知的欲求に訴えるデータも豊富
45:名無しさん:2019/03/19(火) 17:19:03.70 ID:+1Qx+PI20.net
犯人はお医者さん説とかイギリス王室説とか女性説とか色々あったのに地味な犯人だったな
695:名無しさん:2019/03/19(火) 20:27:45.21 ID:48r/ml/u0.net
>>45
床屋は昔は医者もやったらしい
赤と青のクルクル回ってる床屋の看板
赤と青は動脈と静脈のことらしい
718:名無しさん:2019/03/19(火) 20:38:34.11 ID:PC83+TRB0.net
>>695
唐沢ナオキのマンガで見た記憶が有る
700:名無しさん:2019/03/19(火) 20:31:28.41 ID:VS5cC53i0.net
>>695
医者というか瀉血の専門家な。
「セビリアの理髪師」の舞台でもことあるごとに舞台袖から登場して「瀉血しますか?」っていう。

§ 瀉血

瀉血(しゃけつ)とは、人体の血液を外部に排出させることで症状の改善を求める治療法の一つである。古くは中世ヨーロッパ、さらに近代のヨーロッパやアメリカ合衆国の医師たちに熱心に信じられ、さかんに行われたが、現代では医学的根拠は無かったと考えられている。

現在の瀉血は限定的な症状の治療に用いられるのみである。方法としては17ゲージ前後の注射針を血管に穿刺・留置してチューブを通し吸引機を使用して血液を抜き去る。

☞ https://ja.wikipedia.org/wiki/瀉血
703:名無しさん:2019/03/19(火) 20:32:33.52 ID:N3e2JF+p0.net
>>700
マ?
おもしろそうやな
瀉血が効果的な治療法だと信じられてたからこそやな
71:名無しさん:2019/03/19(火) 17:24:55.40 ID:8guWQszR0.net
今さら判明してもとっくに死んどるし
本当に犯人なんか?
46:名無しさん:2019/03/19(火) 17:19:16.72 ID:NOuQp37k0.net
結論付けるにはちょっと弱すぎない
41:名無しさん:2019/03/19(火) 17:17:39.19 ID:22BwHF/n0.net
わかった
それでドラマか映画作ってくれ
見ないけどw
13:名無しさん:2019/03/19(火) 17:08:19.38 ID:5lkeP8oe0.net
謎のままでも良かったけどな
54:名無しさん:2019/03/19(火) 17:21:48.96 ID:9ZQMlFqm0.net
謎は謎のママの方がロマンはあったね

切り裂きジャックの正体、DNA解析で容疑者の一人だった23歳の男と特定
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1552982624
関連記事

おすすめ記事

コメント

14598

ウォルターシッカートじゃなかたのか?それか岡田以蔵

2019/03/20 (Wed) 23:41 | 1 #FuyYH9rM | URL | 編集
14601

謎のままがロマンがあるけど、当時から容疑者として挙がっていたなら間違いなさそうだなあ

2019/03/21 (Thu) 10:24 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
14602

ちなみに旧約聖書の聖人は今の基準でいえば頭おかしいクズばかり
とても聖人とはいえないDQNだらけ

2019/03/21 (Thu) 10:34 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する