HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



今の人間にはピンとこない「車輪は天才的発明」「家畜は高級財産」「塩は貴重品」



1:名無しさん:2018/11/08(木) 03:21:58.28 ID:q7jo/n6P0.net
こういうのもっと知りたい
5:名無しさん:2018/11/08(木) 03:22:46.47 ID:w6+xMc8N0.net
塩なんか簡単に作れそうやけどなんでなん
40:名無しさん:2018/11/08(木) 03:35:50.28 ID:5SPpissV0.net
>>5
アメリカ南北戦争は塩工場攻めたかどうかで勝敗ついたんやぞ
41:名無しさん:2018/11/08(木) 03:36:41.55 ID:V8s+XsVp0.net
>>5
日本では岩塩が少ないが
地中海沿岸や中東は岩塩が多いから貴重でもない

ちなみに海水から作ると燃料がすごいし天日は場所を選ぶ
89:名無しさん:2018/11/08(木) 03:54:03.62 ID:Q7C3wrM30.net
>>5
山の地方では流通網も発達してない頃は貴重品やった
11:名無しさん:2018/11/08(木) 03:25:56.28 ID:WNVXgIO50.net
>>5
内陸国でどうやって塩採るねん
13:名無しさん:2018/11/08(木) 03:26:40.65 ID:w6+xMc8N0.net
>>11
何だそんだけの話かい
しょうもな
日本で専売品やったのってなんでや
21:名無しさん:2018/11/08(木) 03:29:35.03 ID:WNVXgIO50.net
>>13
塩なんて全国民の必須のもんやから課税対象としてうってつけやからちゃうの
26:名無しさん:2018/11/08(木) 03:31:27.16 ID:WKpycTyxp.net
>>21
資本主義の導入によって塩の買い占めや
流通制限によるリスクが出て来たから
37:名無しさん:2018/11/08(木) 03:35:24.60 ID:dmR1WqMg0.net
>>13
昔の塩の生成はたいへんやった
106:名無しさん:2018/11/08(木) 03:58:19.71 ID:AKXnAjcMd.net
>>37
藻塩じゃあかんの?
116:名無しさん:2018/11/08(木) 04:01:14.43 ID:I5T1+Gmzd.net
>>106
効率悪い
海水からの精製は色んな意味で高コストやからビジネス的には無駄
海外から岩塩輸入のがはるかにいい
112:名無しさん:2018/11/08(木) 03:59:40.01 ID:qjFWuQaK0.net
>>106
藻塩取るとこ見たことある?昔ながらの方法
クソ大変やで
6:名無しさん:2018/11/08(木) 03:22:59.88 ID:fVbSFxsP0.net
今でも家畜は高級やぞ
7:名無しさん:2018/11/08(木) 03:24:07.48 ID:GDuFvExR0.net
米が通貨
8:名無しさん:2018/11/08(木) 03:24:27.32 ID:wrfnmf1t0.net
農業用用水路で小さな戦争が起こる
9:名無しさん:2018/11/08(木) 03:24:40.13 ID:FKEoVwMW0.net
塩やにんにくは給料
14:名無しさん:2018/11/08(木) 03:26:59.01 ID:xuyMCuAF0.net
香辛料は金や銀と交換できるレベルの高級品だったとかか?
16:名無しさん:2018/11/08(木) 03:28:42.69 ID:AoICcunj0.net
ホモは武士の嗜み
28:名無しさん:2018/11/08(木) 03:32:59.47 ID:eY4om60R0.net
そもそもsalary(給料)とsalt(塩)の語源は同じやからな。昔の人は塩を買うために働いとったんや
38:名無しさん:2018/11/08(木) 03:35:36.46 ID:WKpycTyxp.net
>>28
塩が交換品として相場が安定していたのと
保存、支給、計量のし易さから
そもそも初期ローマの話しだけど

ローマでも国家安定してきたら通貨支給
19:名無しさん:2018/11/08(木) 03:29:01.64 ID:Y8RU0jQw0.net
1500年台に城落とされたイタリア人が
トリュフ豚20匹と金で賠償したって話があるな
30:名無しさん:2018/11/08(木) 03:33:24.23 ID:JueWi5wx0.net
ねじは天才的な発明
97:名無しさん:2018/11/08(木) 03:55:28.89 ID:Q7C3wrM30.net
>>30
せやな
31:名無しさん:2018/11/08(木) 03:33:55.84 ID:4A0uDrAW0.net
逆に天才的じゃない発明ってなんや?
健康スリッパとかか?
36:名無しさん:2018/11/08(木) 03:35:16.59 ID:AoICcunj0.net
>>31
ジャンピングシューズ
35:名無しさん:2018/11/08(木) 03:35:08.27 ID:kCG+pep/0.net
>>31
百均に売ってる卵黄と卵白を分けるヤツはこの世で最も不要なもののうちの一つだと思う
発明と言えるかどうかは知らんけど
59:名無しさん:2018/11/08(木) 03:45:32.04 ID:hdno+ho10.net
>>35
メレンゲとか作る時に必要やろが
62:名無しさん:2018/11/08(木) 03:46:54.47 ID:aQlxijNgp.net
>>59
スプーン一つで分けれるやん
67:名無しさん:2018/11/08(木) 03:47:38.07 ID:2/3luQ970.net
>>59
ペットボトルで分けられる
70:名無しさん:2018/11/08(木) 03:48:27.01 ID:Pml5gUnn0.net
>>59



ペットボトルでできるぞ
34:名無しさん:2018/11/08(木) 03:34:54.23 ID:kH6zTqyc0.net
公開処刑は庶民の娯楽
45:名無しさん:2018/11/08(木) 03:38:50.61 ID:7ZAnWDBPa.net
水銀が不老不死の薬だと思われていた
48:名無しさん:2018/11/08(木) 03:39:53.93 ID:bPiiqkCe0.net
塩より胡椒やろ不思議なのは
51:名無しさん:2018/11/08(木) 03:42:30.17 ID:tUDYMoAZ0.net
なんで胡椒高かったの?どっかが製法独占してたんだっけ
121:名無しさん:2018/11/08(木) 04:03:19.65 ID:I5T1+Gmzd.net
>>51
生産地限定で海路輸送必須
55:名無しさん:2018/11/08(木) 03:44:39.16 ID:0Jm4QCRB0.net
胡椒はヨーロッパでは栽培できない熱帯の作物やったからしゃーない
52:名無しさん:2018/11/08(木) 03:42:56.35 ID:e0bFlxnep.net
子供は労働力だから多く作っておく必要がある
53:名無しさん:2018/11/08(木) 03:43:19.81 ID:zFkJaBpy0.net
ゼロの概念
60:名無しさん:2018/11/08(木) 03:46:27.36 ID:KYSM5w2W0.net
>>53
この大発明
もっと評価されていい
63:名無しさん:2018/11/08(木) 03:47:08.57 ID:6pIW9zm60.net
>>53
や印ナ1
74:名無しさん:2018/11/08(木) 03:49:49.79 ID:PROMyoDd0.net
>>63
メソポタミア「おっそうだな」
79:名無しさん:2018/11/08(木) 03:50:53.64 ID:tpBCF5C10.net
>>53
ゼロがなかったらどうなるんや
ゼロがあることの恩恵ってなんや
83:名無しさん:2018/11/08(木) 03:52:13.00 ID:KYSM5w2W0.net
>>79
2進数以上がないゴミ演算世界で暮らしたいんか?
君がなんJに書き込めてるのも0のおかげやぞ
84:名無しさん:2018/11/08(木) 03:52:19.87 ID:i7xDvWAqM.net
>>79
ゼロ無い状態で計算してみたらええんやで
86:名無しさん:2018/11/08(木) 03:53:36.39 ID:w6+xMc8N0.net
なんでインド人って数学に強いんや?
108:名無しさん:2018/11/08(木) 03:58:35.35 ID:0mrjV1+m0.net
>>86
歴史的に言えば別にインドが際立って優れていたわけではない
文明国ではそれぞれ数学が発展していた
中国でもイスラーム世界でもギリシャでも近世以降のヨーロッパでも
あと日本でも
96:名無しさん:2018/11/08(木) 03:55:28.43 ID:Pml5gUnn0.net
>>86
インド哲学が大きいと思うう
101:名無しさん:2018/11/08(木) 03:56:47.13 ID:w6+xMc8N0.net
>>96
チャールズ・バベッジも影響受けてるしな
ただ今もインド人プログラミング強いし根源的に強いやん
そこが知りたいわ
111:名無しさん:2018/11/08(木) 03:59:18.60 ID:CFMPCsHm0.net
>>101
今強いのはそういう教育に力入れてるから
137:名無しさん:2018/11/08(木) 04:06:38.55 ID:FASb2Bmq0.net
車輪なんて紀元前からあったんやないんか?
142:名無しさん:2018/11/08(木) 04:08:24.16 ID:I5T1+Gmzd.net
>>137
ヒッタイトの馬車戦車とかな
要は同じ径の車輪を複数作るには数学的知識と一定以上の工作技術がいるいう話
143:名無しさん:2018/11/08(木) 04:08:25.99 ID:0mrjV1+m0.net
今の人間っていうか日本人特に都会の人間には分かりずらいのは
「町が城壁で囲われている」ってやつか

海外では城壁は一部を残して壊されていることが多いが
今も「町が終わる」んだよな
町を出るとそこには「何もない」んや
日本だと田んぼとかがあるけどほんま「何もない」んや
173:名無しさん:2018/11/08(木) 04:17:38.19 ID:Df+D18nz0.net
>>143
ドラクエの世界やな
148:名無しさん:2018/11/08(木) 04:10:13.92 ID:bGeTbWQuM.net
昔の人間って日に3回ぐらい寝てたらしいな
代わりに1日2食だったとか
149:名無しさん:2018/11/08(木) 04:11:15.81 ID:tpBCF5C10.net
>>148
ワイニートと一緒やん
153:名無しさん:2018/11/08(木) 04:12:17.46 ID:udcZIb750.net
昔は金より銀のが高かった
155:名無しさん:2018/11/08(木) 04:12:44.92 ID:5SPpissV0.net
12進数は神
華氏は最も忌むべき悪法の一つ
160:名無しさん:2018/11/08(木) 04:13:30.78 ID:tpBCF5C10.net
>>155
12進数ってなにがええんや
190:名無しさん:2018/11/08(木) 04:21:25.44 ID:ym+kECmra.net
>>160
12は
半分にできる←半分にしたものをさらに分割可能
三等分できる
四等分できる
六等分できる

10は
半分にできる
五等分できる←クッソ半端

わざわざ「ダース」とかいう単位使ってたのもこのため
まぁ約数が多くて便利なんや
159:名無しさん:2018/11/08(木) 04:13:30.69 ID:POh9WXRv0.net
チューリップと胡椒にとんでもない値段がついていた
181:名無しさん:2018/11/08(木) 04:19:25.91 ID:udcZIb750.net
横書きの概念も不思議だよな
縦書きって左から右ってところあるのけ?
188:名無しさん:2018/11/08(木) 04:20:44.17 ID:tpBCF5C10.net
>>181
モンゴル語やな
161:名無しさん:2018/11/08(木) 04:14:01.29 ID:i3SkZrrv0.net
検索エンジンが世界一の企業って未来人からしたら意味不明やろな

今の人間にはピンとこない「車輪は天才的発明」「家畜は高級財産」「塩は貴重品」
引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1541614918
関連記事

おすすめ記事

コメント

13671

人の糞尿が肥やしとして売買されてた
富裕層のは特に価値があった

2018/12/30 (Sun) 11:47 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する