HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



ジョージ秋山の幻のSFロボット漫画「ザ・ムーン」が全3巻の完全版に!



1:名無しさん:2019/02/13(水) 15:12:14.04 ID:U2Jk78M09.net
ジョージ秋山「ザ・ムーン」全3巻の完全版に、単行本未収録ページなども掲載

ジョージ秋山「ザ・ムーン 1972-73 [完全版]」全3巻が、3月中旬から7月中旬にかけて復刊ドットコムより発売される。

「銭ゲバ」「アシュラ」を手がける秋山が、1972年から1973年まで週刊少年サンデー(小学館)で連載していたSFロボットマンガ「ザ・ムーン」。これまで何度か単行本化されてきたが、今ではいずれも入手困難になっているという。

復刊のリクエストを受けて刊行される完全版では、連載初出時の体裁を可能な限り再現。単行本未収録のページをはじめ、カラー扉を含む全扉絵、予告などが収録される。

また連載時の作者コメントなどをもとにした図説も掲載。第3巻には秋山の最新インタビューも収められる予定だ。さらに復刊ドットコムで完全版全3巻を一括購入した人には、先着で「目が光る! 胸の月が光る! 全長80cm超の『ザ・ムーン』ジャンボポスター」をプレゼント。

なお復刊ドットコムでは、秋山の「デロリンマン 1970・黒船編」も発売中。1969年から1970年にかけて週刊少年ジャンプ(集英社)で連載された「デロリンマン」より、一度も単行本化されたことのなかった「黒船編」を読むことができる。

https://natalie.mu/comic/news/319748


















3:名無しさん:2019/02/13(水) 15:13:11.50 ID:4oKQZETF0.net
ジ・アース
31:名無しさん:2019/02/13(水) 15:37:25.56 ID:lgICj3ad0.net
>>3
これ読んだことないけど、「ぼくらの」の元ネタなの?
画像見たら子供たちの力で動きそうなんだけど
58:名無しさん:2019/02/13(水) 16:38:59.71 ID:+42UEFj70.net
>>31
そう
読めばわかるけどそのまんま
67:名無しさん:2019/02/13(水) 16:55:15.31 ID:9QhSUgmy0.net
>>58
んじゃこれも戦って敵に勝利する度に子供が一人づつ死んでいくの?
114:名無しさん:2019/02/13(水) 18:30:29.20 ID:jH2GwtDm0.net
>>67
子供は死んでゆく
7:名無しさん:2019/02/13(水) 15:17:18.86 ID:P9g8OcLI0.net
ジョージ秋山は過小評価されてる
いや世間から評価されまくってるの想像したらそれはそれでなんか嫌な世の中だ
14:名無しさん:2019/02/13(水) 15:27:33.39 ID:bREU8Ggv0.net
この人、間違いなく天才だよな
16:名無しさん:2019/02/13(水) 15:28:51.99 ID:mT6MXdl+0.net
アシュラの第一話を駄菓子屋店頭で立ち読みした時は
衝撃だった
19:名無しさん:2019/02/13(水) 15:30:34.66 ID:FK9ptPHX0.net
伊集院がラジオで
この人の浮浪雲正月スペシャルを絶賛してたな
母親がダメ息子の自慰を手伝って息子を絞殺して自殺、みたいな話
誰が読むかw
20:名無しさん:2019/02/13(水) 15:31:14.71 ID:hqkVEqt40.net
ザ・ムーンって電子書籍で出てるだろ。
21:名無しさん:2019/02/13(水) 15:31:51.37 ID:Tu2jZ8tZ0.net
そして再販するも大した需要なく消えていくと
中坊の頃、文庫本読んだ事ある。嫌いではないけど面白くはない
中学生の時点ですら、作者の思想は幼いなと思った記憶がある
あと打ち切りだが何だがしらんが、ラストがクソすぎて絶対忘れないインパクトはあるな
22:名無しさん:2019/02/13(水) 15:32:39.06 ID:AcjrDHzZ0.net
これエンドが絶望的過ぎてアニメ化されなかったんだよね
23:名無しさん:2019/02/13(水) 15:32:51.07 ID:hqkVEqt40.net
ほらふきドンドンと残酷ベビーが読みたいな。
電子書籍でも出ていない。
24:名無しさん:2019/02/13(水) 15:33:21.06 ID:FK9ptPHX0.net
昔ジャンプで「シャカの息子」って連載してた
それでツツガムシ病?ってのをおぼえたが
話の内容はさっぱり忘れた
33:名無しさん:2019/02/13(水) 15:38:21.26 ID:cABAt4Qc0.net
>>24
シャカの息子は結構好き
ある若者が村でカリスマ的存在となるんだが
資金源とかやたら力ある組織から支援されてたような
気がする
最後はUFOにのってとびたって終わり
もう一回読んでそのへん詳しく知りたいなあ
27:名無しさん:2019/02/13(水) 15:35:14.99 ID:+ZgmXHsr0.net
豚と狼が戦ったりエロイことしたりする漫画の人か

30:名無しさん:2019/02/13(水) 15:37:18.08 ID:zXfPVMov0.net
『らぶりんモンロー』は復刻しないのかな?
これも絶版だったよね?
28:名無しさん:2019/02/13(水) 15:36:28.12 ID:PHwKFfWz0.net
「銭ゲバ」という言葉はジョージ秋山が作ったということでいいの?
29:名無しさん:2019/02/13(水) 15:36:51.69 ID:Pne1GP050.net
デロリンマン。
今思い出すと意味深い漫画だった。
95:名無しさん:2019/02/13(水) 17:46:18.99 ID:2d0HS5GG0.net
>>29
オロカメン、インパクトあったわ
36:名無しさん:2019/02/13(水) 15:40:01.04 ID:cABAt4Qc0.net
海人ゴンズイはどういう内容でどう終わったのか知りたい
今考えると人種差別とかいまのポリこれに
ばりばりひっかかりそうだけど

38:名無しさん:2019/02/13(水) 15:41:49.11 ID:FK9ptPHX0.net
ゴンズイで「ボラ」がピラニアみたいな魚と描写されてた
42:名無しさん:2019/02/13(水) 15:51:46.07 ID:lGF4XmmA0.net
アシュラをちゃんと完結させてほしかったな
散所太夫が建てようとしてたのは結局何だったんだ
43:名無しさん:2019/02/13(水) 15:51:55.85 ID:XMIAOQRh0.net
暗い漫画ばっかり
44:名無しさん:2019/02/13(水) 15:52:00.03 ID:vbTsraJm0.net
ザ・ムーン、ラストが未だにトラウマだよ
まあ、だからこそ名作なんだけどね
45:名無しさん:2019/02/13(水) 15:55:26.46 ID:FK9ptPHX0.net
大風呂敷ひろげるのは得意だけど
人気が出なくて短命漫画、のくりかえしかな
66:名無しさん:2019/02/13(水) 16:52:37.70 ID:89pd51x+0.net
>>45
喋らせると絶妙に面白いんだけど、描かせると全然面白くない。が編集者評だっけ?w
色々考えさせられる作品多いんだけど、確かに評価わかれるよなこの作家。
ラブリンモンローの地獄虫見た時はこの人シャブでもやってんのか?と思った。
104:名無しさん:2019/02/13(水) 18:12:44.68 ID:q7u3R4w20.net
>>66
歳がバレるけど、大昔の「ホラ吹きドンドン」は面白かったよ。
「天才バカボン」よりずっと面白いと思ったし、楽しみにしてた。
この人の他の作品は陰惨なやつとか生ぬるいのが多いし受け付けなかった。
50:名無しさん:2019/02/13(水) 16:05:54.21 ID:F7II2VXO0.net
生理的に受け付けないものがあるけど才能はあると思う

海外なら上手いことエッセンスを抽出した傑作映画とかが作られるタイプ
54:名無しさん:2019/02/13(水) 16:17:06.99 ID:lGF4XmmA0.net
>>50
視聴率は低かったけどドラマ銭ゲバは良かったと思う
52:名無しさん:2019/02/13(水) 16:14:20.23 ID:0ay0UCY20.net
浮浪雲終わってから、なにか連載してたっけ

55:名無しさん:2019/02/13(水) 16:19:17.21 ID:oIQh6N1s0.net
浮浪雲面白かったなあ。
この先生はうちの近所に住んでいる。
68:名無しさん:2019/02/13(水) 16:56:11.90 ID:1dsvj/M+0.net
渡哲也の浮浪雲は面白かった
60:名無しさん:2019/02/13(水) 16:40:41.63 ID:skDBnfOi0.net
ニコニコのトラウマ漫画を集めた動画で見たけど、登場人物全員死亡でバットエンドなんだよね
56:名無しさん:2019/02/13(水) 16:21:23.56 ID:ghqXpXlW0.net
ザ・ムーンにデビルマンにワーストに、あの頃のマンガはバッドエンドが多かった
70:名無しさん:2019/02/13(水) 16:57:22.57 ID:hCGt8wjc0.net
人柄が良く彼を担当した者から対応面での不満が出ることはまるで無かった
しかし漫画は常に不人気だった
当時のジャンプ編集部のジョージ秋山評
71:名無しさん:2019/02/13(水) 16:59:56.43 ID:wFSmoVOc0.net
>>70
少年誌に掲載するような内容じゃないものね
アシュラの第一話が人肉食描いてて、当時小学生の私は恐ろしくてジョージ秋山が掲載してる雑誌そのものに触れられないほどトラウマになった
76:名無しさん:2019/02/13(水) 17:06:13.50 ID:Z36beKxQ0.net
子供の頃読んで、すごいインパクトがあったけど内容はまったく分からなかったマンガ

ザ・ムーン
ワダチ
81:名無しさん:2019/02/13(水) 17:15:37.13 ID:fIfsz96SO.net
ああ入手困難になってたのか
そうなると読んでみたい作品ではあるわなw
この人のなら「捨てがたき人々」のほうが好き
87:名無しさん:2019/02/13(水) 17:24:14.62 ID:ZVd6IP+f0.net
前回デロリンマン買ったけど期待はずれだったわ
この人 ゴミムシくんとかラブリン・モンローとかギャラとか
あらすじや他人の解説聞くとすごく面白く感じるんだけど
読むとそうでもないんだよな
88:名無しさん:2019/02/13(水) 17:26:53.97 ID:F7II2VXO0.net
>>87
多分編集者が間に入って他の漫画家が書いた方が面白くなるタイプ

厄介なのは本人自身の絵に魅力があること
93:名無しさん:2019/02/13(水) 17:38:09.62 ID:6dx9Sq4N0.net
ジョージ秋山にソロバン(商才)が有れば永井豪に成れたと思う
100:名無しさん:2019/02/13(水) 18:09:13.28 ID:A5tXGy5u0.net
>>93
全くタイプ違うだろ
というかそれぞれが自身の才能と実績に満足してるでしょ
120:名無しさん:2019/02/13(水) 18:51:49.44 ID:du6mU4cU0.net
永井豪の怖さとはまた違うんだよね。
永井豪は直球的なバイオレンスっていう感じで不思議と後味は悪くないんだけど
こちらは不快そのものっていう感じ。嫌悪感MAXみたいな。
123:名無しさん:2019/02/13(水) 19:06:15.09 ID:LaHc5gHH0.net
>>120
そういう意味では日野日出志と近いものがあるのか
139:名無しさん:2019/02/13(水) 20:51:36.44 ID:VSUnAUHI0.net
もの凄くクセの強い絵を書く人だよね。子供の頃にやってた黄桜のCMのカッパの絵はこの人だと思ってたわ
155:名無しさん:2019/02/14(木) 00:04:03.27 ID:2RHckXnK0.net
これは色々面白いから名作でええやろ
ラストだけは釈然としないがww

魔々男爵とか糞虫とか連合正義軍とかラストとか
色々と記憶に残る漫画だったw
般若心経を唱えながら空を飛ぶとかシュールすぎるわw
161:名無しさん:2019/02/14(木) 01:34:25.22 ID:Jr6IRhnv0.net
こんなのも書いてたのか
デロリンマンピンクのカーテンしか知らん
後ドラマ版ゼニゲバ
142:名無しさん:2019/02/13(水) 21:10:08.98 ID:ckKBruWP0.net
リアルタイムで読んでた奴ってもう60過ぎだろ

ジョージ秋山の幻のSFロボット漫画「ザ・ムーン」が全3巻の完全版に!
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550038334
関連記事

おすすめ記事

コメント

14176

凄い斬新なデザインw
暗い話でバッドエンドみたいだけど何かおもしろそう

2019/02/14 (Thu) 22:07 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する