HOME Twitter Facebook RSS 昭和年代別タイトル一覧 タイトル索引
ブログについて お知らせ 最新記事一覧 人気記事一覧 おすすめ記事



数十億年前の微生物がいまの人類に進化したなんて信じられないんだが?



1:名無しさん:2018/12/02(日) 20:56:46.42 ID:0.net
嘘だ絶対に
2:名無しさん:2018/12/02(日) 20:58:02.94 ID:0.net
ミジンコと人間のDNAは70%共通
4:名無しさん:2018/12/02(日) 20:59:46.92 ID:0.net
生物はどこから来たのか
化学反応で生まれるとは思えない
3:名無しさん:2018/12/02(日) 20:58:11.18 ID:0.net
じゃあどっから来たの?
5:名無しさん:2018/12/02(日) 21:02:00.27 ID:0.net
二ビルに住んでいたアヌンナキによって作られたのが人間
6:名無しさん:2018/12/02(日) 21:04:38.69 ID:0.net
>>1
進化論は嘘です
8:名無しさん:2018/12/02(日) 21:06:22.83 ID:0.net
>>6
何が本当なの?
10:名無しさん:2018/12/02(日) 21:08:01.01 ID:0.net
>>8
泥(地球上のあらゆる元素)からアダムが創造されアダムのあばら骨からイブが創造された
194:名無しさん:2018/12/05(水) 20:10:49.74 ID:0.net
>>6
何が本当なの?
195:名無しさん:2018/12/05(水) 20:17:02.44 ID:0.net
>>194
創造論
7:名無しさん:2018/12/02(日) 21:05:24.77 ID:0.net
人類が生物の最終進化形ではない
9:名無しさん:2018/12/02(日) 21:07:41.37 ID:0.net
肉食獣社会でよく生き残ってきたと思うわ
今のゴリラとかもそうだけど
14:名無しさん:2018/12/02(日) 21:12:37.68 ID:0.net
数十億だからな
その時の長さを考えると信じられる
15:名無しさん:2018/12/02(日) 21:12:58.27 ID:0.net
あばら骨から人間が出来るなんて昔は稚拙な作り話に思えたけど最先端科学ではips細胞の発見で現実感を帯びてきたからね
アダムとイブ神話は実話だよ
119:名無しさん:2018/12/03(月) 06:30:37.86 ID:0.net
>>15
太古の地球に辿り着いた移民者だよ
1人しか辿り着けずそこで移動手段を無くしたかそれ以上の宇宙探索が不可能なった
結果そこで定住する為に自らのDNAから仲間を作った
それが世界の神話によく身体の一部から子供や他の神を生み出した話の元ネタ
121:名無しさん:2018/12/03(月) 08:35:25.90 ID:0.net
>>119
その宇宙人とやらはどうやって宇宙人になっていったんだよ
宇宙の元素が集まっていきなり宇宙人になったとでも言うんじゃないんだろ
17:名無しさん:2018/12/02(日) 21:14:38.26 ID:0.net
鶏が先か卵が先か
どっちでもいいがいきなりこんなもの生まれない
19:名無しさん:2018/12/02(日) 21:16:18.85 ID:0.net
>>17
卵が先だと結論が出てる
23:名無しさん:2018/12/02(日) 21:20:24.77 ID:0.net
>>19
誰が卵産むんだろ
18:名無しさん:2018/12/02(日) 21:15:14.60 ID:0.net
人類の時代なんて地球の歴史からすれば一瞬、宇宙の歴史からすればないようなものだ
20:名無しさん:2018/12/02(日) 21:17:02.71 ID:0.net
5分前にシミュレーション開始しただけだよ
22:名無しさん:2018/12/02(日) 21:18:47.07 ID:0.net
進化したことが驚異なのではない

「繁殖・進化するプログラムが生命体に最初から組み込まれていた」
ことが驚異なのだ


つまり最初からそうなるべく遺伝子が設計されていたからこそ
なるべくして必然的にそうなったのだ

だとしたらなぜそんなプログラムが混入されていたのか?
設計者の意図はいったいなんだったのか?

このまま果てしないときが経過してそのプログラムが行き着く先に
いったい何が待ち構えているのか?
生命は結局のところ「どうなろうとしている」のか?

その悪魔的作為の得体の知れなさこそが本当の驚異なのだ
それこそまさに人智の及ばぬ想像すらできぬ領域なのだ
24:名無しさん:2018/12/02(日) 21:20:32.30 ID:0.net
本当のこと言うと地球の歴史は約6000年です
25:名無しさん:2018/12/02(日) 21:21:41.47 ID:0.net
精子から受精して赤ちゃん産まれるの考えると
別に不思議でもなんでもない
26:名無しさん:2018/12/02(日) 21:21:45.49 ID:0.net
宇宙の最初はHだのHeだの単純な元素しかなかったんだからそこから今の人間が生まれたと思うと
微生物からなんてちょろいもんだw
27:名無しさん:2018/12/02(日) 21:21:58.28 ID:0.net
その微生物がどうやって生まれたのかも謎なんだよな
31:名無しさん:2018/12/02(日) 21:24:33.91 ID:0.net
1億年前の地層から人類の化石が出てこない謎
30:名無しさん:2018/12/02(日) 21:24:21.24 ID:0.net
あらゆる生物の中で一番進化論に当てはまらないのは人間てダーウィンが言ったって話は本当なのかな?
36:名無しさん:2018/12/02(日) 21:27:09.34 ID:0.net
人類が生まれたのはつい最近だろそんな昔に出てくるわけが無い
32:名無しさん:2018/12/02(日) 21:26:03.35 ID:0.net
微生物はさておき
今の人間のDNAは全てアフリカにいたであろうミトコンドリア・イヴと名付けられた
たった一人の女性の子孫とみられてるし人類皆兄弟ってのは理想ではなく真実w
34:名無しさん:2018/12/02(日) 21:26:18.90 ID:0.net
猿も猿のままでずっと人間にならないし
進化論はおかしいよな
37:名無しさん:2018/12/02(日) 21:27:47.99 ID:0.net
微生物は隕石に付着してたんだろ
51:名無しさん:2018/12/02(日) 21:40:29.19 ID:0.net
隕石で設計図は送られてくるというが
大気圏突入時の熱で破壊されないのだろうか
39:名無しさん:2018/12/02(日) 21:29:19.88 ID:0.net
ホーキング博士もビッグバン以降は科学的に証明できるが
ビッグバンが起こったことに関しては神の領域と言ってなかったか
44:名無しさん:2018/12/02(日) 21:32:05.11 ID:0.net
そもそも地球とは人間が活動するために創造された天体ですからね
だから人類の都合のいいように地下埋蔵物からエネルギーや各種製品の材料が存在し食料となる動植物が存在する
50:名無しさん:2018/12/02(日) 21:39:00.85 ID:0.net
1月 1日 午前0時 地球誕生・原始地球(46億年前)
1月 2日 地球と月が分離する(45~46億年前)
2月25日 原始生命が誕生(39億年前)
3月29日 バクテリアが登場(35億年前)
12月13日 恐竜時代始まる・哺乳類が登場
12月26日 午後8時17分ごろ巨大隕石が地球に激突、恐竜やほかの生物も大量絶滅
12月29日 午前6時ごろ類人猿の祖先となる狭鼻猿が登場
12月31日
午前10時40分 最初の猿人であるトゥーマイ猿人が登場(700万年前)
午後 3時39分 ラミダス猿人が登場、直立二足歩行をする(440万年前)
午後 7時15分 ガルヒ猿人登場、簡単な石器を使い始める(250万年前)
午後 7時26分 初の原人ホモ・ハビリス登場、石器を使いこなす(240万年前)
午後 8時35分 新たな原人ホモ・エレクトス登場、火を使い始める(180万年前)
午後 8時40分 氷河時代に入る(175万年前)
午後11時 3分 ネアンデルタール人などの旧人登場(50万年前)
午後11時37分 現生人類(新人=ホモ・サピエンス)誕生(20万年前)
午後11時58分52秒 農耕牧畜が始まる(1万年前)
午後11時59分46秒 キリスト降誕(0年)
午後11時59分56秒 ルネッサンス
午後11時59分58秒 産業革命
午後11時59分59秒 20世紀が始まり、終わる
55:名無しさん:2018/12/02(日) 21:42:28.27 ID:0.net
>>50
バクテリアから恐竜までが阿呆みたいに長いんだな
100:名無しさん:2018/12/03(月) 01:12:40.96 ID:0.net
>>50
バクテリア登場と恐竜時代との間が端折り過ぎだろう
その間に脊椎動物誕生やら陸上に生命進出やら植物と動物の分から
幾度か繰り返した絶滅の危機やらいろいろあるやろ
103:名無しさん:2018/12/03(月) 02:19:50.83 ID:0.net
>>100
もちろんはしょってて
4月から12月までの間ずっとちょっと進化しては絶滅を繰り返してたんじゃない
たまたま今回は絶滅を免れただけで過去にあったような天変地異がまた起きれば一瞬でバクテリアに逆戻りだ
58:名無しさん:2018/12/02(日) 21:47:34.84 ID:0.net
豚と人間の内臓配置の近似性を見るとDNAレベルだとかなり近いんだろうな
60:名無しさん:2018/12/02(日) 21:48:16.15 ID:0.net
ハエと人間だって半分くらい同じ
61:名無しさん:2018/12/02(日) 21:49:58.30 ID:0.net
DNAだけ見ると猫とは従妹同士
チンパンは兄弟
牛は遠い親戚のおっさん
65:名無しさん:2018/12/02(日) 21:51:08.31 ID:0.net
実験用マウスは人間と85%同じ
これから殺したら半殺人罪
67:名無しさん:2018/12/02(日) 21:52:58.46 ID:0.net
人間もネズミもクジラも胎児の初期はそっくりなんだろ?
68:名無しさん:2018/12/02(日) 21:53:49.65 ID:0.net
逆に時間かかりすぎだろ
人類かどうかわからないがここ2・3億年の間に
高度な文明が100回ぐらいあってもおかしくない
71:名無しさん:2018/12/02(日) 21:55:41.03 ID:0.net
>>68
あったよ
82:名無しさん:2018/12/02(日) 22:19:33.00 ID:0.net
>>68
高度というのをどうとらえるかだが
工業技術文明の段階まで行った種族は無いと言える
なぜならホモサピエンスつまり我々が未熟な段階でも採掘できる鉄や銅などの鉱物資源がありふれていたから

ただ会話できたり狩猟採集レベルというならそこまで達した種族がなかったかどうかは否定しきれない
76:名無しさん:2018/12/02(日) 22:07:23.66 ID:0.net
米国立ヒトゲノム研究所によるとこれはおよそ8000万年前に人類がマウスと共通の祖先を持っていた

お前らネズミと家族だったの
85:名無しさん:2018/12/02(日) 22:48:13.03 ID:0.net
チンパンジーやボノボとホモ・サピエンスのDNAって98%強が共通らしいし、ちょっとの違いがえらい違いなんだろうなとは
86:名無しさん:2018/12/02(日) 22:48:53.52 ID:0.net
生物が誕生した奇跡に比べたら進化なんて大したことない
92:名無しさん:2018/12/02(日) 23:19:26.60 ID:0.net
>>1
おまえらはまだ進化不足
その程度の進化段階では宇宙の真理を理解できない
10年ROMって出直してこい

数十億年前の微生物がいまの人類に進化したなんて信じられないんだが?
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1543751806
関連記事

おすすめ記事

コメント

13417

単細胞生物が誕生してから現代の生物の多様性を考えたら確かにとんでもねーな

2018/12/09 (Sun) 11:27 | あの頃の名無し #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する