HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



大英博物館のシュメール王朝の「花瓶」、実は全く別の代物だったwww



1:名無しさん:2019/01/11(金) 09:56:46.57 ID:CAP_USER.net
シュメール初期王朝時代の「花瓶」として大英博物館が展示していた品は実は「メイスの頭部」だった

ロンドンの著名な観光スポットである大英博物館で、これまで長年にわたって展示されていた「花瓶」が、実は古代メソポタミアのシュメール初期王朝時代に使われていたメイスの頭部であったことがわかりました。


正しく展示された「初期王朝時代のウンマのメイスヘッド」(紀元前2400年)
© J.Fernandes. Courtesy of the Trustees of the British Museum


British Museum realises 'vase' is in fact an ancient mace-head displayed upside down | The Art Newspaper
https://www.theartnewspaper.com/news/british-museum-goes-belly-up



美術関連のニュースを扱うThe Art Newspaperによると、大英博物館のキュレーターが、紀元前3世紀のシュメール初期王朝時代に都市国家として繁栄していたラガシュとウンマによる「記録に残された最古級の国境紛争(ラガシュ・ウンマ戦争)」にまつわる企画展「No man's land」に関する調査中に間違いに気付いたとのこと。

エール大学に類似の品があったため調べたところ、長らく「花瓶」だと思っていたものは上下が逆さまで、ウンマのギシャキッド王のために粘土を焼いて作られたメイスかヘビークラブの頭部だったことが確認されました。その後、展示品は正しい向きで「メイスの頭部」として展示されています。

企画担当のキュレーターであるアービング・フィンケル氏は「我々がどんなにバカだったか理解しました」と語っています。

ちなみに、企画展「No man's land」のプロモーション映像はこんな感じです。

No man's land


https://gigazine.net/news/20190111-ancient-mace-head-upside-down/


2:名無しさん:2019/01/11(金) 09:59:42.65 ID:J6XmmfkJ.net
攻撃力おいくら?
7:名無しさん:2019/01/11(金) 10:18:42.53 ID:EmFgBZlp.net
>>2
ガラスの剣と同様の魔術的装備
叩き付け、壊すことで発動する
66:名無しさん:2019/01/11(金) 14:56:29.69 ID:zRJZ911C.net
>>7
楔形文字が押してあるから,何らかのマジカルアイテムかもね。
4:名無しさん:2019/01/11(金) 10:09:53.80 ID:PVgJ9FF2.net
まあ茶器に見えるわ
こんなメイスすぐ割れそうだが
5:名無しさん:2019/01/11(金) 10:11:09.80 ID:0Sf1cj2+.net
花瓶を流用したメイスかもしれないじゃんね
6:名無しさん:2019/01/11(金) 10:11:33.93 ID:PVgJ9FF2.net
不思議のダンジョンに落ちてる武器ってこういうのかな
耐久度低すぎですぐ壊れる
9:名無しさん:2019/01/11(金) 10:22:41.93 ID:EmFgBZlp.net
中に油を詰めて、布を巻いて火を付けて、敵に叩き付けたら、有効そう
10:名無しさん:2019/01/11(金) 10:23:29.08 ID:8FC086NY.net
なんでオブリやスカイリムって解錠スキル上げるためにせっせとゴミソードしか入ってない宝箱を開けさせるのか
11:名無しさん:2019/01/11(金) 10:25:38.22 ID:KPGp1NOs.net
>>10
そのことについて議論するには、我々の人生はあまりにも短い
12:名無しさん:2019/01/11(金) 10:26:13.01 ID:qj7aRLdL.net
中身が詰まってるかそうでないかで
わかりそうなものだが
14:名無しさん:2019/01/11(金) 10:28:51.61 ID:iNoWvdKf.net
> 企画担当のキュレーターであるアービング・フィンケル氏は「我々がどんなにバカだったか理解しました」と語っています。

自分で言ったから許そう。
15:名無しさん:2019/01/11(金) 10:29:11.82 ID:/PMISC0o.net
メイスって誰だよwwwwww

…みたいな釣りが欲しかった。
16:名無しさん:2019/01/11(金) 10:33:53.26 ID:yzTuuNlS.net
でも本当は花瓶だったという、シュメール人の罠なもしれんぞ
18:名無しさん:2019/01/11(金) 10:38:55.91 ID:pNidsWWA.net
>>1
紀元前3世紀というのは誤記だろう
17:名無しさん:2019/01/11(金) 10:35:40.74 ID:0IrDEfgL.net
>紀元前3世紀

紀元前3,000年紀の間違いな。
シュメールが前漢と同じなわけないって、
高校世界史レベルの知識ですぐわかるだろうて。
訳者の無知蒙昧。
58:名無しさん:2019/01/11(金) 14:11:26.92 ID:a7RavcQv.net
>>17
これな。gigazineって誤訳が前もあったよね。
それも真っ先に記事中で疑うところなのに
翻訳者も編集者も疑問に思わないという低レベル。
この翻訳者の契約切れよ。
19:名無しさん:2019/01/11(金) 10:39:30.71 ID:BlE4/AVh.net
土器のメイスってすぐ割れるじゃん
ほんとかよ
21:名無しさん:2019/01/11(金) 10:50:28.90 ID:HvnXFrjH.net
儀式用のトールハンマーじゃねえの?
22:名無しさん:2019/01/11(金) 10:51:29.28 ID:Ef5NxCpx.net
残念、それはおれのおいなりさんだ
23:名無しさん:2019/01/11(金) 11:12:42.43 ID:9H6dzV3I.net
儀式栄典で使うんだろ加工しやすくて中二病武器も作りやすいw
26:名無しさん:2019/01/11(金) 11:22:23.00 ID:QmUJ0jpw.net
メイスはハンマー系の武器だが、
粘土を焼いてヘッドにしたんじゃ実用は無理だろう。
宝石の剣みたいな儀礼的武器だったとしても、
粘土では見すぼらしい気がする。
結局、メイス形の花瓶だったんじゃないか。
ピストル形のライターみたいな感じで。
53:名無しさん:2019/01/11(金) 13:19:00.55 ID:IiSKuWjf.net
>>26
武器とは限らん
ポテトマッシャーみたいに料理で使うような代物かもしれんし
28:名無しさん:2019/01/11(金) 11:33:35.51 ID:QmUJ0jpw.net
おお、その可能性もあるなw
撮影用の飴製ビール瓶みたいなもんかも。
メイスを叩き壊す儀式があって、
安全に壊れる粘土製メイスが作られたのかも。
30:名無しさん:2019/01/11(金) 11:37:42.54 ID:YrmUOHXV.net
楔形文字が書いてあるんだけど 上下が判らなかったんかな
32:名無しさん:2019/01/11(金) 11:46:58.75 ID:/iSR4YVS.net
>>30
楔形文字で上下が判断できそうだよね
まず上下逆だと判って装飾用メイスだと判断という流れなのかな
37:名無しさん:2019/01/11(金) 11:56:36.82 ID:CeYvHjKZ.net
花瓶だと思ったってことは中空洞?そんなの武器として使えるの?
34:名無しさん:2019/01/11(金) 11:48:39.23 ID:qnG6DuyL.net
えらく耐久性が無さそうな打撃武器だな。
38:名無しさん:2019/01/11(金) 11:57:24.13 ID:F5c7Y3hp.net
博物館「古代の花瓶です」
メイス「ちゃうわ、それ上下逆! 敵をぶん殴る棍棒の先っちょの部分」
博物館「我々がバカだった、古代の武器を花瓶と間違えるとは」
女「火サスでは花瓶で浮気男をぶん殴って殺すからおK」
42:名無しさん:2019/01/11(金) 12:15:44.08 ID:qj7aRLdL.net
>>38
結局、メイスのようなものってことだよね
バールのようなもの、みたいな感じ
44:名無しさん:2019/01/11(金) 12:38:00.28 ID:QY/ce835.net
日本の火炎土器も上下逆さだね。
46:名無しさん:2019/01/11(金) 12:51:12.93 ID:Ah9diqaR.net
花瓶にしたら優美さが足りないような気がする。
まぁ後付けの印象だけど。
54:名無しさん:2019/01/11(金) 13:34:57.67 ID:QmUJ0jpw.net
船の進水式のときシャンパンの瓶を叩き付けて祝うみたいな感じで、
シュメールには新造の建築をメイスで叩く儀式があったんじゃないかな。
その儀式でメイスの方が壊れたら、
ちゃんとした建築だというアピールになるわけ。
55:名無しさん:2019/01/11(金) 13:49:51.08 ID:iNgXR9pe.net
痰壺
61:名無しさん:2019/01/11(金) 14:33:09.12 ID:b6N50zb/.net
別にいいんじゃね

花瓶って言われた陶器が実は尿瓶だったって話はよくあるだろ

(太陽王ルイ14世の時代でも、実は宮殿にはお手洗いの部屋はなかった。
ではどうやって便をするかというと、椅子に穴が開いてて、↓に尿瓶置いて
そのまま部屋で催すのさw 宮殿移すのも、長くそこに住むと糞尿の臭いでたまらないからw)

中国の陶器だって芸術性で輸出されたんじゃなくて、尿瓶目的だったんだからw
63:名無しさん:2019/01/11(金) 14:36:53.67 ID:HdwUTllY.net
カビーーン
48:名無しさん:2019/01/11(金) 13:00:25.64 ID:BlE4/AVh.net
メイスとは何か
シュメールの謎は深まるばかりである
33:名無しさん:2019/01/11(金) 11:48:12.28 ID:7kxWu0Ub.net
紀元前3000年弱くらいのものがわからないんだから
カンブリア紀に居たやつの再現ぬいぐるみの口だと思ってた部位が実はケツの穴だったなんて当たり前なんだな・・・
52:名無しさん:2019/01/11(金) 13:14:04.01 ID:jcOTe73b.net
ほとんどが適当にそうだろうと決めつけてるものばかりだよ。
24:名無しさん:2019/01/11(金) 11:13:08.14 ID:RWrvWhm9.net
結局、推測するしかないもんな・・・・
25:名無しさん:2019/01/11(金) 11:20:31.17 ID:JOSOrTdH.net
タイムマシン乗って聞いてこよう
70:名無しさん:2019/01/11(金) 15:49:33.98 ID:NPze+7Zt.net
こういう間違い、実際は山ほどあるんだろうな

大英博物館のシュメール王朝の「花瓶」、実は全く別の代物だったwww
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1547168206
関連記事

おすすめ記事

コメント

13769

こういう新事実がわかると考古学がバカにされがちだけど
医学なんかもしょっちゅう今まで常識だったことが覆ったりするからな
あと宇宙関連とか

2019/01/12 (Sat) 08:36 | あの頃の名無し #- | URL | 編集
13774

これは壷や花瓶と間違ってもしょうがないw

2019/01/12 (Sat) 18:29 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する